« 紅葉狩り♪ 神奈川県・川崎市立 日本民家園  | トップページ | 秋色に染まって♪ 第三大宮公園 »

2010年11月22日 (月)

里山気分で♪ 神奈川県・川崎市立 日本民家園

Top_2
後半の始まりです。 白川郷の合掌造りの建物です。

P1060870 P1060872
越中・五箇山の桂集落「山田家」の住居。 手前の小さな合掌造りは「外便所」です。

1_2 2_2
越中・五箇山の利賀集落「野原家」住居です。

3_2 4_2
野原家前の休憩所。 警備室横に「みたらし団子」のお店が出ています。 ちょっと、休憩です。

5_3 6_3
休憩所横のモミジが綺麗に色付いています。 隣は野平家の囲炉裏端です。

71_2
飛騨白川郷の合掌造りの「山下家」 食事処を兼ねた休憩所「そば処・白河郷」です。

7_2 8_2
休憩所の直ぐ後ろが「白河郷」です。

9_2 10_2
団子を食べた直ぐ後に「山菜そば」です。 あっ、お約束のビールも・・・(笑)

111
これより、「関東の村」に入ります。 千葉県・九十九里浜の網元「作田家」の住居です。

11_2 12_2
棟と棟の間には大きな丸太を割った雨樋が設けられています。

13_2 14_2
作田家前から見たひと際目を引くイチョウの木。

15_2
旧沖永良部島の「高倉」 四本の柱で支え、屋根下に穀物を収納しています。柱の上部には、「ネズミ返し」が付けられています。

161_2
山梨県・甲州市塩山の民家「広瀬家」の住居。

16_2 17_2
凄く横に広い民家です、庭の一番奥に行って、ようやく全体がカメラに収まる大きさです。

18_2 21_2
茨城県・笠間市の農家「太田家」住居。 土間には馬屋もあります。

19_3 20_2
屋内では竹細工の正月飾りが展示されています。 他にもいろいろな竹細工の製品が展示されています。

221
山里の集落の秋景色といった風情です。

22_2 23_2
「神奈川の村」に入りました。神奈川県・秦野市の民家「北村家」住居。 ゆったりとした造りです。

24_2 25_2
川崎市登戸の民家「清宮家」住居。 お隣は川崎市・多摩区の多摩川の渡し場にあった船頭さんの休憩所「船頭小屋」。 移動可能な簡易施設。

26_2
「東北の村」 山形県・盛岡市、出羽三山の麓の民家「菅原家」住居。 豪雪地帯のため屋根裏に高窓が設けられている。

27_2 28_2
移動の坂道はモミジの紅葉で秋色に染まっています。

291

29 30
赤から黄色、黄色から緑、見上げる顔まで赤く染まりそうな「秋」です。

P1060925

32 33
岩手県・南部曲屋「工藤家」の内部模様です。

34
川崎市麻生区の「蚕影山祠堂」 養蚕の豊作を祈り、その神様を祭るお堂。

35 36
川崎市麻生区の入母屋造りの農家「伊藤家」住居。

37_2 38
神奈川県・愛甲群の農家「岩澤家」住居。 格子窓、押し板など古い様式を残している。

391
三重県・志摩の漁村の歌舞伎などを演じていた舞台。

39 40
正面に花道、両袖に出語り、地下の奈落に回り舞台の回転装置を備えている。

41 42
西門近くの工芸館脇の紅葉です。

43 44
そろそろ、民家園を後にして、生田緑地を向ヶ丘遊園駅に向かうことにします。 今回も長らくのお付き合いをいただきまして、有難うございます。
次回、「大宮公園の秋」にて、お会いいたします。

いつもありがとうございます。

では、又♪

Photo_2

|
|

« 紅葉狩り♪ 神奈川県・川崎市立 日本民家園  | トップページ | 秋色に染まって♪ 第三大宮公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ^^v
ちゃきちゃんの両親が川崎に住んでいたので
子どもが小さい頃 ここにも行った記憶があるんですけど
どの写真を見ても ・・ こんなにキレイじゃなかった 臭かった
・・っていう思い出がよみがえってきます^^v
かび臭いって云うんでしょうか ・・ もう20年以上も前ですから
施設も建て替えられたんでしょうね
立派ですネ
この更新 ちゃきちゃんに見せてあげます
 ・・ きっと よろこびますよぉ^^v

