« マウスでお絵かき♪ | トップページ | 築地ランチ レストランアラスカ・朝日新聞社店 »

2012年2月21日 (火)

第9回・岩槻まちかど雛めぐり♪ さいたま市・岩槻区

Top
2月19日(日) 吹く風はちょっぴり冷たいけれど、すっかり春めいたぽかぽか陽気に誘われて、岩槻の「まちかど雛めぐり」に出掛けました。

1 2
少し遅めの10時過ぎ、自宅を出発してJR大宮駅から東武鉄道・野田線で「岩槻駅」に向かいます。 大宮駅からたった5駅・11分の至近距離です。

3 4
はい、あっという間に到着です。 時刻は11時ちょっと過ぎです。

5_2 6
駅前広場では、お馴染みのめ組による「よさこい踊り」が始まっています。

71
駅前の東玉人形博物館のお雛様です。

7 8
「人形の東玉」4階の博物館は由緒あるお雛様が飾られています。 会期中は通常300円の入場料が、たったの100円です。 鈴木賢一氏の創作人形作品展が開催されています。

9 10
岩槻は城下町でもあり、宿場町。 もちろん人形の町でもありますが、昔の風情がそこかしこに残っています。 ここは自転車屋さんです。

11 12
「まちかど雛めぐり」一軒目、「サラダ館」にお邪魔致しました。 ええ、商店街から民家まで、そのお宅のお雛様が飾ってあり自由に見学出来るのです。 別に商品を買わなくても良いのです、お店の方も気持ち良くお雛様の謂れを説明して下さいます。 もちろん、気に入った商品があったらお買い求めをお願いします。 お雛様が取り持つ「縁」ですから。

131
水野書店さんのお雛様、昭和初期の御殿雛です、趣もあり立派ですね。

13 14
元は大正時代の日本銀行の建物で、今は「東玉大正館」、お隣はモダンな造りの「尚古堂」さん。

15 16
我が読書会のメンバーでもあり、ブログのお仲間でもある「本屋のオバさん」のお店、水野書店さんのお雛様。 昭和初期の造りです、細かい所に手が入っています。 なかなか保存が大変とのことです。 

17 18
本屋さんのレジ前らしくバックに本棚をあしらってみました(笑) 唐突に出現したカツ丼はオバさんにご馳走になったカツ丼定食です。 私はともかくオバさんも丼を少し残しただけでお蕎麦と共に完食。 やはり本屋商売も体力勝負、なかなかの食べっ振りでした(笑) オバさん、ご馳走様でした。

191_4
通りのはす向かい、「人形の宝玉」さんのお雛様、なんとお顔と扇などが象牙です。

19 20
昔の建物が残っている一方で、商店街の閉店も多いです。 この横丁はシャッターが降りています。

21 22
「宝玉第二支店」さんの昔雛、着物にも手間が掛かっていますね。

23 24
お顔や小物に「象牙」を使い、衣装は金箔張りの豪華なお雛様。 肌の質感や温かみが象牙ならではの表情を創っています。 お店の人の説明にお雛様の歴史を感じ、男子ですが何となく楽しくなってしまいます。

251
丹過長谷川家のお雛様、こちらも歴史を感じるお雛様です。

25 26
時折り出会うレトロな建物を見ながら進むと、古式豊かな土蔵が目に入ります。 長谷川家です、大正時代の土蔵造りの商家です。

27 28
玄関には「吊るし雛」が飾ってあります。 上り框には由緒あるお雛様が飾られています。

29 30
いかがですか、なんとも奥ゆかしい表情をしてますね。

311
少し歩いて、「時の鐘」です。 現在も朝と夕方の6時に鐘の音が響き渡ります。

31 32
以前に来た時は梅の花が満開でしたが、今年はまだ蕾のままです。

33 34
時の鐘から裏小路を抜けて、遷喬館へ向かいます。

35 36
日勝屋 竹内酒店の段飾り、御殿雛も見事です。 ただ頭の損傷が激しく一部は現代の物で代用せざるを得なくなっているとご主人が話してくれました。 御殿雛も二人目の娘の時は少し小さくなったと笑っていました。 そんなことも良き思い出ですよね、ねっご主人。

