« 春風吹いて♪ | トップページ | 春がそこまで♪ »

2010年2月10日 (水)

ブッカバーあれこれ♪

Top_2

みなさん、本はお好きですか。 本を読むとき「ブックカバー」をしてますか。 私は大きいサイズ(A5版や四六版など)は、本屋さんのカバーや綺麗な包装紙を使っていますが、文庫本は「お気に入り」のカバーを使っています。 今日はいろいろな状況で入手した「ブックカバー」のご紹介をしたいと思います。

1_2 2_3 3_2 

先ずは、「講談社文庫」のカバーから、これは講談社文庫の表紙カバー裏の「葉っぱ(ボドニー)マーク」を10枚集めて送ると必ずもらえるものです。 色や質感の違うものが何種類かあって、これは「レザー風」ものの色違い。 ほかにジーンズ風の色違いもあります。 ジーンズ風は周りがほつれてくるので、レザー風がお気に入りです。

5_2 6_2 P1010576 

お次は、「新潮文庫」夏の一冊キャンペーンで帯のマーク2枚で全員プレゼントの Yonda?アロハブックカバーです。 これも色違いがあり、赤とか黄色もありました。 色は選べないのですが、ハガキの隅に「青色希望」と小さく書いておいたら「青」が届きました(笑) 100%ORANGEデザインの濡れても平気なビニールレザー、表紙に小銭など入れるポケット付きの優れもの。

7_2 8_2 9_2 

つづいては、「幻冬舎文庫」の読者キャンペーンで当選した『酔いどれ小藤次』の和風のブックカバー。 江戸の紺絣の棒縞模様、栞まで布製です。 「本屋のオジサン」なら絶対欲しがる逸品です。

10_2 11_2 12_2 

これは、「ニッカウイスキー」の「品質実感キャンペーン」に応募して当選した「本皮製のブックカバー」 馬具専門のメーカーによるなめし革のオイルレザーの質感が手にしっとりとくる高級品。 まだ使ってません(笑)

13_2 14_2 15_2 

これは、「六本木ヒルズ」の文房具屋さんで買い求めた、「帆布で造ったブックカバー」。 丈夫なのですが、手に馴染むまでに至らず、一回しか使っておりません。

16 17 18 

3まいとも「古本市場」でいただいた、紙製のブックカバーです。 季節の絵柄をあしらったもので、お揃いの「栞」がセットされています。 こちらも何故か未使用です。

19 20 21 

黒いのが「プレイボーイ社」製のブックカバー、会社の同僚からプレゼントされました。 本革製の重厚なものですが、革が厚すぎて未だにパッケージを開けていません。 真ん中と最後は、以前勤めていた会社の「文庫25周年記念」で読者に配った、レザー風ブックカバー、表の大きな文字はパッケージに書かれているもので本体は無地です(笑) まあ、こんな宣伝文句が入っていては使う人もいないのでお分かりになるかとは思いますが・・・

22 23 24_2 

最後は講談社「コミックモーニング」25周年キャンペーンで当選した「モーニング全キャラ入りのビニールレザーのブックカバー」 B6コミックス用の大判サイズです。 流石にこれを使うのは勇気がいります。 案の定コレクターアイテムのひとつとして、仕舞い込んでしまいました(笑) 

以上、ブックカバーを巡るあれこれでした。 ご興味のある方も無い方も、お付き合い有難うございました。 撮影中カバーを踏んで邪魔してくれた「この娘」でお別れを。

いつも有難うございます。

では、又♪

End_2

|
|

« 春風吹いて♪ | トップページ | 春がそこまで♪ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

すばらしいコレクションですね!

 これを読んでわかったことは

☆ ぶんぶんさんは、文庫本を何十冊も買っている。
★ ぶんぶんさんは、まめに懸賞に応募している。

 本皮製のブックカバー使っていたら、紳士に見えます。
 
 書店bookでもらう、お店のカバーでなく、こういうの使ったら、おしゃれですね。

 写真camera、いただいていきます。
『さいたま読書会会報』memoに使わせていただきます。
何を使ったかは、会報ができたら、お見せしますね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

