« 春はそこまで♪ 東京都・築地 | トップページ | PCの引っ越し♪ »

2011年3月12日 (土)

無事、生還しました♪

Photo
凄い地震でしたね、私も会社にいてビルが壊れるかという思いをしました。

すぐに会社の「災害対策本部」の電話やFAX、プリンターなどを設置設定し(これも仕事なんです)、後は家族の安否確認や各部署の電話の設置状況の対応などに追われました。
終業時になっても交通網のマヒは回復せず、昨夜は会社でやむなく「帰宅難民」です。
深夜になっても関係部署から相談や対応に追われました。
定時契約なので残業ではありませぬ。

少しは「お酒」も入れて(笑) 夜中には冒頭のような「炊き出し」もありました。
なにせ、火を使えませんので、白米にお新香と塩です。
このまま食べる人やおにぎりにする人、それぞれの食べ方をしていました。
私っ、私は「おにぎり」にして職場に持って来ました。

余震は続くものの、第一波のような強烈な揺れもなく、ただ不安な一夜を過ごしました。

余談ですが、近くの「コンビニ」は食事物→お菓子類→酒のつまみ→酒の順で売れ切れていました。
社員食堂がクローズしたため、食糧を各部で備蓄したみたいです。
仕事の一段落した職場から宴会もどきになっていました。

一夜明けて、迂回迂回で、昼過ぎに帰宅いたしました。
心配していた「本棚」は無事で、棚の上のや檀上のものが散乱していたくらいの被害でした。
幸い、家族も「ひな」も無事でした。

今日は風呂に入って手足を伸ばして寝たいです。
まずは、「ぶんぶん」元気です!

取り急ぎ、ご報告いたします。

いつもありがとうございます。

では、又♪

Dsc00617
帰宅時に見た会社近くの「河津桜」がまぶしいです

|
|

« 春はそこまで♪ 東京都・築地 | トップページ | PCの引っ越し♪ »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
台所のキフジンさんのブログをタマに拝見しているものです。
会社で地震に合われたと言うことで生々しいレポートありがとうございます。
会社に泊まられたと言うことは布団もなかったでしょうし、たいへんでしたね。
こちらは大阪なんですが、少しの揺れが10分程続いて不気味でした。落下物とかは特になかったんですけど・・・

キフジンさん、大丈夫かな(>_<)

投稿: スマッシュ | 2011年3月12日 (土) 19時55分

happy01ご無事でお家に帰られたのですね
良かったです
本当に大変な事態になりましたね!
ニュースでそちらの様子を見ていましたので
きっと会社泊まりになっているのだろうと心配していました。
停電してるのなら携帯の充電も出来ないだろうと
気がかりながらメールも送れず
ブログで報告して下さるのを待っていたのですよ~
お家の方も大丈夫だったのですね
まだまだ余震もあるみたいで・・心配です
ぶんぶんさん元気!で安心しました(^_-)


投稿: kei | 2011年3月12日 (土) 23時53分

ぶんぶんさん こんばんは。
  
関東地方の揺れも大きくてびっくりされたでしょうね。
ご無事で何よりでした。
まだしばらくは大変でしょうが、頑張ってくださいね。

投稿: 更紗 | 2011年3月13日 (日) 00時31分

おかえりなさい。無事帰宅できてよかったですね。

本当にすごい地震でしたね。私は四階の病室にいました。が、最初は[ああ、地震だ。]くらいにしか思つてなかったのが、だんだん強くなり時間も長かったので[どうしようか、]と思いました。まわりを見てみると、ベッドの下は狭くて入れないし、もぐれる所もないので、あきらめてベッドのうえでじっとしてました。

災害対策本部作りおつかれさまでした。絶対必要な役ですね。

我が家も置物が壊れた位で済んだようです。あにどるさんはご主人の所から帰るのがたいへんだったようです。

ゆっくり休んで疲れを癒してください。なんて言っても日曜日はさんぼりんぐかな?