371
遷喬館のお雛様、金屏風をバックに豪華な佇まいです。

37 38
遷喬館の玄関と表の様子です。

39 40
豪華七段飾りのお雛様と中庭の様子です。

41 42
通りには懐かしい丸型のポスト、少し歩いて「学蔵寺」の広い境内を横目に「鈴木酒造」さんへ向かいます。

431_2
岩槻の造り酒屋、「鈴木酒造」さんです。 清酒「万両」と「大手門」など有名な地酒の蔵元です。

43 44
二階がギャラリーになっています、酒造りの道具も展示されています。

45 46
低い天井の梁に気を付けて進むと、桶があったり船があったり、酒の仕込みの様子が判ります。

47 48
天空のタンクは仕込水の貯蔵用でしょうか。 表通りに抜けたところにはお地蔵様が祭られています。 こんなところも「岩槻」ですね。

491
城址公園へ向かう道すがら、蝋梅が青空をバックに匂い立ちます。

49 50
パン屋の「メルヘン」さんで、スタンプをと思ったら、日曜日は定休日でした。 左側に「岩槻中学校」が見えて来ました。 そのまま、直進です。

51 52
「諏訪神社」「浄源寺」を抜けて、城址公園へ向かいます。

53 54
「城址公園」の八つ橋は工事中です。 テントに写るシルエットで橋の存在は判ります。
さて、レストランの「大手門」でコーヒーを飲んでスタンプ(スタンプラリー遂行中)をと、財布を確認したら・・・無い、ない、ナイ! 落とした? バッグのジッパーが締まっていない。 上着のポケットが少ないのでバッグに入れていたのですが、バッグを背負い直したとき落ちたみたいです。 

この後、駅前に戻り、何軒かお雛様を見てスタンプラリー完成の予定でしたが、それからは、雛めぐりどころでは無く、来た道を探しながら戻ります。財布の最終確認地点まで戻っても路上にはありませんでした。 がっくり・・・
駅前の交番に遺失物の届をして、早々に帰路に着きました。 

ワンカップは未だこんなことになるとは知らない頃の「鈴木酒造」のお土産の「万両」のワンカップ(笑)
家に帰っても、カード類の差し止めや再発行手続きで大忙しです。 なんとかこの時点では不正使用等の事象はありませんでした。 
財布は未だ戻って来ませんが、発見されたとしてもカード類は使用出来ません。 今度は新規や再発行の手続きが待っています、いやはや大変な事になってしまいました。 

 

いつもありがとうございます。
教訓=財布はしっかりと身に着けて置くべきですね。

 

では、又♪

End

|
|

« マウスでお絵かき♪ | トップページ | 築地ランチ レストランアラスカ・朝日新聞社店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

懐かしい岩槻の雛めぐり、あそこもここも行ったなあと思いながら見ていたら、最後でびっくり!

 大事なお財布、いまだに出てこないのでしょうか。
とても人ごととは思えません。
私もうっかり、ぼんやりで最近よく忘れ物をするので。

 バッグを喫茶店のトイレにかけたまま忘れてしまったり、お酒に酔っていて、車から降りてバックを道路に落としてしまったり、バスの中での忘れ物も多いです。

 コミック&DVDも見つからなかったけれど、拾った人は自分のものにしてしまうのでしょうか。

 早く見つかるといいですね。

 水野書店では本屋のオバさん様と会えて、ご馳走もしていただいたんですか。
お忙しいのにいつも優しい水野さん。
何カ月もお会いしていないです。

投稿: しいか | 2012年2月21日 (火) 09時41分

 岩槻のひな人形、たくさん飾られているようですね。由緒あるものもたくさんあって見ごたえがありそうです。

 本屋のおばさんにも来てくださいと言われましたが、なかなか大変です。機会を作りたいと思います。

 うちにも雛人形はありますが、もうずうっとしまいっぱなしで開けてみるのが恐ろしいです。

 財布、いまだに見つからないのでしょうか?カード類はなくすと後が厄介ですよね。私もよくズボンのポケットから落としたりするので他人ごとではありません。幸い今までは車の中や居間で見つかっていますが、いつ同じ目に合うか分かりません。お互い注意したいですね。

