ベランダ

2010年8月28日 (土)

晩夏に捧ぐ♪

Top

何やかやと、バタバタしていまして、気が付けば朝夕は「秋」の気配もする今日この頃です。

とはいえ、まだまだ「猛暑日」の日中です、夏の疲れで風邪など召しませんようご自愛下さいますよう。

逝く夏に急き立てられるように、夏の寸景(落穂ひろい)をしてみました。

1 2 3 

いつもの「築地の庭園」で「金柑」の花を見ました。 金柑の実は見かけますが「花」は珍しいですよね。 あまりにも小さいのでアップにするとボケてしまいます。 携帯の限度でしょうね。

4 5 6 

そろそろ、花の季節も終わった「芙蓉」です。 最後のひと花になるのでしょうか。

7 8 9 

ベランダの「風船かずら」蒔き時が晩かったので 、今を盛りと風船が風に揺れています。 一緒に蒔いた「朝顔」も同じ支柱で仲良く咲いています。 「巻き巻きコンビ」のコラボです(笑)

10 11 12 

同じくベランダの「百日草」です。 花色も柄も違う花が沢山咲いて朝の水遣りも楽しいです。 その名のとうり花期の長い花で2~3週間は目を楽しませてくれます。

13 14 15 

またまた、ベランダの「松葉牡丹」 ここに来て盛りをみせています。 この撮影の後に赤やピンクの花が咲き乱れプランターから溢れています。

16 17 18 

通勤途中にある「家庭菜園」の「オクラ」の花です。 花の下の実が見えるでしょうか、これがスーパーに並ぶ「おくら」です。 似てる花で「トロロアオイ」という花もありますが、こちらは葉が細いので見分けが付きます。 実の形も違いますが・・・

以上、夏の終わりの花たちでした。 

そろそろ、「秋の七草」を探しに行こう考えています、今年は何種類見つかるでしょうか。

いつもありがとうございます。

では、又♪

Dsc09306

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年6月16日 (水)

サボテンの花が咲きました♪

Top

ベランダに置きっぱなしの「サボテン」に花が咲きました。 花が咲くのには、いろいろな条件があるらしいのですが、この種類のものは比較的咲きやすい種類だそうです。

1_2 2_2 3_2 

その条件により、一年に何回も咲くこともあるし、家のように年一回というパターンもあるそうです。 透き通ったロウ細工のような大振り(直径4~5cm)の花です。

4 5 6 

♪ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて

 君は部屋を飛び出した 真冬の空の下に~

こんな唄が頭に浮かんで、思わず口ずさんでしまいました。 この家のサボテンは冬に咲いたんですね。 家のサボテンは、いつも今頃です。

今(夕方)は、つぼんでいますが、朝になると開きます。 5~6個ある蕾の内のひとつです、これから次々と花を咲かせてくれるでしょう。 朝の水遣りが楽しくなりました。

いつもありがとうございます。

では、又♪ 

End

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月15日 (月)

幕間・サボテンの花が咲きました♪

1_3

数年前に100円ショップで購入した小さな「サボテン」が今年花を咲かせました。

2 3 

最初は高さ5センチ位の小さな卓上用のミニサボテンだったのですが、娘が飽きてベランダに出して育てたところ、グングン大きくなって鉢も何回も替えました。

4

5 6

今では、高さ15センチ位に生長し、先日花を咲かせました。 数日前から頭に蕾のような物が五つ位出来ていたので、もしや花が咲くのかも? と思っていました。 サボテンの花を見るのは初めてです。 熱帯植物園の大きいサボテンの花は観光地で見た記憶がありますが、まさか自宅のサボテンに花が咲くとは・・・

しかも、夕方や光量の少ない雨の日は閉じてしまうとは知りませんでした。 何でも育ててみるものですね。 で、一回咲いてしぼんだ昨夕の写真をご覧いただいて今夜はお別れです。

では、又♪

7_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年2月22日 (日)

春遠からじ・・・♪

Top

今宵はご近所、ベランダ、玄関先と身近な『春』を探してみました。

1_2 2_2

トップの写真は通勤途中の「沈丁花」、2段目は奥方が玄関先の花壇に植えた花です。

3_2 4

我が家の日当たりの悪い道路に面した通路の「梅」、まだ咲き出したばかりです。

5 6

こちらも、奥方が花屋で購入した花、垣根にハンギングしてあります。

7_2 8_2 9_2

これは、娘がプレゼントに貰った「つる薔薇」、例によって枯れかかっての「SOS」にて、我がベランダに。 見ると鉢の中で根廻りしているので、根をほぐして一回り大きな鉢に植え替えて何とか再生。