昨日、重湯から始まって少しずつ常食に戻しつつあります。

投稿: しのさん | 2011年3月13日 (日) 01時04分

スマッシュさん、こんにちは♪

初めまして、ぶんぶんです。
こちらも「キフジンさまの部屋」で、お名前は拝見しておりました。
早速のお見舞い、ありがとうございました。

会社も緊急事態で避難場所の確保も儘ならない状況でした。
複合会社なので、本社、関連、テナントなど各社足並みが揃いません。
毛布、寝場所は「女子優先」ということに、私は職場で椅子を二つで足を伸ばした程度でした。

最低限の手立ては出来たと思いますが、規模が拡大したら、どうなっていたか・・・
日頃の訓練も多少は役に立ちましたが、パニックになると思うようには行動できませんね。

キフジンさまは、ディケア中だったそうです。
ご無事とメールが参りました。
一先ずは、ご安心下さい。

ご心配をおかけいたしました。
これからもご訪問下さいますよう、お願い申し上げます。
いつもは、のほほんとゆったりしたブログですので(笑)

ご訪問、お見舞いを、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 12時47分

keyさん、こんにちは♪

お見舞いありがとうございます。
幸い停電はしていなかったのですが、携帯やメールは「発信規制」のため繋がりませんでした。
ブログで「無事」を連絡しようと試みましたが、当然情報が錯綜していて開けませんでした。

ご心配をお掛けいたしました、ありがとうございます。
でも、こんな状況で聞くのも何なんですが・・・
keiさんのブログの更新が無いので、ご病気かとこちらも心配していたのですよ。
お元気そうでひと安心いたしました。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 13時01分

更沙さん、こんにちは♪

お見舞いありがとうございます。
こちらの方こそ心配していました。
釧路は震源地に近いし、津波もありますし。
でも、ブログのコメント欄に更沙さんもジィジさんもご無事とありましたので、ひと安心しています。

お互い様ですが余震が続きます、今後とも十分警戒して下さいね。
ただ、震源地が徐々に南下してしているのが心配です。
東京近郊で起きたら・・・
取り越し苦労に終わって欲しいです。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 13時13分

しのさん、こんにちは♪

お見舞い、ありがとうございます。
なんとか、無事帰還いたしました。
中には歩いて帰宅した人もおりましたが、かえって二次災害につながらないかと思いました。
いろいろな事情がある事とは思いますが、都の出した「環境の確保」「定位置の保持」が大事かと思いました。
帰宅途中で避難をすれば、その地域の人たちの負担になるのです。
地域住民だけでも大変なご苦労をしているというのに「帰宅難民」まで保護では・・・
こういう時には団体行動の是非が問われますね。
「自分だけ良ければ」は、極力抑えるべきかと思いました。

こんな時ご病気の方たちは、さぞかしご心痛の事と思います。
ご自分の事すら儘ならない状態で極限に対処する、いかに不安な事か。
ご家族のご心痛も判ります、「あにちゃん」は自分のことよりご主人の安全を第一と行動したそうです。
病院職員も人の子です、いざとなったら・・・
と、考えると、歯かゆい思いと不安でいっぱいの夜を過ごしている事と思います。

なにはともあれ、しのさんもご無事で何よりでした。
サンポリング?
いえいえ、今日はゆっくりいたします。
しのさんも心穏やかにお過ごし下さい。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 13時35分

やっとパソコン オン にできた という感じです
ゆれもさることながら
原発 どうなるんでしょう ??
金曜日の昼間 という 緊急事態にヮ備えやすい日時でおきてくれたのにも少し助けられていますが
週明けから いろんな被害が明らかになっていくんでしょうね
スマッシュの陣中見舞い 嬉しいですネ
弟ができたみたいな気になって居ます
 いま ちゃきちゃんヮお母さんの様子を見に
コドモ①ヮ恋。。①と 昨日公開予定だった映画に 
コドモ②ヮ 友だちと会いに
私ヮやっと ・・パソコンです
いつナニが起きても 落ち着いて行動できれば
と思っています 。。 これからナニが起きるんでしょうね 。。