投稿: しのさん | 2012年2月21日 (火) 19時57分

ぶんぶんさん こんばんは

notes灯りを点けましょぼんぼりに~
・・と素敵なお雛様を楽しませていただき
最後まで読み進んだら アラマッbearing
お財布落としてしまったのですね
カード類の後処理が面倒ですね~sweat01
私もよく無くすので・・・・
最近はお出かけする時はカード類抜いて、
小さなお財布に入れ替えて持つようにしてるの
それでもイコカのカード、何度落とした事かcoldsweats01
これからは、お互い注意しましょうね~

お雛様、やはり現代風の並びが多いのですね
何かが違うなぁ~?って思ったら並び方かな
こちらは男雛が左で右に女雛だったような・・?
右近の橘、左近の桜・・・違ったかな?
ぶんぶん家は初節句ですね♪
可愛いお姫様が主役のおひな祭り楽しみですね(^_-)-☆

投稿: kei | 2012年2月21日 (火) 21時01分

先日はありがとうございました。
陣中お見舞いをいただきしかし大変なことになっていましたね。

せっかくいらしていただいたのにいやな思いさせてしまって申し訳ありません。きっと出てくると思いますので。
いっぱいお雛様撮っていただきありがとうございます。
少し後味の悪いことになりましたが厄落としと思いこれからはいいことがありますので。。。。
また懲りずにご来店お待ちしております。

投稿: 本屋のオバさん | 2012年2月22日 (水) 22時50分

しいかさん、こんばんは♪

岩槻、街角、雛めぐり、懐かしいですね。
しいかさんのお友達のお店もお寄りしたかったのですが・・・

はい、最近「読書会」で、お会いできない「本屋のオバさん」への陣中見舞いを兼ねて、3年ぶりに廻って来ました。
途中までは良かったのですが・・・(笑)

後始末が大変ですね。
本日、銀行とビデオレンタルを復活させました。
あとは「タスポ」と「Tカード」です。
「ビッグカメラ」と「ソフマップ」などのポイントカードは駄目でしょうね。
ご心配をお掛けいたします。
全ては自分の身からから出た錆ですので・・・

いつもありがとうございます。
教訓として今後は気を付けます。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年2月22日 (水) 23時01分

しのさん、こんばんは♪

岩槻は、鴻巣と並ぶ埼玉を代表する、ひな人形の生産地です。
行きたいなと、思ったら是非にでも足を運んで下さい。
きっと、奥方もお慶びになると思いますよ。
それとも、そんなに興味がありませんか?
読書メーターを延ばすことだけが人生の愉しみとは思わないのですが・・・

池波正太郎も物の本から得た知識では無く、足を運んで楽しんだ現象(食べ物も)描いているから、こちらにも伝わるのです。
本から得た知識を現実に、現実から得た知識を児童に、そんな指導(生き方)も大切ではと考えます。

見聞きしたり、地元の人の話を聞くのも「人生の彩り」ですよ。
本の世界は、作者の世界です。
共有意識より自分の人生です。

いつもありがとうございます。
是非、しのさんの生活のブログを期待しています。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年2月22日 (水) 23時16分

keiさん、こんばんは♪

イコカカード、関西はスイカでは無くイコカなんですよね。
他には「キタカ」「スゴカ」「はやかけん」など各地方でいろいろありますよね。
幸い、「スイカ」のチャージ分があったので、なんとか地元にたどり着けました(笑)

