« 潮風に吹かれて♪ 神奈川県・三浦海岸 | トップページ | お絵かきギャラリー・春の巻♪ しいかとまみのH.P.より »

2011年5月 2日 (月)

南仏の風が吹く♪ 三浦半島・ソレイユの丘

Photo
京浜急行・三崎口からバスで15分、農業体験が出来る総合公園「ソレイユの丘」はフランスのプロヴァンス地方の香り漂う雰囲気の施設です。

1_2 2_2
荒崎・潮騒のみち(関東ふれあいの道)の中間地点、栗谷浜(くればな)漁港から海岸を離れ、坂道を登ります。 丘の上に出たらキャベツ畑を見ながら右方向に歩きます。

3_2 4_2
大きい道路にぶつかったら右折、すぐに駐車場のある「ソレイユの丘」の正門に着きます。

5_2 6_2
21.3ヘクタールもの広大な敷地は、「まきば」や「村」、「街」に「水」と特徴のあるゾーンに分かれています。

71_2
メイン道路ともいえる、入門ゲートから真っ直ぐに伸びる道。 道路脇には花が植えこまれています。

7_2 8_2
遠くに見える「見晴らしの丘」、入り口近くの「海と夕日の広場」では、いろいろなアトラクションが行われています。 これは「エンジョイ・ジャンピング」強力なゴムで体を支えて大空高く舞い上がります。

9 10
綺麗なお姉さんがリングを自由自在に操ります。 最後はこんなに沢山のリングを回します。

11 12
水のゾーンの橋の上を電車が通っていきます。 「動物ふれあい広場」にはヤギやヒツジ、モルモットなどいっぱいです。 牛の乳搾りや乗馬体験など盛り沢山のイベントも。

131
「まきば」には、子牛やポニーなども遊んでいます。 手を振って呼ぶと近づいて来ますよ。

13 131_2
「キッズガーデン」の「芝そりゲレンデ」全長44mの滑り台です。

15 16
体験乗馬の馬たちが休んでいます、「あにちゃん」あまり近づくと食べられちゃうよ。

17 18
まきばの芝生は深いグリーンです、遠くには半島の頂が霞んで見えます。

191
ぐるっと回り込んで、「水のゾーン」へ、前方の丘に見えるのは、ホタルを自然観察できる「ホタル館」です。

19 20
シーサイド・ウォークをして来た海岸線が見えます、反対側を見下ろすと「じゃぶじゃぶ 池」には子供さんが遊んでいます。

21 22
「じゃぶじゃぶ池」の真ん中を横切る「つり橋」結構揺れます。 反対側の「じゃぶじゃぶ池」高台の丘にある「ホタル館」に続く道が通っています。 塔の上部は展望台です。

23 24
先ほど水上ステージの橋を渡っていた「チューチュートレイン」です。 そろそろ出口に向かいます。
正門ゲート前から急行・三崎口行きバスが出ています。 それに乗って駅までは約15分ほどです。(今回は発車時間が30分以上も遅れ諦め掛けていたころ、やっと到着しました) ちなみに、ここから駅まで歩くと約45分くらいです。 当然「あにちゃん」は歩くとは言いませんでした(笑)

というところで、三浦海岸シーサイド・ウォーク&「ソレイユの丘」の顛末はこれまでとします。

いつもありがとうございます。

では、又♪

Photo
お土産の「ソレイユの丘」特製のソーセージと「栗谷浜(くればな)漁港の採れ立て「釜揚げしらす」にきれいなピンクの純米酒「花黄桜」です。

|
|

« 潮風に吹かれて♪ 神奈川県・三浦海岸 | トップページ | お絵かきギャラリー・春の巻♪ しいかとまみのH.P.より »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

う~ん、どこがプロヴァンス風なのかな、実際に行ったことないからわからないのですが、きっと建物や街並みがそれ風、なのでしょう。

 ピーター・メイルは、ロンドンからプロヴァンスに移住して、プール付きの家に住み、めちゃくちゃ美味しいワインとジビエ料理、チーズなどを堪能するのです。
 森にはトリュフがあり、これを探すのに豚を使うというのも、この本で知りました。

 私のあこがれはMAXで、「ああ、プロヴァンスに行きたい!私も住みたい!」と思っておりました。

 ちょっとイメージが違うけど、でも楽しそうです。

 ここだけで一日遊べそうですね。
たくさん歩いて、お疲れ様でした。

投稿: しいか | 2011年5月 2日 (月) 16時15分

ぶんぶんさん、こんにちは。

 先日はお誘いいただきましてありがとうございました。

 (。o_o。 ) あの。。。。私。。。太りすぎて写っていませんか?
カメラのせい? 腕前のせい? 私のせい? shock

 砂浜歩きは全身全霊を尽くして歩きました。
筋肉痛は今日も出ていません。 <0( ̄^ ̄)0>
普段使っていない筋肉を使ったので階段の上り下りが今では楽々です。

 お弁当を食べた場所、今でも人が使っていたとは本当に驚きましたよね。

 何といってもあの風には参りましたぁ!
飛ばされる心配は絶対にないのですが、髪が舞い上がって、どこのお化け屋敷から来たの?って感じでしたね。

 本当に楽しかったです。 ありがとうございました。


 ビデオ送っておきましたから見てくださいね。

投稿: あにどる | 2011年5月 2日 (月) 16時27分

しいかさん、こんばんは♪
後編もご覧いただきありがとうございます。

岬の突端にある南の田舎町という感じがプロヴァンス風なのかも知れませんね。
とにかく広いです、見て回れたのは三分の一くらいでした。
一日はオーバーですが、半日くらいは園内散策を(食事も込みで)楽しめるかも。お子様と一緒に乗り物やアトラクションなど楽しめば一日コースでしょうね。

太平洋に沈む夕日がことのほか綺麗とか。
次回は是非、観たいものです。

下記に「ソレイユの丘」のアドレスを載せておきますので、詳しくはそちらにて確認してください。
           ↓
http://soleiljapan.hotels.officelive.com

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年5月 2日 (月) 18時24分

あにどるさん、こんばんは♪

先日はお疲れ様でした。
私にとっては軽い足慣らしコースですので、筋肉痛の心配は無いのですが、あにどるさんは普段歩かないのできつかったかも知れませんね。
それでも、既定の半分ですよ。
足腰から老いは始まります、日頃からウォーキングを心がけましょう。

写真は・・・
たぶん真実を写していると思います(笑)
だって海や建物は普通に撮れてるし・・・
暗色の洋服だと違った感じになったかも。
汐風になびく黒髪も素敵ですよ。
少し、べたついてしまいましたが(笑)

ヒデオ、ありがとうございます。
足には来ない老化現象が頭髪に現れて、気ばかり若いと痛感させられました。
観なかったことにして置こうっと(笑)

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年5月 2日 (月) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/51553037

この記事へのトラックバック一覧です: 南仏の風が吹く♪ 三浦半島・ソレイユの丘:

« 潮風に吹かれて♪ 神奈川県・三浦海岸 | トップページ | お絵かきギャラリー・春の巻♪ しいかとまみのH.P.より »