投稿: 台所のキフジン | 2010年11月22日 (月) 18時59分

キフジンさま、こんばんは♪

川崎・・・ちゃきちゃんの故郷ですか。
そういえば、三浦海岸の時、地元だ〜って言ってましたね。

川崎と言っても、西と東でずいぶん違いますね。

私も、日本民家園は久しぶりでした。
30年以上になりますでしょうか。
昔は、茅葺き屋根の民家も、4〜5軒しかなかったと思います。

今回、図らずも沢山の古民家を実体験いたしましたが、ただ、里山の雰囲気は変わらないものがありました。
又、季節を変えて訪問したいと思いました。

いつか、ご一緒に。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年11月22日 (月) 22時06分

 ぶんぶんさん

 さすがに写真とご案内がきめ細かですねぇ。
ご一緒させていただいてありがとうございました。

 深呼吸をすると、緑の香りと土の香り、それに囲炉裏を焚いた煙もステキな感覚でした。
五感がリフレッシュされたみたいで楽しかったです。

 ちょっとした山登りでしたねぇ~~~ annoy
心臓がバクバクいってましたけど、登りが階段じゃなかったら
登山~~~ ヾ(≧▽≦)ノ ですぅ。

 今年は紅葉は観るチャンスがないと思っていましたが
大変楽しく、大満足な一日でした。

 ありがとうございました。

★キフジンさま
 忘年会&カラオケなどご一緒しましょう。

投稿: あにどる | 2010年11月22日 (月) 22時49分

あにちゃん、お早うございます♪

こちらこそ、ご一緒していただきまして、有り難うございました。
ブログには「あにちゃん」の影はありませんが、一緒に同じ風景を視ている事は間違いありません。

今回は、レポートに力を集中した「画」にしたかっただけです。

わいわいと散歩風のスケッチも楽しいと思いますが、その場にいなかった人達にも、ご一緒した雰囲気を少しでも感じていただける様、紀行調にしてみました。
いつもありがとうございます。
機会がありましたら、またご一緒して下さい。

キフジンさま、あにちゃんもカラオケにお付き会いしていただける様です。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年11月23日 (火) 03時57分

ぶんぶん「さま、ご無沙汰しておりました。

楽しませていただきました。
いいですね、古民家。
私も最近、マイブームになりつつあります。

茅葺きの家で、宿泊できるところがあちこちあるようですので、一度泊まりたいなと思っています。
できれば観光地でないようなところで……。

投稿: お夕 | 2010年11月23日 (火) 09時49分

ぶんぶんさん こんにちは

里山の古民家集落 秋の1日ゆったりとプチ旅行ですね♪
もみじの色づきがとっても綺麗ですね~maple

丁寧なレポートに御一緒させて頂いた気分です
雪に埋もれた白川郷や五箇山の合掌造りが好きだったけれど
秋の色づきの中の茅葺屋根、風情があっていいわね~(^_-)-☆

今回もオフ会だったのですね(^_-)-☆
ぶんぶんさんのブログでどんどんお友達の輪が広がって
オフ会、忘年会と楽しみですね

これから忘年会シーズン 風邪も流行ってきてるみたいです
飲みすぎに注意して(笑
紅葉の季節いっぱい楽しみましょうhappy01
素敵な風景 楽しませて頂いてありがとうございました

 

投稿: kei | 2010年11月23日 (火) 10時48分

お夕さん、こんにちは♪

こちらこそ、ご無沙汰しております。
「番場の忠太郎」の妹さん役で舞台に立ったそうですね。
何か気の効いたコメントをと考えていたら、先に「お夕さん」にコメントを頂戴してしまいました。
「かつらは重かったですか~」なんて軽い言葉でご挨拶すれば良かったですね。
いくら考えてもロクな言葉も思い浮かばないぶんぶんですので(笑)
今度、ご訪問の折には「あしあと」を残すようにしますので、ご勘弁下さい。

