« コスモスまつり2012♪ 蓮田市・駒崎 | トップページ | リヒテンシュタイン展に行って来た♪ »

2012年10月23日 (火)

赤花そば祭り♪ 埼玉県・久喜市栗橋町

Photo
10/21(日)に、最寄駅から6つ目、栗橋町の「赤花そば」の花を見に行って来ました。

1 2
時刻は11時過ぎ、JR宇都宮線「栗橋駅」に着きました。 改札口は高架で駅入り口には、ぐるっと階段を回り込むように下ります。

3 4
駅舎の外観です、左側のループが改札口からの階段です。

5 6
そば畑に行く前に、「静御膳」の墓が駅前にあるとの情報ですので行ってみます。

71
ありました、大きなイチョウの木が目印です。

7 8
静御膳は源義経の内妻で、ここ栗橋の地で非業の死を遂げたと伝えられています。 手水場にも、お墓にも源氏の紋所「笹竜胆」の紋が彫られています。 静御前は京都より義経のいる奥州に行こうと、栗橋まで来たところ「義経死す」との悲報を受け、旅の疲れもありこの地に没したと伝えられています。 時に文治5年9月の事でした。 
最初は侍女により「杉」の木が植えられていましたが、
弘化3年5月(1846年)利根川氾濫により枯れてしまいこの時、杉の代わりに銀杏を植えたそうです

9 10
はい、駅前の静御前の墓を後にして、.ソバ畑を目指しす。 交差点には立て看板が設置されていて、道に迷うことはありません。

11 12
道端の杭に「赤とんぼ」が羽を休めています。 この踏切を渡れば、会場は目の前です。

131
赤花の蕎麦の花、なぜか心がワクワクします。

13 14
踏切を渡って栗橋総合支所を抜ければ、そば畑は目の前です。

15 16
支所の隣の横道を入れば、JA(農協)までの一本道、「赤花そば」の畑が広がっています。

17 18
見渡す限りとはいきませんが、広い農地に赤い蕎麦の花が咲いています。

191
JA前の会場は沢山の人で賑わっています。

19 20
赤花そばを待つ人の列と、必死に蕎麦を打つ愛好家の人。 良いですね~、和気あいあいです。

21 22
広場にはテーブルと椅子が用意されていますが、炎天下のもとでは皆さん大変そうです。待つ事しばし、「赤花そば」の登場です。 ほんの少しの味見です、300円では文句もいえません、天ぷらは別のブースで販売してた「天ぷらセット」(250円)を持ち込んでトッピングしました。 汁が不足気味なのか底面にほんの少しです、これでは天つゆにもなりません。次回はもう少し欲しいものです、せっかく蕎麦湯も用意しているのですから・・・ 蕎麦は、ほんのり赤み掛かっています、ほんのひと口ですが赤花そばの風味を感じました。

23 24
まだ、満腹とはとても言えませんので、「黒豚フランク」(300円)を購入して、広場のテーブルでいただきます。 すごく大きい(長い)です、30センチはあります。 普通のフランクソーセージの2倍はありそうです。

251
水田に側に佇む井戸のポンプ、農村風景ですね。

25 26
お腹も膨れたので、蕎麦の花を紹介します(笑)

27 28
「高嶺ルビー」です。 原産地はヒマラヤ山脈のふもとネパールです。 栗橋町は平成9年から農業振興と町おこしを目的に栽培が行われています。

29 30
女性カメラマンが「熱写中」です、こんな感じに写っているのでしょうか?

