« 読書の愉しみ♪  懐かしの作家編 | トップページ | スヌーピーが銀座にやって来た♪ 銀座・ソニービル »

2012年1月28日 (土)

ちょっとそこまで、早春サンポリング♪ さいたま市民の森

Photo
吹く風は、ちょっぴり冷たいけれどポカポカ陽気に誘われて、ちょっとそこまでサンポリングに行って来ました。

1 2
このところの冷え込みに二の足を踏んでいてサンポリングに行っていませんでした。
今年最初のサンポリングです。 そろそろ「さいたま市民の森」の蝋梅=ロウバイが見頃かと、ペダルを漕いできました。

3 4
途中の「芝川」の鴨さんも風を避けて日向ぼっこです。

5 6
見上げる空には真一文字に飛行機雲が横切って行きます。

71
はい、「市民の森」に到着です。 自宅から自転車で15分くらいでしょうか。 身近な所に自然公園がありますので四季折々に出かけます。

7 8
正門近くに「蝋梅」の木があります。 門をくぐる前から馥郁とした香りが漂って来ます。

9 10
ほんと、良く言ったものです、蝋細工の梅の花みたいですよね。

11 12
春の日差しを受けて、キラキラと輝いています。

131
青空を背景に黄色の小さな花が揺れています。

13 14
近くに寄ると甘い香りに包まれてしまいます。

15 16
陽に透かして見ると透明な蝋細工に見えますね、春の訪れを感じます。

17 18
そろそろ、蝋梅見物を終えて園内をぶらりと一周してみます。

191
園内には先日に降った「雪」が残っていて、吹き渡る風が冷たいです。 遊びに来られたご家族連れも「寒い寒い」を連発していました。 それでも小さなお子さんは元気に走り回っておりました。 風邪など引かなければ良いのですが・・・

19 20
すごく良い天気で日差しは暖かいのですが、冷たい風が頬をなぶります。 シャッターを押す指も悴んでしまいます。

21 22_2
雑木林の奥に黄色い色を見つけました。 「万作=マンサク」の花です、この花も早春の花ですね。 春に先駆けて「先ず咲く」からとも、花が多いので「豊年満作」からとも、言われています。

23 24
ほんのわずかですが、「梅の花」も咲いています。 まだ二~三輪しか咲いていませんが、春が近いと感じます。
cherryblossom梅一輪一輪ごとの暖かさ ですね。

251
正門前の蝋梅は「素心蝋梅」といって、外側だけでなく内側も黄色い蝋梅ですが、こちら裏門近くの蝋梅は「蝋梅」=唐蝋梅(トウロウバイ)とも呼ばれ内側の芯が少し赤っぽいです。

25_4 26
いかがですか、花の付き方も下向きで少し違いますね。

27 28
アップにすると色の違いがお分かりになると思います。

29 30
熱帯植物園前の「蘇鉄=ソテツ」の花です。 まだこれからですね、夏には真ん丸なキャベツみたいな花になります。

311
熱帯植物園で見かけた変わった花。 「カリアンドラ」というそうです、メキシコ産のマメ科の植物の花です。

31_2 32
別名=レッド・パウダー・パフとも呼ばれています。 ほんとお化粧のパフにそっくりです。 ちなみに、沢山の赤い糸のような花に見えるのは雄しべです。 合歓の花に似ているところから「緋合歓=ヒネム」とも呼ばれています。

33 34
少し変わった「サボテンの花」です。 普通は丸くこんもりとした花が多く見かけます。

35 36
温室の中は暖かくて外に出たくはないのですが、そろそろ帰ることに致します。 正門前から園内を振り返って、今宵はこの辺でお別れです。

いつもありがとうございます。
では、又♪

Photo_2

|
|

« 読書の愉しみ♪  懐かしの作家編 | トップページ | スヌーピーが銀座にやって来た♪ 銀座・ソニービル »

サンポリング」カテゴリの記事

コメント

 梅、もう咲いているんですね。うちの周辺でも咲いているのかな?探してみます。寒いけれど着々と春は近づいているんですね。

 今日越谷まで仕事で行ってきました。大宮に近づくにつれて、日陰に雪が残っていて驚きました。越谷では大きな通りの日陰にも雪が残っていました。

 こちらでは降りませんでしたので、何とも不思議な感じでした。普通は逆ですものね。

投稿: しのさん | 2012年1月28日 (土) 21時38分

しのさん、こんばんは♪

今日は越谷にお出掛けでしたか。
ほんと、南に下っての「雪」は珍しいですよね。

天気は良かったのですが、風が冷たかったですね。
日陰にはまだ雪が残っていて、渡って来る風が冷たいのです。

でも、花たちは着実に春の到来を教えています。
来週からは少しは気温も上がるそうです。
少し寒いですが、サンポリング始動させたいと思います。

いつもありがとうございます。
奥方の具合はいかがですか。
看病疲れで、しのさんがダウンしないようにね。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年1月28日 (土) 21時57分

こんにちは、

ほんとに身を切る寒さというぐらい冷たいですね。

ぶんぶんさんが市民の森に行っているころ私は、実家の母の一周忌にダンナと出かけていました。地元に近い距離の墓地ですが、寒かったです。霜が降りていてぬかるみでした。
田んぼからぬけてくる風が群馬の赤城おろしのような寒さでした。
インフルエンザが流行っているようですからお気をつけてくださいませ。

投稿: 本屋のオバさん | 2012年1月29日 (日) 14時19分

オバさん、こんばんは♪

もう一周忌なんですね。
昨年は母上の看病で私の地元の病院に日参していましたね。
母上を看取って、また新たな試練が・・・
オバさん、ガンバッテ!

