« さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ | トップページ | 春の淡雪、朝日にとけて♪ »

2010年1月30日 (土)

マウスでお絵描き・春の章♪

Cg0130

またまた、CG?お絵描きが溜まりましたので、ご披露させて下さい。

091226 091227 

鍋シリーズから「味噌野菜鍋」「鶏団子鍋」、お腹も気持ちもほっかほかです。

Photo Cg0109 

お年賀の「鏡餅」、新年でもキラキラしてた「カレッタ汐留」 赤と青、両方キラキラ。

Cg100105 100117 

「寒の入り」でも今年は暖冬でぬくぬくでした。 隣も露天風呂でぬくぬくです。

100117_2 Cg_100119 

「落花生」二つと「タッチ」 共通点は? ザ・ピーナッツと和也と達也・・・双生児、失礼しました(笑)

Cg100111 100114 

お絵描きのお届け先「しいかさん」家の近くの越辺川に飛来した白鳥に敬意を表して、泳ぐ姿とエサのパンをもらっているところ。 越辺川では餌付け禁止です、これはあくまでも「エサを食べている姿(イメージ)」です。

100123 Cg100124 

「蝋梅」の咲き始めと満開の図。 小さな花は、なかなか表現が難しいですね。 いや、それ以前に画力の無さを恥じるべきかも ・・・アハッ

最後になんだか判らない絵でお別れです。 「フライド・グリーン・トマト」という懐かしの洋画を観ていてイメージしたものです。 映画はアカデミー女優のジェシカ・タンディーとキャシー・ベイツが共演するヒューマンドラマです。 両優ともクセのある役者さんですが、そこは名優、しっかりと役柄を表現して押しも押されぬ名画に仕立て上げています。 未見の方は是非、一見の価値があるかと・・・

いつも有難うございます。

では、又♪

100116

|
|

« さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ | トップページ | 春の淡雪、朝日にとけて♪ »

アート」カテゴリの記事

コメント

「フライドグリーントマト」 ググッテ着ちゃいました^^v
。。もしかして 私のコトかも 。。 って思えるようなストーリーでした
ネットで借りてェ って借りてみようかと思いますwine
カモメ食堂とか。。食べ物が話しを回していく映画って 想い出に強く残りますよネapple
。。題詠ブログ100 が始まります 。。 ドキドキするよぉ 。。v

投稿: 台所のキフジン | 2010年1月31日 (日) 10時31分

 相変わらず素晴らしい画力ですね。しいかさんのページで見させていただいていますが、マウスでこんなにかけるのは、本当にすばらしいです。

 季節の話題を先駆けして見せていただけるのもうれしいです。

 これからも素晴らしい絵を期待します。

投稿: しのさん | 2010年1月31日 (日) 12時04分

キフジンさま、こんばんは♪

「フライド・グリーン・トマト」
1991年の製作ですから、約20年も前の作品
です。
やや、時代掛かっている感じは否めませんが、い
つの時代も「人生は素晴らしい」という主題は変
わりません。

大きな事件は起こりませんが、それぞれの人生を
精一杯生きた人間ドラマ。
1920~50年代のアメリカ南部アラバマ州を
舞台に愛らしく、したたかな米国女性を瑞々しい
自然描写の中に描いています。

この映画で、ジェシカ・タンディおばあちゃんが
お気に入りになったら、モーガン・フリーマンと
の共演の「ドライヴィング・ミスデイジー」も
ググッテ下さい。
こちらも、笑いあり泣きありの感動作です。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月31日 (日) 18時58分

しのさん、こんばんは♪

マウスって奴は、なかなか言うことを聞いてくれません。
線の重なる所が鬼門ですね。
でも、絵の具を出したり、筆洗いの入れ物を用意したりする
手間から考えれば、気軽に絵を描ける便利ツールかと思います。

しいかさんへの絵手紙と考えていますので、出来るだけ季節感を
出したいと思っています。
でも、たまに発表用の「絵」も混じっていたりして・・・(笑)