日本民家園・・・
古い藁葺きの民家の玄関口や軒下から「紋次郎兄貴」が顔を出してもおかしくない感じです。
街道や山道仕立ての景観は時代劇の雰囲気です。
江戸時代にタイムスリップした感覚でした。

あっそうそう、「金田一さん」が歩いていても不思議ではない風景でもありますね。

古民家宿泊・・・
以前、若かりし頃「白河郷」の民宿に泊まったことがあります。
ほんとの民家で「内風呂」が無いんです。
お風呂の券をもらって、村の共同浴場に入りました。
土地の古老の方に昔の話をいろいろ聞かせていただきました。
庭にコスモスが揺れていましたので、あれは秋だったんですね。

いつもありがとうございます。
「紋次郎の影を追って」いつも楽しみにしています。
今日は木曽路妻籠宿で「文化文政風俗絵巻」の行列が行われています。
もう一度、行って見たいです、お夕さんも是非!

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年11月23日 (火) 13時27分

keiさん、こんにちは♪

ハイキングに絶好の季節ですね。
「あにどる」さんがおっしゃったとおり、意外と急坂があったりとハイキング気分の古民家巡りでした。
25軒もあるので、5時間くらいたっぷり遊んで来ました。
藁葺き屋根と紅葉のコラボは新宿から30分の距離とは思えないほど、「里山」の雰囲気を残していました。

川のせせらぎ、鳥の声、囲炉裏の煙の藁の匂い、枯れて赤く色付いた柿の葉・・・
子供の頃の生家に帰ったようでした。
幸いお天気も良く、プチハイクを満喫いたしました。
後の「反省会」も盛り上がりましたよ~

オフ会・・・かなっ?
「読書会」メンバーがブログにご訪問いただいておりますので、オフ会でもあるのですが、基本的には、「読書会」メンバーに声を掛けて出掛けています。
といっても、まだ2回しか行っていませんが(笑)
皆さん忙しい方たちばかりで、例会にも出られない方もおります。
そんな中で、日程のやり繰りをしてお相手していただいたのが「あにどる」さんだったのです。

本来、一人の取材旅行でも良いのですが、変わった場所ですのでご一緒したいという方にお声を掛けての行動なんです。
「読書会」の行事でもないし、期日もまちまちで・・・
ブログ旅の変形とご理解下さい。

いつもありがとうございます。
インフルエンザが流行の兆しとか、keiさんも気を付けて!

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年11月23日 (火) 13時53分

少し、遠出の旅も「あにどるさん」と一緒でしたらアルコール友でもありますから楽しいでしょうね。

自然と建物がマッチしていて地域によって古民家の役割も良く分かりますね。

今度、このあたりも行ってみたいなぁって思いました。メモ・メモ

いつもいろんな情報をいただきありがとうございます。
取材・編集と大変でしたね。

あにどるさんの笑顔が伝わってきそうです。

投稿: 本屋のオバさん | 2010年11月23日 (火) 20時29分

オバさん、こんばんは♪

都合が付けば、「読書会」のメンバー全員で行きたいところですが、皆さん忙しいのでそれも無理ですね。
ちょっと遠出の日帰り散歩、これからも計画しようと考えています。
なかなか足並みは揃いませんが、ご都合が付きましたらご参加下さい。
携帯のメアドをいただけましたらご連絡いたします。

お孫さんとの散歩コースに加えて下さい。
忙しい毎日とお察しいたします。
「孫」を理由に自分も解放は、使える手ではありませんか(笑)

いつもありがとうございます。
また穴場発見に努力いたしますので、お付き合い下さいませ。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年11月23日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/50096091

この記事へのトラックバック一覧です: 里山気分で♪ 神奈川県・川崎市立 日本民家園:

« 紅葉狩り♪ 神奈川県・川崎市立 日本民家園  | トップページ | 秋色に染まって♪ 第三大宮公園 »