311
いかがですか?小さな花ですが、しっかり五弁の花びらを持っています。

31 32
赤花といっても、色の濃さはそれぞれですね。

3334_3

35_336_2
左から右へぐるっとパノラマです。

371
健気に儚い「赤花そば」の表情です。

37 38
色の濃さ、そろぞれの違いが判りますか。

39_2 40_2
そろそろ見納めです、駅に向かって歩きます。

41_2 42
ゲートをくぐって、赤花蕎麦に別れを告げて、そろそろ家路をたどります。お土産は「いがまんじゅう」です。 田舎まんじゅうにお赤飯を乗せたものです、美味しいですよ。

いつもありがとうございます。
では、又♪

Photo

|
|

« コスモスまつり2012♪ 蓮田市・駒崎 | トップページ | リヒテンシュタイン展に行って来た♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん こんばんは

赤い蕎麦花畑 素敵ですね~♪
去年・・赤花蕎麦の花を見たくて南信州に行ったのも
たしか10月=種類も同じ「高嶺ルビー」でした(^^)v
白い蕎麦の花より 赤花の方が時期が遅いのかしら?

新蕎麦 さぞ美味しかったでしょうね~
そう♪ 赤花の香り確かに感じますよネッscissors
あ~ 赤花の新蕎麦食べたい~~( ̄▽ ̄)

お土産の「いがまんじゅう」も美味しそうです~
爽やかな季節になりました
秋をう~んと楽しんでますね(^_-)-☆

投稿: kei | 2012年10月24日 (水) 21時45分

keiさん、おはようございます♪

赤花そば、ほんと鮮やかでした。
生育具合なのか、色もピンクから赤と違う畑があって楽しめました。

ただ、この日は凄く暑い日で、陽射しの下では汗ばむ程でした。
赤花そばも待たされたせいか、美味しかったです。
まぁ、ほんの一口ですので、満腹にはなりませんが(笑)

さて、週末はどこへ行こうかな?
いつもありがとうございます。
では又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年10月25日 (木) 06時18分

ぶんぶんさん、こんばんは。

ブログを拝見し「赤花そば畑」を見たいと夫に話していたのですが、夫は今日一人で「赤花そば畑」に行ったそうです。
写真を撮ってきてくれましたが、私は自分で行きたいわけで・・・

赤花そばは先週の土、日曜だけ提供されたのだそうです。
ぶんぶんさんは貴重なそばを召し上がったみたいですね。

いがまんじゅうは栗橋のお菓子やさんで買ってきてくれました。
とてもおいしいでした。

貴重な情報をありがとうございました。
ぜひ、いつか、自分の目で「赤花そば畑」を見たいと思っています。

投稿: ヨネゴン | 2012年10月26日 (金) 21時03分

もうすぐゴールですか?
新たな挑戦をされるとのこと頑張ってください!

栗橋方面へお出かけでしたか?いろんなイベントを取材されUPしていただきありがとうございます。
赤花そばなんて初めて聞きました。白い花のつけるそば畑の写真をみたことありますが。

私は今週お休みなくダンナが冠婚葬祭で出かけるのでお店番です。

自分時間が今だないのが残念!です。

11月から本格的に週2回ほど自分時間作ります。
では、また

投稿: 本屋のオバさん | 2012年10月27日 (土) 17時22分

ヨネゴンさん、こんばんは♪

「赤花そば祭り」は10月21日だけです。
ですから、土日のご都合をお尋ねした次第です。
赤花蕎麦の試食を目当てに片道30分歩いた訳です(笑)

比較的近いので是非ご覧になって下さい。
そうそう、「塩あんびん」も会場で売ってましたよ。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年10月27日 (土) 18時16分

オバさん、こんばんは♪

いよいよ、カウントダウンです。
本人はリタイアの自覚が湧きませんが、お別れ会が続くと否が応でも辞めるんだなぁと実感させられますね(笑)
しばらくはハローワークで職探しをしようと考えています。

白花も赤花も割と近い場所にありますから楽しいですよね。
是非、自由時間を活用されて、楽しいことをお考え下さい。
取りあえず、来週の「読書会」などは如何でしょうか(笑)

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年10月27日 (土) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/55951150

この記事へのトラックバック一覧です: 赤花そば祭り♪ 埼玉県・久喜市栗橋町:

« コスモスまつり2012♪ 蓮田市・駒崎 | トップページ | リヒテンシュタイン展に行って来た♪ »