10_2 11 12

いつもの「帝王貝細工」これは花の終わった第一花を摘み取った第二花なので、まだ開ききっていません。 花芽が次々と出るので長い間楽しめます。 ただ冬場は日照か温度か判りませんが、発色が悪いみたいです。 それと、大輪にはならないみたいです。

身近に花があると季節の変わり目が判るようで、日々の営みにも張りが出ますね。 まだまだ寒い日もありますが、「三寒四温」で少しずつ『春』は近付いている気配が感じられる今日この頃です。 皆様方におかれましても油断して風邪など召しませぬようにご自愛下さい。

では、久々の「この娘」の姿をご覧いたたきながらお別れを、では、又♪

End

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年8月31日 (日)

ひなとベランダ♪

Top

はっきりしないお天気です、昨日も久々のお日様が午後から顔を見せましたので、いそいそとサンポリングに出かけました。 途中までは良かったのですが、本屋さんに立ち寄っていろいろ観ているうちに暗くなり、表に出たら土砂降りです。 今日も降ったり止んだりの天候です。 で、晴れ間のベランダとひなでご機嫌伺いをと思います。

 

1 2 3

「風船かずら」が風に揺れています、最初は一鉢だったのですが、もう一鉢隣に置いて針金で蔓をドッキングさせました。 どんどん花が咲き風船も増えています、蔓の先っちょの小さな風船が見えますでしょうか?

 

4 5 6

はい、ひなさん登場です。 何を見つけたか、プランターの下を覗いています。 3番目の写真は「帝王貝細工」、花はまだまだ先のようです。

7_2 8_2 9_2

きゅうりの花ではありません、「ひまわり」です。 日光不足か肥料不足か一向に大きくなりません。 このままへたれてしまうかも知れません。 真ん中は植えたつもりのない草です、名前も勿論判りません(笑) ひなさんは私の汚い枕で眠りたそうです。

 

10_4 11_2 12_2

何か未だ眠そうですね、外にいけないので少し淋しそうです。 朝に新聞を取りに門まで抱いていくのですが、それだけでも嬉しそうです。 いつも同じ時間に玄関先で私が来るのを待ってます。

 

13_2 14_3 15_2

はい、右見て左見て、ワン! なんてしょうもない遊びをしての時間つぶし。 たまにはこんな週末も良いよね。 今度の休みが晴れたら散歩に連れて行くからね。

可もなく不可もない一日でした、では、又♪

 

End_2

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年7月19日 (土)

夏・真っ盛りのベランダにて♪

Top

我が家のベランダも色々な草花が生育期に入って、水遣りが朝の日課になっています。

11 12 13

「フウセンカズラ」の可愛い風船が風に揺れています、だいぶ大きくなりました。

 

21 22 23

こちらは、「風船唐綿(フウセントウワタ)」トゲトゲの中に白い綿のようなものに包まれた黒い小さな種が詰まっています。 隣から飛来した紅葉の種も「ミニ盆栽」の様な枝振りになりなした。

 

31 32 33

「アルメリア」も盛りは過ぎましたがガンバッテ咲いています。 ソニービルでいただいた種の「ひまわり」もヒョロヒョロながら育っています。 果たして今年は花を見ることが出来るでしょうか。

 

41 42 43

「ヤツデ」でしょうか? 植えた記憶がありません。 何処からか飛来したものかもしれません。 ヤツデにしては葉が5枚にしか分かれていませんが・・・? 「帝王貝細工」今年は又種から育てています。 少し密集し過ぎですね、少し間引かねばいけませんね。 お隣も種類が不明、何かの種を蒔いたような気もしますが・・・ こんな園芸も良いかなっと、花が咲けば判明するでしょう(笑)

 

51 52 53

これは、ベランダでは無く「ひな」との散歩中に見かけた、ご近所の垣根に咲いていた花です。 リボンフラワーみたいな変わった花です。 西部劇で風に吹かれて転がってくる草みたいな感じです。 例によって名前を調べもしないでUPしてしまいました。 花名を教えてくれる奇特な方がおられますように(笑)

このところ、「ご乱行」続きで平日のUPもままなりません。 休日に連続UPという事になってしまうかも・・・  慌ただしく感じられましたらご容赦下さいますようお願いをしておきます。

ことしもソニービルは「美ら海水族館」がOEPNするそうです、予告のパネルをご覧いただいて、先ずは、近況報告でした。 

では、又♪

End

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2008年4月25日 (金)

日溜まりに揺れて・・・♪

Photo

ここ数日、雨と風の日が交互に続いています。 なかなかスッキリとしたお天気に恵まれません。 先日の好天気に「ひな」との散歩の途中で出会った花たちとベランダの現在をお伝えします。