コートのポケットが二つしかないのが難点でした。
鉄道の定期券、タバコでポケットがふさがってしまい、財布をバッグにという事が失敗でした。
普段は必ず内ポケットに入れるのですが・・・

右近の桜、左近の橘、御所に向かって見たままを伝えてしまい、未だに間違って覚えてしまう人も多いみたいですね。
「右近の橘、左近の桜」はい、こちらが正解ですね。
ウコン桜、なんて種類の桜もあることから混乱するのでしょうね(笑)

お雛様の並べ方も関東と関西では逆みたいですね。
京都は昔通りに、向かって右が男雛、左が女雛。
東京は昭和天皇の即位式に倣って位置を決めたとか。

いつもありがとうございます。
ついつい、うっかりが多くなりました。
気を付けなければいけない「お年頃」でしょうか(笑)

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年2月22日 (水) 23時40分

オバさん、こんばんは♪
3年ぶりの「雛めぐり」でした。
一昨年に「流し雛」を見にご当地にお邪魔致しましたので、岩槻は2年振りなんですね。
ちなみに昨年は鴻巣の「びっくりひな祭り」に浮気をしてしまいました(笑)
おまけに美女お二人に挟まれて「両手に花」でした。

オバさん、不幸はどこでも起こるものです。
たまたま、雛めぐりの道中で起こったことに過ぎないのです。
全ては私の不徳とするところです。
こんなことで「岩槻」を嫌いになる訳がありません。
スタンプラリーの残り2点が心残りと言えば心残りでしょうか(笑)
もう一回行って残りをという、時間は取れませんが・・・

無理と言えば、突然の訪問にも関わらず無理に時間を割いていただき、あまつさえもご馳走までしていただいて大変感謝しております。
オジサンともお話し出来ましたし、オバさんのタフなお顔も拝見して安心いたしました。
行って良かったと思っています、来られたオバさんにとっては迷惑だったかも知れませんが。

無線山の花見、四月の上旬になると良いですね。
皆さんの希望に沿うよう努力いたします。
問題は開花時期と天候ですよね。
晴れれば花が無くともワイワイと行きたいです。

いつもありがとうございます。
ご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。
教科書販売、ガンバって乗り切って下さいね。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年2月23日 (木) 00時13分

すてきな雛めぐり、ご紹介ありがとうございました。
いつか行ってみたいなあ、と思いながら拝読しました。
本屋のオバさんのところにも寄られたのですね。
いいなあ。

お財布の件、大変でした。
ショックだったことと思います。
でも厄落としのように、他の不幸を免れたとどうぞお考えになってくださいね。
・・・かくいうわたしも気をつけなくては、です。

投稿: つぼみ | 2012年2月24日 (金) 20時33分

つぼみさん、こんばんは♪

はい、岩槻はもう3回目の訪問です。
うち2回は「オバさん」とお会いしています。
つぼみさんとも共通のブログ友達ですね。
ブログのキャラクター通り、気さくな方ですよ。
是非、上京の折には「岩槻」まで足を延ばして、「水野書店」をご訪問下さい。

財布の一件は、皆さまからお言葉をいただき感謝しております。
全て私の不徳の致すところですので、ご心配無きようお願い致します。

今日、図書館カードも入っていたと気が付き図書館に行ったら、蔵書点検で一週間の閉館。
仕方ないので、PCから紛失届をと思って立ち上げたら、「良く探しましょう、どうしても見つからない場合は、所定の手続きを経て再発行します」と、ありました。
その間私名義で借りられて返却無しだったらどうするのでしょうね。

いつもありがとうございます。
読書メーター、読書会メンバーに好評です。
勿論、私も着々とメーターのアップをしています(笑)
楽しいサイトのご紹介、ありがとうございました。
つぼみさんとの、共読書も増えて嬉しいですね。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年2月25日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/54036544

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回・岩槻まちかど雛めぐり♪ さいたま市・岩槻区:

« マウスでお絵かき♪ | トップページ | 築地ランチ レストランアラスカ・朝日新聞社店 »