« ハナミズキの森へ♪ さいたま市・石井実生園   | トップページ | たまには読書を♪ 映画化・編 »

2011年4月26日 (火)

ハナミズキの森の帰り道♪ さいたま市・大和田町

Top
「ハナミズキの森」の帰り道、お目当てのラーメン屋さんに寄るついでに、あちこちと見て来ました。

1 2
帰路の途中に、ふと見るとピンクの樹木が目に入りました、早速寄り道です。

3 4
すごく大きな桜の樹です、道端から撮っていたのですが、近くで撮りたい欲求に負けて、庭先を掃いていた方に声を掛けてしまいました。 快く撮影の許可をいただきまして近くからシャッターを押すことが出来ました。

5 6
「小手鞠」でしょうか、八重の花びらがピンク色に揺れています。 桜の下で寛げるようテーブルや椅子が置かれていました。 ここで花見ができたら素敵でしょうね。

71
手前には「芝桜」や「牡丹」が配置され、庭師の方が手入れをしている風情です。

7 8
生垣も凝っていて、銀杏の木を切り詰めて道路に沿って刈り込んであります。 洒落てますよね。

9 10
芝川沿いを第三大宮公園まで戻ります。

11 12
第二大宮公園を過ぎて、この橋を右折して大和田駅方向へ。

131
大和田公園通りを直進です。

13 14
道路の左に「お堂」のようなものが見えたので、またまた寄り道です。 「大和田の庚申塔跡」と説明板がありました。

15 16
「大和田駅 南」の交差点を左に入ると、「大和田ふれあい通り」ここを直進、駅の手前に「らーめん 恵」があります。 今回は「営業中」です(笑)

17 18
お店の外観を撮影して、いざ中へ。

191
「らーめん 恵(めぐみ)」 見沼区大和田町1-1385-1
080-5447-8675

19 20
何はともあれ、「ビール」です。 「恵らーめん」とAセットを注文して、ビールで喉を潤します。 少し焦って来たけれどサービスのランチセットは15時までOKでした。 ただいま13時少し過ぎです(笑)

21 22
らーめんを待つ間、メニューを拝見。 隣は愛用の帽子とデジカメのケース。

231
待つことしばし、恵らーめんの登場です。 豚骨ベースのしょうゆ味、チャーシュー、メンマ、もやし、半熟玉子にネギが散らしてあります。 程よい背アブラがコクを出し、見た目よりあっさりとした味で、スープもしつこくありません。

23_2 24
ランチタイムのAセット、餃子2コと半ライスが付いて100円増しです。

25 26
麺はコシのある中太麺、スープも残さず完食です(笑)

27 28
すっかり満足して、店を後にします。 持ち帰り餃子もありますが、それは次回の訪問の折にします。

291
こちらも、前回見かけた喫茶店「ルポ」、ここでお茶にします。

29 30
大和田駅を通り過ぎて道沿いの雑木林の残る一角に店はあります。

31 32
木漏れ日を浴びて、風を感じながら外のテーブルで一服です。 店内でも良かったのですが、生憎と15時までは禁煙タイム。 オープン・エアと洒落こみます。

33 34
目に映るものは、日差しを浴びて輝く若葉と時折り通り過ぎる駅への通行人。

351
喫茶店のお隣、前回「畳屋さん」と紹介した和風の民家。 喫茶店のママに聞いたところ、以前は「造り酒屋」の蔵元のお宅とか、どうりで風情のある佇まいです。

35_2 36
屋根瓦にも歴史を感じます。

37 38
白い土蔵の壁が剥がれています、今回の地震のせいでしょうか。 屋根瓦を背景に「枝垂れ桜」が綺麗に咲いています。

39 40
土蔵の窓の覆いにも「こて絵」で模様が描かれています、粋ですね。 こちらの鬼瓦も立派なものです。

というところで、「ハナミズキの森・編」そろそろ終幕です。 いつもお付き合いありがとうございます。

では、又、次回お会いしましょう♪

End

|
|

« ハナミズキの森へ♪ さいたま市・石井実生園   | トップページ | たまには読書を♪ 映画化・編 »

サンポリング」カテゴリの記事

コメント

 手入れの行き届いた庭、なかなかできるものではありませんね。入院中も病室の窓から、よくていれされた庭が見えましたが、今、これだけの庭を維持するには大変な物入りでしょうし、持ち主の手間も大変でしょうね。頭が下がります。

 庚申塔や土蔵造りの家、古いものは心を和ませますね。家の近くにも庚申塔や馬頭観音などあちこちにあります。かつての役目を忘れられて、道の端によけられてしまったものが多いですね。