11 12 13

道すがらのタンポポ、緑の中に黄色の花が点々とず~と続いています。 何となく「ひな」もはしゃいでいる感じです。

21 22 23

ムラサキハナナが群れ咲いています、このところの雨で一気に背丈が伸びたようです。 「ひな」は何かを見つけたようで顔を突っ込んでいました。

31 32 33

少し行くと川岸に菜の花が一叢二叢、菜の花もそろそろ盛りを過ぎた感じですが、ここの花はまだまだ元気でした。 折りしもの風にかすかに揺れています。

41 42 43

ベランダの「ネモフィラ」と「バーベナ(美女桜)」です。 両方ともこぼれ種から芽を出しました。 思いがけずの出会いは、やはり嬉しいものですね。

昨年の秋に種を蒔いた「ストロベリー・トーチ」がやっと咲き始めました。 では、又♪

Photo_2   

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年4月 3日 (木)

春、ア・ラ・カ・ル・ト♪

Photo

はい、何だと思いますか? 実は「傘の自販機」です。 途中駅のホームから見えましたので網目越しで判りづらいと思いますが思わずパチリ! 確か1千円だったと思います。色々な自販機は知ってますが「傘の自販機」は初めてです。

Photo_2

アルメリア=「浜かんざし」も大きくなりました。

Photo_4

ビオラに囲まれてアルメリアの蕾が出てきました。

Photo_5

菜の花が真っ盛りです。

2

蕾もいっぱいです。

Photo_6

蓮華草も満開です。

Photo_7

ピンクに染まる枝垂れ桜でお別れです。

では、又♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2007年6月22日 (金)

サボテン

F1000113

今日は通勤電車の架線が切れる事故がありまして、自宅で待機中です。

8時ちょっと前に、大宮駅(最寄り駅の2つ先)近くで起こり、駅前で1時間ほど待っていたのですが、復旧の目途が立たないということなので自宅に戻りました。

今、12時前ですがまだ復旧していません。

ニュースではもう少しとのことですが、この時間を利用してブログのアップを。

写真は最近蒔いた「サボテン」が芽を出したので報告です。

うまく育つか自信が無いのですが、なんとか大きくしたいですね。                

F1000114 今後、経過報告が無い時は「あ~枯れちゃったんだな」とご推察下さい。

「サボテン」なんて、大きくなったのを買ってきたほうが楽なのにね。

「こだわり」というか「へそ曲がり」というか、我ながら変わっていると思います。

でも、これが大きくなって棘が出たりしたら、やっぱり嬉しいでしょうね。

突然の帰宅に、何にも知らない「ひな」がじゃれ付いています。

もう、ボチボチ運行再開かと思うのですが・・・

では、又。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年5月28日 (月)

ベランダ、その後の後

ネタ切れ、苦し紛れのベランダ・ネタです。

Photo_267 例の「アルメリア」です。

花はだいぶ大きくなったのですが、先日の強風で倒れてしまいました。

添え木をしたのですが、倒れたまま放っておいたので花が横を向いています。

                                     

                                              

Photo_268はい、アップです!

ねっ、横を向いてるでしょう。

しばらくこのままにしておけば上を向いてくれるでしょう。

しかし、こんな細い茎にこの花の大きさでは倒れますよね。

それとも、軟弱に育ててしまったのでしょうか?水のやり過ぎとか・・・

Photo_269 プランターの「アルメリア」も茎が伸びています。

見にくいかもしれませんが、ねっ何本か伸びてるでしょ!

また、倒れないかと心配です、過保護ですかね。

花が咲くまでもう少しあるので支柱を立てるか検討します。                   

                

Photo_270お次は、娘が「彼氏くん」から貰って来た「ホクシャ」です。

南米産で下向きに花を付けるのでハンギングバスケットで楽しむとあります。

一重と八重があり、これは八重です。ホクシャは訛りで「フクシャ」が正式とか・・・                                                

                                         

Photo_271 はい、これが花のアップです。

ねっ、下を向いて咲いてるでしょ?

桃・赤・白・紫 といろいろな色があるみたいです。

ただ、これをくれた「彼氏くん」には悪いのですが、娘は花の世話はしませんよ。                                          

            

あんな簡単な「サボテン」すら枯らしてしまいそうになったんですから、案の定この花もいつの間にかベランダに置いてある。

気にしながら水切れを起こさないように世話をして、ある時娘に聞いたら「もらったから水遣っといて、ところで花咲いた?」ですと・・・

「彼氏くん」、娘には「食べ物」か「装飾品」がいいみたいですよ、もうちょっと突っ込んで性格を調べた方が今後の展開に有利になると思います。

まだ見ぬ「彼氏くん」に同情します。

最後に、近くまで(それでも5キロくらい)出かけた帰りの空の色が気に入ったので、その写真をご覧にいれてオヤスミとします。

明日は週初め、どちら様も気張っていきまっしょい! 

では又のお越しをお待ちしております。

Photo_272

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