« 新春・草加宿七福神めぐり♪ | トップページ | 春風・芭蕉と煎餅、草加宿♪ »

2010年1月10日 (日)

春霞・日光街道 草加宿♪

Top

「七福神めぐり」の後、草加の宿場をぶらり散歩してきました。 でも、その前に七福神のスタンプ・ラリーの結果を前ブログに付け忘れましたので、こちらで追加報告を。

001_6002_4 

写真があるのだから廻ったことは「証明済み」なのですが、やっぱりこつこつ集めた記録も捨てづらく・・・ こういったお楽しみがあるからガンバレルのかも、特に子供さんは(私も子供か 笑)

では、気を取り直して宿場見物に移ります。

1 2 3 

「出世弁財天」から川向こうを見ると、大きな「太鼓橋」が目に映ります。 川ではなく道路を跨ぐ「矢立橋」です。 橋の名の由来は、松尾芭蕉「奥の細道」の「矢立のはじめとして・・・」という故事から。

4 5 6 

当然、渡ってみました、かなり急な傾斜です。 両側はず~と続く「草加の松並木」です。 1.5kmに及ぶ約600本の松並木、江戸時代から日光街道・草加宿の「千本松原」と呼ばれています。

7 8 9 

「日光街道」を示す石碑、川沿いに広がる「札場河岸公園」、公園内の「望楼」。 ここのベンチで喉を潤し小休止。

10 11 12 

公園入り口付近に、「松尾芭蕉の像」が建ってます。 視線は遠く「千住」方向を見返しています、門弟、友人たちとの別れを惜しむかのように。

13 14 15 

「望楼」に登ってみました、ここは「土足厳禁」です。 親切に「靴べら」が掛かっています(笑) ただ、靴を隠されたら困りますよね。

16 17 18 

最上階からの遠望です。 綾瀬川沿いの草加市方向、市街地を抜けて草加駅方向、「矢立橋」を望み「松原団地駅」方向です。

19 20 21 

公園の名前にもなっている「札場河岸」(ふだばがし) その昔、綾瀬川の舟運の舟着場、所有していた家の屋号・札場からそう呼ばれていたそうです。 河岸の石段を復元し、当時の面影を再現しています。

22 23 24 

公園内の休憩所でいただいたパンフ「今様草加宿」を見ていたら、駅前に「ブンブン餃子」なる店が有名とあります。 なにせブンブンですもの(笑) 昼の営業が14時まで、今は13時・・・意外と公園で時間を費やしてしまいました。 一路、駅方面に急ぎます、駅前の「おせんさん」の紹介は後ほどに。

25 26 27 

あった、ありました。 時間は13時30分、セーフ! でも、何かおかしい・・・シャッターが半開き・・・ 恐る恐る店内へ。 中、真っ暗、店長さんがぬっと顔を出しひと言「本日休業」 やっぱり、正月休みでした。 残念! 「生なら販売するよ」との声も虚しく響きます。 仕方なく駅前あたりのお店を探します。 まだまだ続くのですが、この後のレポートは食事をしてからとさせていただきます。 

またまた、尻切れトンボのレポートになってしまいました。 お許しを・・・ では、又♪

P1010143

|
|

« 新春・草加宿七福神めぐり♪ | トップページ | 春風・芭蕉と煎餅、草加宿♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 ぶんぶんさん、おはようございます。

 草加宿、松並木見事ですね。今はあちこちで松食い虫などの被害で枯れてしまう松も多いようでうから、維持するのも大変でしょうね。

 草加には何度か行った記憶がありますが、いつも仕事がらみでゆっくり町を見て回ることはありませんでした。

 忙しいことを言い訳にしないで、ゆっくりする余裕を持ちたいですね。

投稿: しのさん | 2010年1月10日 (日) 08時45分

ぶんぶんさん、ブログのUP、お疲れ様です。

 これだけの写真と記事をUPするのは、時間がかかるでしょうね。

 でも、こうしてブログに残すのは、記録になるし、私も、行ったことない場所を居ながらに見て、楽しむ事ができます。

 ブンブン餃子屋さん、お休みで残念でしたね。
やはり「ブンブン」というと、ミツバチなんですね。

投稿: しいか | 2010年1月10日 (日) 16時22分

ぶんぶんさん

続けての更新 お疲れ様~(v^ー゜)
スタンプ押して集めたくなりますよね
私もこんなお楽しみ大好き♪子供かも~(笑

「草加宿」ゆったり廻れて良いところですね
おせん公園のモニュメントもいいですね
道路を跨ぐ大きな太鼓橋・・
急な傾斜みたいだけど歩いてみたいわshoe

「ブンブン餃子」残念だったわね
でも、まだまだ続きがありそう・・
      楽しみにしていま~すヽ(´▽`)/

投稿: kei | 2010年1月10日 (日) 19時09分

しのさん、こんばんは♪

体調は戻られましたか?
お忙しいお仕事ですから、なかなかのんびり
「初詣」も難しいですよね。
でも、たまにはOFFの日も作らないと、身
体が悲鳴を上げてしまいますよ。

なんにも考えない日、私は意識して作っています。
でないと、必ず明日の事を考えてしまいます。
心配性なのですね。
サンポリング、本屋めぐり、なんかが「無」になれますね。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月10日 (日) 20時27分

しいかさん、こんばんは♪

はい、打ち込みの遅いのも原因のひとつですが、
写真の選定にひとしきり、並べ方で悩み、キャ
プション(解説)で調べ物、なんやかんやで、
3時間くらい掛かってしまいます。
なにせ、解説はぶっつけ本番で写真を見ながら
打ち込んでいるので、文章表現で止まってしま
ったりしています。

そんな時間も楽しいといえば楽しいのですが。
体験したことが直ぐにご報告できないのが、も
どかしいですね。
記憶も徐々にかすれてきますし(笑)

「ブンブン餃子」の文字を見たとき、思わず
「やった~」って思いました。
もう、頭の中で「絵」が出来ていました(笑)
店頭、店内、餃子、ビール・・・
ぶんぶんのブンブン餃子、ね~(泣)

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月10日 (日) 20時39分

keiさん、こんばんは♪

続けてのコメント有難うございます。
スタンプ・・・
ほんとうは色紙に押したほうがご利益がありそう
ですが、ここはやってないのです。
まあ、色紙代500円とご朱印各300円という
法外な「七福神めぐり」と比べたらここの神様
の懐が広いと感じました。
お賽銭をちょっぴり多めに入れたくなってしまい
ますよね(笑)

太鼓橋とか望楼とか、天気も良かったので眺めも
良かったです。
はい、宿場散策編・後編も、ただいまUPいた
しました。
是非、ご覧下さいますように、お願い致します。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月10日 (日) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/47249345

この記事へのトラックバック一覧です: 春霞・日光街道 草加宿♪:

« 新春・草加宿七福神めぐり♪ | トップページ | 春風・芭蕉と煎餅、草加宿♪ »