« 風に吹かれて行こう♪ | トップページ | ひと足伸ばして、「見沼くらしっく館」♪ »

2009年11月 5日 (木)

秋の夜咄・こぼれ話♪

Top

日々の移ろいに眼をとめたシーンがあります。 ひとくくりに出来ないもの、ひとコマだけのもの、そんな画像があります。 秋が過ぎると季節外れになってしまいそうで、「こぼれ話」としてご披露を。

1_2 3 2 

季節外れの「赤トンボ」が一匹、青空に大きな柿の木、こちらも大きな「柘榴」の木。

4 5 6 

柿の木と「お茶の花」、お茶の花の咲く期間も短いですね。

7 8 9 

午前中、空き地の前を通りましたら「待宵草」みたいな花をみました。 待宵草にしては小振りです、しかも日中に咲いています。 少し調べてみました、「雌待宵草」という種類の花みたいです。 この花は午前中位まで咲いているそうです、花の直径は3~4センチ位です。

10 11 12 

いつもの庭園の山茶花が咲きました、植え込みの奥なので「携帯」のアップではこれが限度です。 新橋駅に「笠間神社の菊祭り」のPRの菊が飾ってあります。

13 14 15 

庭園に棲む「野良猫くん」灰皿の岩陰に隠れて風避けしています。 庭園の木々も色づいて来ました、虫に食われた葉も何となくアートしてるように見えます。

16 17 18 

こちらは、買い物途中の小川のほとりで見かけた花。 変わった花の付き方なので名前を検索しました。 「段菊」という花かと思います。 丈の短い小花がいっぱい群れていました。

19 20 21 

段菊の隣に咲いていた「赤まんま」=イヌダテです。 小花同士の組み合わせが何となくホッとさせてくれました。

以上、「秋の日のこぼれ話」でした。 まとまりの無い話で申し訳ございません。

では、又♪

End

   

|
|

« 風に吹かれて行こう♪ | トップページ | ひと足伸ばして、「見沼くらしっく館」♪ »

風物詩」カテゴリの記事

コメント

ふらふらと いき場を探す 赤とんぼ
それじゃイケマセンネ
低く飛び温もり浴びる赤とんぼ
 こちらの 赤とんぼにならないと ね^^v
ありがとうございます
胸がつまってしまいました
ぶんぶんさんのご親切に応えられる
自分を作りたいと思います
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます

投稿: 台所のキフジン | 2009年11月 6日 (金) 19時24分

ぶんぶんさん、こんばんわhappy01
最近、急に寒くなったりここのところはポッカポッカで暖かかったりですね。風邪などひいていませんか。
秋も深まり私の嫌いな冬の季節がやってきます。今年はなるべく寒さに負けずに動こうと思っています。

↓のぶんぶんさん美術展、最高ですね。
あっという間に書いてしまうのでしょうか。
絵を描ける人って凄いなぁって思っています。

投稿: プラム | 2009年11月 6日 (金) 21時22分

プラムさん、こんばんは♪

ほんと、暖かくなったり、急に冷え込んだりと身体が付いていきませんね。
有難うございます、おかげさまで風邪はひいておりません。
たまにくしゃみが出ますが大丈夫です。

画・・・
さらさらとはいきませんが、さほど苦労せず描かせていただいております。
画を描くことが好きなんでしょうね。
構図から下絵、色づけとスケッチブックに半日くらい向かっていても苦になりませんから(笑)

マウスでお絵描きは5分から10分くらいでしょうか。
多少バランスが狂っても微妙な線は描けませんので、雰囲気だけでも感じていただけたらと思っています。

最近ブログにお邪魔していませんが、また遊びに行きますね。
いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年11月 7日 (土) 00時36分

キフジンさま、こんばんは♪

赤とんぼ今日はどこまでいったやら
のぶんぶんです(笑)
「元気の種」届いたようですね。

そっ、明日のことは誰にも判りません。
この私とて例外ではありません。
だから、今そして、週末の休日を目一杯
楽しむことにしています。
だって、明日も平和とは限りませんもの(笑)
だから、キフジンさまも楽しんじゃって下さい。
泣いて暮らすも笑って暮らすも一生です。
どうせ暮らすなら、笑わにゃそんそんって、ねっ

尻切れトンボのブログですが、一緒にサンポリング
してくれた気分になっていただけたら幸いです。
こちらこそ、これからもご一緒して下さいね。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年11月 7日 (土) 00時52分

 ぶんぶん様

 なんだか最近コメントを書くのが怖くなってきました。

 とても素晴らしい写真やレポートに圧倒されます。行動的なお姿に感心する事しきりです。

 いつも素晴らしい写真を見せていただきありがとうございます。
私も皆様に見ていただける様なブログを作っていけるようがんばりたいです。

投稿: しのさん | 2009年11月 7日 (土) 04時19分

しのさん、お早うございます♪

いつもコメント有り難うございます。
私の拙ブログが少しでも、くつろぎのお供になればと、思って更新しています。
そして、それが話のタネにでもなってくれたら、最高です。

やはり、「継続は力なり」なのでしょうね。
私も最初の頃は、お邪魔していたブログの仲間に助けられました。
ブログは「行ったり来たり」のご訪問で仲良くなっていきます。
しのさんも、いろいろなブログに顔を出して交流を深めてはいかがですか。
友達紹介の欄のタイトルをクリックするだけです。
別にコメントをしなくても良いのです。
いろいろ見て、この人と相性がよさそうだと、思ったら初めてコメントを付ければ良いのです。

しのさんのブログも楽しいですよ。
コメントが後先になってしまいますが、先程拝見しました「折り紙建築」。
素晴らしいものでした、ポップアップ絵本の様に出来るのでしょうか。

タイトル通り、本の紹介もして下さいね(笑)
いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年11月 7日 (土) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/46610763

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜咄・こぼれ話♪:

« 風に吹かれて行こう♪ | トップページ | ひと足伸ばして、「見沼くらしっく館」♪ »