投稿: 台所のキフジン | 2011年3月13日 (日) 14時05分

キフジンさま、こんにちは♪

ビックリしましたね。
被災地の方たちのお嘆き、ご心痛、心よりお悔み申し上げます。

しかし、自分の生活、日々の思い、それぞれの立場で頑張るしか無いのですね。
テレビは被災地を映していれば地震速報と考えているみたいですが、その地に生きる方、他方で見守る方の意識が抜けている感じがします。

原発事故も、今は原因究明より先ず「避難」「今後の動向」を視聴者に伝えるべきで、メカがポンプが・・・なんて自分の理論を証明している場合では無いと思います。

悲しみは悲しみとして、今を生きるしか出来ません。
そこで、それぞれが何が出来るかを考えるべきかと思っています。
日々の暮らしは続いていくのです、苦労の度合いは違えど、生きていくしかないのです。

まかり間違えば、自分の身に降りかかっていたかもと、考えてこれからも生きていかなければ、何の経験にもならない・・・
「パニック映画」では無いのです、現実なんです。
そろそろ、テレビを消して「考える」時間ですね。

今、生ある瞬間に感謝しつつ
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 15時11分

ぶんぶんさん、こんばんわ。

地震の日には、対策本部の仕事が忙しいうえに、会社にお泊りだったとか、大変な日でしたね。帰りも苦労なさったみたいですが、ご無事なようで安心しました。

私の家は古いので、警報が出る度に、大急ぎで外に出ていました。日頃の備えと心構えを考え直しいと思っています。

余震が続きますので、気を付けてご通勤ください。
どう気を付ければよいかのアイデアはありませんが・・・

投稿: ヨネゴン | 2011年3月13日 (日) 18時56分

ヨネゴンさん、こんばんわ♪

お見舞い、ありがとうございます。
ほんとにビックリしましたね、普段無口な同僚があんなに饒舌になるとは、人間、緊急事態に陥ると素顔が出るみたいです(笑)

そのくらい、大きな地震でした。
休日前の事で、今は身体を休める事が出来ますが、月曜日だったら社内泊で即仕事、家に帰れるかどうか、なんて考えられませんでしたよね。
電車の復旧だって、いつになるかも予測できませんし。
となると、家族や家の安否が気になります。
多分、ヨネゴンさんも同じ気持ちかと思います。
勤務中ではありませんでしたか、無事に帰れたのですね。

明日からも、今後の展開の事で各地の連絡網の整備などに追われそうです。
東京から北の本社・支社の電話回線担当なのです。
当分、忙しい日々が続く事と思います。

さあ、明日はまた戦場です。
いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月13日 (日) 20時06分

3日ぶりでPCを起動しました。

 皆さんご無事で本当によかった。

 ぶんぶんさんの職場はこういう事態になると、非常に忙しくなることと思います。

 地震の日、私は夕方家に帰れましたが、娘と連絡がとれず、心配していました。

 やっと連絡がとれ、娘は所沢の歯医者で地震にあい、治療がちょうど終わって、説明を聞いているときだったそうです。

 電車が不通のため、なんと所沢から川越まで、走ったり、歩いたりして、川越からはバスがあり、やっと家に帰りつきました。

 夜は心配で寝られないと言ってリュックを背負ったままでいました。

 翌土曜日は娘の傍にいようと思い、北本の書店のおはなし会、はじめて休みました。

投稿: しいか | 2011年3月14日 (月) 19時12分

しいかさん、こんばんは♪
大変でしたね。
小さなお子様が相手ですから、安全確保も大変ですよね。

まみちゃんも大変でしたね。
所沢から川越って、どのくらいかかったのかな。
お疲れ様でした。

同僚の娘さんは、越谷の学校からバスを乗り継いで、浦和まで来たが後が続かず奥様が所沢から車で迎えに行ったのですが、満足に動かず帰宅が深夜になってしまったようです。

今日は会社で、大わらわと昨日書きましたが、「宇都宮線」が動かず、自宅待機を余儀なくされています。
果たして明日は大丈夫でしょうか。
まだまだ、強い余震が続きます。
しいかさんも、気を付けて下さい。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2011年3月14日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/51101730

この記事へのトラックバック一覧です: 無事、生還しました♪:

« 春はそこまで♪ 東京都・築地 | トップページ | PCの引っ越し♪ »