 春の景色の中のお散歩、こちらも楽しませていただきました。ありがとうございます。

投稿: しのさん | 2011年4月26日 (火) 18時51分

ぶんぶんさん こんばんは

春うららのお天気になった週末
楽しいサンポリングを楽しまれたのですね♪
花水木も森もいいけど帰り道
八重桜の咲く素敵なお庭を見られてラッキーでしたねnote
ラーメンも美味しそう~( ^ω^ )
あちらこちらで一面に広がる
からし菜の黄色いお花に元気をもらえて
リフレッシュ出来た良い休日でしたね(^_-)-☆
私は今週末プラネタリウムに行ってきたの
子供の時以来かも~~
広い ひろ~い宇宙に夢を広げ感動してきたのよ(笑
愛用の帽子可愛い~scissors
愛飲してる煙草、手に入りますか?

地震も水不足も米不足も影響なく
普通の生活出来て申し訳なく思ってる関西だけど
愛飲してる煙草だけが手に入らず悩んでるのよsmoking

投稿: kei | 2011年4月26日 (火) 22時04分

しのさん、こんばんは♪

とにかく広い庭でした、ここが個人宅かホームみたい
なものか不明です。
ただ、八重桜が綺麗と迷い込んでしまいました。
ただの通りすがりの関係で良いのかも、だって、
花はただそこに咲いているのですから

綺麗と感じるか、お洒落と感じるかは、個人の思惑です。
相い対するあちら側に干渉されても困りますし・・・

古き物に愛着を感じるのは「歳を取った」証拠でしょうね(笑)
若いうちは単なる古ぼけた物しか感じませんでした。
歴史のうちに自分も古ぼけて、「古いものにも魂が有るんだよ」
と認めてもらいたいのかも知れませんね。

サンポリング、好機到来です。
また、見て下さい。
いつもありがとうございます。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年4月26日 (火) 22時28分

keiさん、こんばんは♪

はい、例年のハナミズキまつりでした。
帰りの収穫と紅タイツリソウに満足です。
春はいろいろな花が咲き、それだけで日常のモノトーンの
生活に潤いを与えてくれる気がします。

はい、帽子とカメラはサンポリングのお供の品物です。
これ二つで新たな世界に飛び出せます(笑)
keiさんの「プラネタリウム」も異世界への誘いですよね。
やや、オーバーかも知れませんが、らーめんに逢うのも、
ハナミズキ逢いに行くのも、日常からの脱却かと思います。

ハイキングのお話し、ますます立派になった「恋人」のお話し
も聞かせて欲しいですね。
そして、そろそろお顔を間近で観たいですね。
GWに逢いに行っちゃおうかな、なんて・・・
無理を承知で夢想しています。

タバコ、禁煙は失敗したみたいですね(笑)
御用達のものは、なんとか見つけた時に買ってます。
在庫の有る自販機とか、スーパーとか・・・
でも、徐々に「在庫切れ」が目立つようになって来つつあります。
5月10日を目途に出荷し始めるとの情報は、健在なのでしょうか。

今年は絶対、会おうね。
いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年4月26日 (火) 22時52分

 ぶんぶんさん、こんにちは。

 今頃は一生懸命にお仕事の最中だと思います。

 ハナミズキ編を拝見しています。
ピンクと白があるんですね、どちらも純粋さを感じる素敵な色ですね。

 桜もまだ健在だったのですね。
広々とした庭園で自由に優雅に咲いている風情もすばらしいです。

 たくさんの写真の中で緑色がみずみずしくて、新緑の季節だなぁ~~って感じています。
こんなに綺麗に緑色が出せる(撮れる)ってすごい腕前です。


 ラーメンランチ魅力的です。
私はラーメンと少しのチャーハンと少しの餃子が一番食べたい中華ランチです。
「ラーメン恵」のランチは私好みです。

投稿: あにどる | 2011年4月28日 (木) 13時16分

あにどるさん、おはようございます♪

前日の「春の嵐」と、打って変わって、絶好のサンポリング日和でした。
雨に洗われた新緑が、陽光に映えて、とても綺麗でした。

「恵らーめん」・・・
地元のシティー・ガイドにあったラーメン屋さんです。
とんこつ醤油味で背脂まぶしですが、見た目よりもさっぱりして、
コクのあるすっきりスープの一品でした。
ランチタイムの100円増しで、このセットは絶対お徳です。
餃子もプリプリとして、美味しかったです。
今度、機会があったらご案内いたしますね。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年4月29日 (金) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/51495751

この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキの森の帰り道♪ さいたま市・大和田町:

« ハナミズキの森へ♪ さいたま市・石井実生園   | トップページ | たまには読書を♪ 映画化・編 »