« HOUSE OF SISEIDO 春 ♪ | トップページ | さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ »

2010年1月24日 (日)

さいたま市民の森・蝋梅が花盛り♪

Top

ぽかぽか陽気に誘われて、「さいたま市民の森」まで軽くサンポリングに行って来ました。

1 2 3 

いつもの芝川沿いの道を行くと、鴨たちが「ひなたぼっこ」です。 ゆっくりと毛づくろい(羽づくろい?)をしています。

4 5 6 

芝川を「土呂中学校」側に渡って、少し走ると「市民の森」です。 家から30分とかかりません。 今日のお目当ての「蝋梅」(素心蝋梅=そしんろうばい)が、門の直ぐ近くでお出迎えです。 ここには、何本かの蝋梅の木があって沢山の花を咲かせ、甘い香りを振りまいています。 久々に蝋梅の花を「自由散策」といきましょうか。 では!

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_15Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_20 Photo_21 

いかがでしょうか、馥郁たる春の香りが届きましたでしょうか。 蝋梅は、その昔「唐梅」(からうめ)と呼ばれていました。 それは江戸時代の初めに中国から渡来したことから、こう呼ばれたとのことです。 「ろうばい」の名がついたのは、梅に似た花で陰暦12月の臘月に咲くので「臘梅」、そして蜜蝋のような黄色の質感の花なので「蝋梅」となったとのことです。 素心という言葉は、中心まで黄色なので「素のままの心」(嘘の無い、本心の、飾らない)といった意味もあるようです。 ちなみに中心が茶色のものが「和蝋梅」、私が「土佐水木」(とさみずき)と間違った種類です。

Photo_23 Photo_24 Photo_26 

蝋梅の木の近くに、「梅」の花も咲いています。 今年は少し早いのでしょうか。

Photo_27 Photo_28 Photo_29 

梅の香りも春を感じさせるものですね。 風もさほど無く写真撮りには良い日和です。

Photo_30 Photo_31 Photo_33 

春の日差しに「梅の花」も心なしか微笑んでいるようです。

Photo_34 Photo_36 Photo_37 

この後、「マンサク」の花や「紅梅」そして温室の「蘭」の花などを見てきたのですが、それは次回ということにさせていただきます。

いつも有難うございます。

では、又♪

End

|
|

« HOUSE OF SISEIDO 春 ♪ | トップページ | さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ »

サンポリング」カテゴリの記事

コメント

 蝋梅きれいですね。近くにこんな場所があるのがうらやましいです。前の写真と間違えるのも無理ないですね。私など言われてもどこがどう違うのやらよく分かりません。

 近くに藤の名所があるのですが、行ったことがありません。今年の春は行ってみようかな?と思います。

投稿: しのさん | 2010年1月25日 (月) 20時14分

ぶんぶんさん こんばんは

蝋梅にもいろんな種類があるのですね
我が家の蝋梅は素心蝋梅だったんだ~
初めて知りました(^^ゞ
年末枯れた葉っぱと入れ替わりに花を付けるの
蕾の時は気付かないのに 開きかけると
なんとも言えないいい香りが漂って♪
満開になると、なんだか幸せ気分になるお花ねheart
お近くに素敵な公園があっていいですね♪
もう梅が満開になってるのね
季節を感じながらのサンポリング
ペダルも軽く~いい休日になりましたねconfident

投稿: kei | 2010年1月25日 (月) 23時41分

しのさん、こんばんは♪

いち早く、春を運んでくれる花「蝋梅」
です。
この花を見ると、春が来るんだな〜と
思います。

市民の森に蝋梅がある事を知ったのは
昨年でした。
新聞の「地方版」にカラーで紹介され
たので、いそいそと観に行きました。
新聞は、情報面でも役立ちますね。

藤の名所、良いですね。
是非、お出かけ下さい。
ご報告をお待ちしております。

いつも、ありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月26日 (火) 23時59分

keiさん、お早うございます♪

ご自宅の蝋梅は「素心蝋梅」だったの
ですね。
蝋梅は、ほかに色が淡く中心が茶色の
「和蝋梅」や黄色で花弁が丸い「満月
蝋梅」が、あるそうです。

蝋細工のような花弁は、思わず触って
みたくなりますよね。
陽を受けて、透き通る黄色の風合も、
暖かな春の日差しを感じさせて、
のどかな気分にさせてくれます。

春とは名のみで、まだまだ寒い日が
続きます。
風邪など引かない様に、ご自愛下さいね。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月27日 (水) 08時34分

sun ぶんぶんさん こんにちは

「さいたま市民の森」のご報告で春を感じています。

 私は「蝋梅」というお花に出会ったのはお友達のお墓参りのお寺でした。
一緒に行ったお友達が京都の人で「蝋梅やんかぁ、春が近こうなってるんやね」と言ったので
これは蝋梅という名前なんだなと記憶に残りました。

 でもぉ、私が見たのは、ぶんぶんさんのお話しの中で
中心が茶色かったので「和蝋梅」なのですね。
 言葉で聞いただけたっだので「老梅」と勘違いしまして、
最初から年をとって生まれるお花なんて気の毒にと思い、
それに茶色がかった黄色でしたから、なおのこと花の命は短くてなどと・・・・

 鮮やかで優しい黄色が春を思わせてくれますね。

投稿: あにどる | 2010年1月27日 (水) 14時07分

あにどるさん、こんばんは♪

はい、ほんの30分ばかりのサンポリングです。
公園に着いて、自転車を置いてからの方が
長いですね。

この公園は、「リスの放し飼い」のエリア
も有るのですが、今回はパスしました。

後半の紅梅や蘭の花は、本日の20時に
UPする様、仕掛けました。
よろしかったら、引き続きご覧下さい。

いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月27日 (水) 18時36分

ご無沙汰してます。
もう梅が咲きましたか!
栃木は寒いで
花をみるのには温室です。

寒くてどこにも行けません。
最近は出かける時間がなく
そのかわりピュア・オーディオの調整にはまってしまいました。メサイアを聞きまくってます。

投稿: ヘンデル | 2010年1月27日 (水) 21時44分

ヘンデルさん、こんばんは♪

ゴメンなさい!
「フォト蔵」は、あんな形で収束を
してしまいました。
ご覧の様に、画像の多いブログです。
再掲載がキツクなってしまいました。

ようこそ、おいでいただきまして、
ありがとうございます。

栃木は、未だ「春、遠からじ」ですか?
でも、ヘンデルさんの「蝋梅」も
見事です。
バックの処理は、いつも頭の痛い問題
ですね。

本日は、ご来訪ありがとうございました。
またの、お立ち寄りを心よりお待ち
しております。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2010年1月28日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/47379259

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市民の森・蝋梅が花盛り♪:

« HOUSE OF SISEIDO 春 ♪ | トップページ | さいたま市民の森・百花繚乱、花の宴♪ »