« 隠れ家カフェ「パチャンガ」でランチ♪ 埼玉県川越市 | トップページ | 懐かしアニメ ヒーロー・ヒロイン編♪  マウスでお絵かき »

2012年12月 3日 (月)

11月に読んだ本♪ 2012年11月の読書メーター

先月、11月に読んだ本のまとめです。
満期退社になって暇は有るはずなのに、なかなか読めませんね。
本より楽しい事が沢山あります、「通勤書斎」が無くなったので読書量が落ちたのでしょうね。
「朝読」が狙い目なんですが、「読書メーター」の掲示板の「朝つぶ=朝のつぶやき」に嵌っていますので、そちらもなかなか・・・積読本が30冊を超えてしまいました(笑)

先月は12冊、活字本が2冊は情けないですね。
読書家返上ですね(笑)

2012年11月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2796ページ
ナイス数:3643ナイス

よろず屋カイトと街角迷宮 (バーズコミックス)よろず屋カイトと街角迷宮 (バーズコミックス)
初めての作家です。
柄とあとがきで、いろいろなパターンの謎解きがみられると思い、手に取りました。  絵は上手いのですが、お話がイマイチでした。 伏線も無く、登場人物の必要性も疑問です。 なおかつ、謎解きに偶然性が多く、探偵役が頭を使っていません。  ファンタジーとして括れば良いのかも知れませんね。 原作付きの既刊を読んでみたいと思いました。

読了日:11月25日 著者:秋吉 風鈴

くちびるに歌をくちびるに歌を
【図書館】この本の事を何処で知ったのだろう。   多分、読メだと思う。 普段は寄り付きもしないYAの棚にこの背表紙を見つけた時、思わず手に取ってしまいました。  五島列島の中学生合唱部のお話です。  NHK全国学校音楽コンクールを目指し、指導は代用教員、初めての男子部員の参入と、初めてづくしでのスタートです。 多感な中学三年生を中心に恋あり、笑いあり、涙ありの青春ドラマです。 合唱部全員に出された宿題「十五年後の自分」への手紙を織り混ぜて、やがて合唱部が一つにまとまる清々しいドラマです。 良かったです。 ちなみに、この作者別名を「乙一」と申します。
読了日:11月25日 著者:中田 永一

バガボンド(34) (モーニング KC)バガボンド(34) (モーニング KC)
小次郎、小倉に登場!更に波乱の予感。 一方、武蔵は伊織と遭遇。まだまだ迷いの中にいる武蔵、少し肩の力が抜けつつあります。  人間幾つになっても煩悩はあります。 ましてや人の生き死にに感情が麻痺してしまっては、ただの「人殺し」 兵法者とは、何を指すのでしょうか?ますます、楽しみな作品です。
読了日:11月25日 著者:井上 雄彦


放課後の国 (フラワーコミックス)放課後の国 (フラワーコミックス)
とある高校、三年生のクラス、班分けで、あぶれた5人の男女、それぞれが得意の分野があり、そして不得意な事柄も… 高校生活最後の夏、初めての出来事を5人それぞれが経験する、ほろ苦甘酸っぱの青春譚。最終話に登場する「引きこもり」くんを巡って、5人が協力する大団円は、余韻を残して最高です! 不器用でも前向きな彼ら彼女等に幸あれと願う♪
読了日:11月25日 著者:西 炯子

コダマの谷 王立大学騒乱劇 (ビームコミックス)コダマの谷 王立大学騒乱劇 (ビームコミックス)
【レンタル】初めての作家です。  パラパラとめくり、絵柄が気に入ったので借りて来た。 どこかの国の王立大学生の日常を時にはユーモラスに、時にはサスペンスフルに描いています。街の雰囲気が欧州風で、なかなか素敵です。 王子の居候とか、妃候補が男子校に潜り込んだり、いつも入り浸っているレストランの「男の子」が可愛いし、古き良き時代の漫画ですね。  愛と夢と冒険も付いてます(笑)  併載の連作4頁漫画が旅情を誘い、エピソードにも詩情があふれてます。入江亜季、好きかも…
読了日:11月24日 著者:入江 亜季