市民の森の蝋梅や紅梅は、もうすぐ春と告げています。
まだまだ、吹く風は冷たいけれど、春は着実に近づいています。
オバさんにも、もうすぐ春が来ますよ。
お孫さんの笑顔を糧に待っていて下さい。

いつもありがとうございます。
オバさんこそ、御身大事にご自愛下さいね。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年1月29日 (日) 22時02分

ぶんぶんさん こんにちは

今年初の「散歩リング」を楽しまれたのですね♪
蝋梅の花弁・・ほんと蝋細工みたい
こちらでも、梅がぼつぼつ開きかけています
春の兆しは感じるものの、まだまだ寒いですね~
週末は、良いお天気で寒さも和らいだけれど
風は冷たかったのですね
で・・温室でほっこり(笑
温室のお花は珍しいものが多いわねhappy01
立春を前にまた寒波が来るのだとかsweat01
インフルエンザも流行ってるようです
散歩リング、寒さ対策万全で楽しんでくださいね~

投稿: kei | 2012年1月30日 (月) 12時54分

気温が低くても 空気がきれいだと
・・ 寒くてもいいかァ
ナンテ思わせてくれる花も目にすることができますね
もう 梅も咲いているんですね
また 新しい春がやって来たんだって 少し嬉しくなります
家の中に居ても寒くて ・・
風邪などお召しになりませんように って ちょっと大人ぶってみました^^v

投稿: 台所のキフジン | 2012年1月30日 (月) 19時16分

ぶんぶんさん、こ~んばんは。
寒いですねぇ・・・。
シャッター押す手がかじかむ・・
まったくそうです。
ぶんぶんさんの写真はいろいろなことを
教えてくださいますが
やはり最後の一枚に期待がかかっていて
今回も余韻を残す一枚。
素敵な写真、ありがとうございました。

投稿: MASAE | 2012年1月30日 (月) 20時43分

keiさん、こんばんは♪

そうですね、「蝋梅」が咲くと、春が近いと感じます。
ちらほら、「梅」も咲き出しました。
気温は、やっぱり冷たいけれど、晴れた日にはサンポリングに行きたくなってしまうのです。
部屋の中の仕事を見つけようと「気持ち」は動くのですが、飛び出さないと季節は感じられません。
それに、「仕事」で働いている人もいるのです。
たかが「遊び」に出るのに理屈は付けられないですよね(笑)

東風吹かば匂いおこせよ梅の花・・・ですよね。
いつもありがとうございます。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年1月30日 (月) 22時09分

キフジンさま、こんばんは♪

確かに・・・
寒い戸外より暖房の効いた部屋でDVDでも
観ていたいなあ、という気持ちは本音です。
でも、青空をバックに蝋梅は素敵だろうな。
もう咲き始めたかなと、思うと・・・
えいやっと、自転車に跨っています(笑)

確かに寒いのですが、気力なんですかね。
好きなものを撮っている時は寒さは感じません。
末梢神経の指先は十分感じているみたいです。
シャッターを押す指が言う事を聞きません(笑)

春を感じての一日は、仕事の(人生の)活力になったと
思います。
花は、ただ咲くから華なんだと思います。
それに解釈を付けるのは・・・人の気持ちなんですね。

いつもありがとうございます。
いつも季節を感じていたいと思います。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年1月30日 (月) 22時22分

ま~ちゃん、こんばんは♪

寒かったよ~(笑)
でも、日差しが有ったので、陽だまりは少し楽でしたよ。
寒い時にしか撮れない「画」というものもあります。
そして、もうすぐ春ですよ~と教えてくれる花たちがいますので、
出掛けなければ・・・

そんな息吹をいただきに「えいこらっ」って、ペダルを漕ぐのです。
自然は正直ですね、ちゃんと希望を叶えてくれます。
寒いのは自分の勝手、花たちは待っててくれています。
ほら、春はそこまでと・・・

いつもありがとうございます。
ラストシーン、今回は「冬枯れ」の向こうの春を表現してみました。
お褒め頂き、ありがとうございました。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2012年1月30日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/53845844

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとそこまで、早春サンポリング♪ さいたま市民の森:

« 読書の愉しみ♪  懐かしの作家編 | トップページ | スヌーピーが銀座にやって来た♪ 銀座・ソニービル »