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月31日 (日) 19時07分

ぶんぶんさん こんばんは

マウス操って・・こんなに素敵な絵を w(゚o゚)w
ぶんぶんさんの手は魔法使いみたいですね
節分の鬼さんはユーモラスだし
白鳥は可愛いし、お鍋の細かいタッチにさすが~
とうなってしまいます
カレッタ汐留は極め付けね♪
光の波のうねりの間からビルの灯りが見えて
キラキラの輝きが伝わってきそうよshine

今日は雨の休日・・
ゴロゴロと読書の一日でしたbook
読み始めたら・・止められないのよね~
食事もしないで、先程読み終わりました(笑
最近・・映画観ていないわ!
「フライド・グリーン・トマト」
一見の価値ありなのね
今度レンタルで探してみようと思います
いつも情報ありがとう~ヽ(´▽`)/

投稿: kei | 2010年1月31日 (日) 22時46分

keiさん、こんばんは♪

過分なお褒めの言葉を有難うございます。
その時その時の話題に絵を付けていますので
「なんでこれが?」という絵もあるかと思い
ます。
マウスでお絵描きは下書きが出来ないのが、
ちょっぴり緊張しますよね。
一発勝負みたいな感じです。
それがまた、思わぬ味を出したりするから困
るんです。

「フライド・グリーン・トマト」
人によって好みは分かれると思いますが、女
性が観たら拍手喝さいのドラマになっている
かと思います。
「キフジンさま」のように、検索してどんな
ドラマか当たりをつけてから、レンタルされ
ますように。

「キフジンさま」がコメントしていた『かも
め食堂』も女性に勇気を与えてくれる映画で
すね。
ストックホルムの港町で食堂を営む日本女性
と旅行で訪れた日本女性たちのふれあいを描
いた名作です。
かなり前の作品なのに、未だに「レンタル中」
の札がいつも付いているロングリリース商品
です。
こちらも、要注意作品です。

ちなみに、最近公開の「食堂かたつむり」も
私の観たい映画の上位ランクに入ってます。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年2月 1日 (月) 00時45分

ありがとうございますheart04
ジェシカ・ダンデイー モーガン・フリーマン
良さそうですネ
映画の時代に育った私たちって やっぱり 映画が一番ですよね
舞台もいいけど
ナンか 照れくさくって 。。wine

投稿: 台所のキフジン | 2010年2月 1日 (月) 21時58分

キフジンさま、こんばんは♪

ジェシカ  タ  ンディ で盛り上がって
しまいました(笑)

お絵描きより映画の方が、受けが良いのかも・・・
今度、「ぶんぶんの映画夜話」なんて、
好きな映画をご紹介するコーナーを
立ち上げようかな。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年2月 2日 (火) 22時17分

ご無沙汰しておりました。
前回の分から早速拝見させていただきました。

しいかさんのところで拝見していたのですが改めて作品を一同に集めると違いますね。

マウスでのお絵かきは、思いのほか神経使いそうですね。指先が動いてくれないからでしょうか?
でもきれいな色使いにお人柄が表れていますね。

白鳥が帰られる前に見に行きたいですね。
私は新学期前の仕事がしっかりたまり残業ばかりです。
明日からようやく1月分の残りを片付けます。(;´д`)トホホ…

投稿: 本屋のオバさん | 2010年2月 3日 (水) 21時51分

オバさん、こんばんは♪

お加減は如何ですか?
これから、教科書販売の季節と言うのに、とんだ
災難でしたね。
くれぐれもお体を労わってご無理しませんように。

お絵描きは何となくコツを掴みつつあります。
いまひとつポイントを押さえた表現が出来たらと
楽しんでいますが、一方では「しいかさん」の部
屋を荒らしているのではと思ってもいます。
そのへんは「心の広いしいかさん」ですから、た
ぶん笑ってお許しいただいているのでは思ってい
ます。

次回、お会いできるのを楽しみに・・・
いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年2月 3日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/47431965

この記事へのトラックバック一覧です: マウスでお絵描き・春の章♪:

« さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ | トップページ | 春の淡雪、朝日にとけて♪ »