投稿: しいか | 2010年2月11日 (木) 17時29分

しいかさん、こんばんは♪

☆ ぶんぶんさんは、文庫本を何十冊も買っている。
★ ぶんぶんさんは、まめに懸賞に応募している。

はい、2問とも正解です。
文庫本は「通勤時」の満員電車でも邪魔にならず
軽量ですので、上下本など次に読む本をリザーブ
しても、負担がかかりません。
常時10冊から20冊は「待機」して「出陣」を
待っています(笑)
ちなみに、これは懸賞ではありませんが「新潮文
庫」のマグカップ(マーク20枚)は2回、「腕時計」
(マーク50枚)は1回ゲットしました。(笑)

懸賞は、本に限らずいろいろ応募しています。
亀田のお煎餅で、米10kgとか、タバコのシー
ルで、キヤノンのポケットカメラとか、雑誌の懸
賞で「仕掛人のDVDボックス」とか、いろいろ
当ってます。
最近では「光文社文庫」から1000円の「図書
カード」が送られてきました。
まめに出すと意外と当りますよ、その際、本や商
品の「感想」を書くと確立が高いと聞きましたが、
さてどうでしょうか・・・

画像は押し付けみたいなカタチになってしまいま
したね。
使ってもらえたら嬉しいです、会報を楽しみにし
ております。
いつもご苦労様です、他の会員さんは協力しな
いのですか。
以前はどなたが「書記役」をなさっていたのでし
ょうか。

いつも有難うございます。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2010年2月11日 (木) 19時11分

スゴイ!!
父さん スゴイって 。。 って云ってますよ
ひなちゃん ^^v

お勤めしている頃ヮ 行き帰りの電車の中が文庫本の時間でした
コピー(青)の袋を裏返して黒い方を出して自作でカバーを作っていました ・・
勤務時間中にですケドね
ダラダラしたことも許される時代でした^^v

投稿: 台所のキフジン | 2010年2月11日 (木) 20時04分

キフジンさま、お早うございます♪

自家製のカバーって、ありますよね。
かっこいい包装紙で作ったり、英字の用紙で
外文小説をデコレーションしたり。

カバーが無くて、会社の封筒(袋)の裏で
済ませたことも(笑)

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年2月12日 (金) 08時36分

ぶんぶんさん こんばんは

本好きなぶんぶんさんらしい~コレクション♪
黒い本革のカバー素敵なのに未使用
もったいないわぁ~・・とっても素敵なのに!
革は使い込むほどに柔らかくなるし・・
これを使うと紳士に見える意見に私も1票book
是非これを機会に使用してくださいませ~(笑

最近は文庫本読まなくなりました
と言うか・・目が・・・読めなくなったsweat01
昔は可愛い包装紙でカバー折ったりしてたのに
今は・・カバーも何にもなし(^-^;
家でしか読まないし(通勤時間に読めないの)
図書館で借りてきた本ばかりだし・・・
な~んて色気もなにもないですね(笑

この前、電車の中で図書館のスタンプのある本
カバーも無しで読んでる人見かけてしまいました
外で読むときはカバーしたらいいのに~
なんて思いながら見てたの
アッ 先に書いた言葉訂正!
本革のブックカバー使わなくても
たくさんのブックカバーコレクションしてる
ぶんぶんさんは 紳士でした~happy01

投稿: kei | 2010年2月13日 (土) 21時31分

keiさん、お早うございます♪

ブックカバーはいろいろ持ってますが、やはり愛用品というのは決まってしまいますね。
今は、「講談社文庫」のフェイクレザー風のものを使っています。
革と帆布のものは、手に馴染むまで我慢が出来ないのです(笑)

keiさんは、マイカー通勤でしたね。
それは、通勤時に読めませんよね。
ご自宅で読むなら、ハードカバーが最高です。
字も大きいし、手もさほど疲れませんしね。
ただし、図書館の本を「お風呂場」に持ち込んではいけませんよ(笑)
万が一、ということがありますから。
最近は文庫の文字も大きいものが増えています。
時代小説に多いのは、「お年寄り」の読者が多いせいかも。
かくいう私も「お年寄り」アハッ


カバーをかけるということは、内容が秘密ということです。
ですから、中身は大したことの無いものなのです。
だから、カバーを革にしても「ニセ紳士」なのです。
それで、フェイクレザーを使ってたりして(笑)

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年2月14日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/47502708

この記事へのトラックバック一覧です: ブッカバーあれこれ♪:

« 春風吹いて♪ | トップページ | 春がそこまで♪ »