サウダーデ(1) (KCデラックス)サウダーデ(1) (KCデラックス)
郷愁という名前の喫茶店「サウダーテ」・・・街に溶け込むような佇まい、常連客が憩う店。元有名レストランでシェフをしていた店長の「芳乃」さんと同じ店の同僚だった「涼」さん、そして大学生アルバイトの「タツエ」ちゃんの三人で、切り盛りしている小さな喫茶店。いつも誰かが待っている、いつも誰かを待っている、口は悪いが情には厚い美人の店主の待つお店。三人揃って、待ってます。 「繕い裁つ人」の南さんもたまに来ます。芳乃さんの高校時代の同級生です。
読了日:11月21日 著者:池辺 葵

きりきり舞い (光文社時代小説文庫)きりきり舞い (光文社時代小説文庫)
「東海道中膝栗毛」の作者である十返舍一九の娘、「舞」を主人公したユーモア時代小説です。酒浸りで奇行を繰り返す父の行動の裏に隠された秘密とは?葛飾北斎の娘「お栄」の絵に掛ける執念、そんな奇人たちに囲まれた舞の嫁入りは?ユーモラスな筆致で描く江戸情緒風流譚、知らず知らずにあなたを江戸人に誘う時代考証の巧みさに酔って下さい。時代小説の入門書に最適の一冊です。
読了日:11月20日 著者:諸田 玲子

STAY 2 (小学館文庫 にA 4)STAY 2 (小学館文庫 にA 4)
2巻目です。松木先生との恋を成就させた「よーぴん」、先生の赴任先で起こる新婚生活と村人たちの出来事を詩情豊かに描く「first love」を始め、カッパに会うことを夢見る「リカ」の遠野遠征での心の揺れを綴った「夏休み カッパと」などを、集めたシリーズ全四巻です。
読了日:11月18日 著者:西 炯子

大奥 8 (ジェッツコミックス)大奥 8 (ジェッツコミックス)
【レンタル】遂に、吉宗死す!思えば、吉宗が「赤面疱瘡」の解明をしようと考えたのがストーリーの発端でした。 回想シーンが素敵です、そして久道、衝撃の告白!得意の料理の話に、これが続くと別のシリーズと一緒になっちゃうなと、思いました(笑)田沼意次、平賀源内の登場で、「赤面疱瘡」の原因は掴めるのか?次巻に期待します。
読了日:11月18日 著者:よしながふみ

謎のあの店 1 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)謎のあの店 1 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
店名はボカシテあるけど、何となく判る実店ルポ。興味をそそるけど、入るのに躊躇してしまう店ってありますよね。表だけ見ると???というお店。そんなお店を20店、私も何軒かは行った店もあり、楽しかったです。「孤独のグルメ」が好きな方にはお奨めです。
読了日:11月11日 著者:松本英子

MIX 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)MIX 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
あの「タッチ」から、26年後の「明青学園」を描いたあだち充の野球漫画。また高校野球かとお思いでしょうが、なんと中学生野球。明青って中高一貫だったんだ(笑)滑り出しは良好ですが、読み続けないでしょう。つい、懐かしさに、手を出した一冊ですから。
読了日:11月11日 著者:あだち充


オハナホロホロ 4 (Feelコミックス)オハナホロホロ 4 (Feelコミックス)
【レンタル】かなり複雑な関係をどうさばくか先が楽しみです。 ただ、著者自身が経験としての人生をどう歩んでいるかが、今後の展開に影響を与えると思います。 愛だ恋だという前に、子育てがのしかかって来る。 実家を出た時点でそれは覚悟の上と思うのだが・・・色恋優先、それが当たり前と若い読者が誤解しては・・・ 現実的な生活費に言及して来たのは良い傾向かと思います。 これからは「ゆうた」の将来設計が大事かと。「みちる」が経済破綻して、これが現実・・・では、物語として成立しませんよね。 大風呂敷の畳み方に期待大です。
読了日:11月1日 著者:鳥野 しの

|
|

« 隠れ家カフェ「パチャンガ」でランチ♪ 埼玉県川越市 | トップページ | 懐かしアニメ ヒーロー・ヒロイン編♪  マウスでお絵かき »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/56246422

この記事へのトラックバック一覧です: 11月に読んだ本♪ 2012年11月の読書メーター:

« 隠れ家カフェ「パチャンガ」でランチ♪ 埼玉県川越市 | トップページ | 懐かしアニメ ヒーロー・ヒロイン編♪  マウスでお絵かき »