« 鴻巣・ポピー・ハッピースクエア♪ | トップページ | 築地・波除神社「つきじ獅子祭」♪ »

2009年5月30日 (土)

日暮し

Photo

ここ一週間で見かけたものを徒然に並べてみます、題して「ぶんぶんの日常と視線の先・・・」

Photo_2

Photo_3 Photo_4

首都高入り口の枇杷の実、朝の通勤時の風景です。

Photo_5 

Photo_7 Photo_6 

いつもの昼休み、いつもの庭園。

Photo_8

Photo_9

Photo_10

遊歩道脇の木立は意外と草深いです、白いツツジがちらほらと。

Photo_11

Photo_12 Photo_13

キリシマツツジも咲いています、今年は天候が不順で花期もまちまちです。

Photo_14

Photo_15 Photo_16 

ご近所の紫陽花、昨年は二階のベランダに届く位の大株でしたが、今年は剪定したのかやや小振りです。

Photo_17

Photo_18 Photo_19

床屋に行った帰りの道端、白いタチアオイの花が雨上がりの風に揺れていました。

Photo_20

Photo_21 Photo_22 

「柏葉アジサイ」の花が見事に咲き誇り、雨上がりの柔らかな光に、雨粒がキラキラと輝いています。

Photo_23

都会の夕暮れ、真っ赤な夕焼けにはなりませんね。 一日の終わり、ほっとする瞬間です。

では、又♪

 

|
|

« 鴻巣・ポピー・ハッピースクエア♪ | トップページ | 築地・波除神社「つきじ獅子祭」♪ »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

若葉が日差しを浴びて柔らかい姿で映っていますね。
都会の真ん中にいろんな花が咲いているのですね。
通勤途中でサラリーマンの皆さんは、花たちの姿をどう受け止めているのでしょうか?

ぶんぶんさんのようにしっかりと満喫されているばかりではないかもしれませんが。
私は都内通勤が数年余りでしたので都会へ出る満員電車のイメージしか湧きません。
若かったので周りが良く見えていなかったのかもしれませんが・・・。
梅雨時の花には、憂いがあり雨に打たれることに輝きを増すのでしょうか?
わたしは、もう枯れかかったパンジー状態で植え替えを余儀なくされていますが・・・。

投稿: 本屋のオバさん | 2009年5月31日 (日) 20時07分

ビワがもう生っているのですね。

 紫陽花も咲いて、都会なのに、なんて早いんでしょう。

 東上線の沿線情報誌に、《「築地」駅を降りて、勝鬨橋を渡ると、隅田川沿いに「隅田川テラス」という遊歩道がありclover・・・》と書いてありました。

 日本橋図書館の講習の帰りに、いつか寄ってみようかと考えています。

 講習会で知り合った友人が、月島に住んでいて、美味しいお寿司屋さんを教えてくれ、一番最後の講習が、「月島」でやるので、そこでお寿司を食べよう、と2か月も先の事を、もう決めています。

 『ひさご家阿部』さんは、レバーフライが有名だとか。
 月島のもんじゃ焼きもいいなあheart04

 おっと、つい、食べる話ばかりになってしまいました。

 「花」もいいけど、「美味しいもの」に心惹かれますlovely

投稿: しいか | 2009年5月31日 (日) 20時55分

オバさん、こんばんは♪

通勤途上で写メを撮ってるのは私くらいでしょうね(笑)
今日一日の予定、仕事の段取り、アポの確認etc
周りを見る余裕など本来無いのでしょう。
定年まで3年を切った余裕なのか年齢から来る居直りなのか判りませんが・・・
(とは、言っても新天地での仕事はまだ1年半ですので、仕事に余裕は無いのですが・・・)

都会の路上にも季節は巡ってくる事を認識したいとキョロキョロしています。
たまには、新発見があったりして楽しいですよ。
写真を撮っても2~3分の遅れですもの、15分は余裕を持っての出勤ですので大丈夫。
9時30分始まりという出勤時間も余裕の内かも知れませんね。

雨に打たれて埃を落とした花たちの朝日に輝く姿はやはり良いものです。
いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年5月31日 (日) 23時41分

しいかさん、こんばんは♪

枇杷は都会ですが、紫陽花は田舎(上尾市)です(笑)

月島でお寿司ですか?
良いですね~ 築地が近いので、魚も美味しいですものね。
私もたまに「月島」に出没します(笑)
駅の近く、月島図書館前の大通りを挟んだ向かい側の「魚仁」が安くて美味しい肴を出してくれます。
量が多いので二人以上で行くことが前提です。
刺身盛り合わせ2000円とか、でっかい「ねぎま」
500円、鶏肉では無く、マグロの炙った串焼きです。

直ぐ近くの「岸田屋」も正統派酒屋といった落ち着けるお店です。
ここは、関東3大煮込みと通の間では有名なお店です。
どちらも行列覚悟の店ですが、並ぶ価値ありです。
方向にもよりますが、寿司屋さんが近くでしたら雰囲気だけでも見てきて下さい。

花」もいいけど、「美味しいもの」にも心惹かれるぶんぶんでした。
いつも有難うございます。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2009年6月 1日 (月) 00時06分

cloverぶんぶんさん こんばんは。
花を知っている男性は多くはないと思いますが
少しだけ知っていて、知ったかぶりの薀蓄を語る男性も
ちょっと、魅力があるではありませんか?
あ。。ぶんぶんさんのことではありませんよ。
ちょっと、変わり者の私の見解であります。
何はともあれ、ぶんぶんさんの回りには
花が溢れていて、いかばかりかの寛ぎのあることが
喜ばしいことと思います。
夜も更けました おやすみなさいませ。
今夜も良い夢を~night(-.-)Zzzz・・・。o○

投稿: 更紗 | 2009年6月 2日 (火) 02時06分

更紗さん、こんばんは♪

・・・ 何も言うことも思いつきません。
植物を語る資格は無いのは判っていたのです。
それを調子付いて、申し訳ございませんでした。
ただ、花が綺麗だとブログに書きたかっただけなのです。

これを機会にブログを終了して、勉強をし直して再起を図りたいと思います。
お世話になったお礼は、改めてブログにてご挨拶したいと思います。

先ずは、ご指摘有り難うございました。

では、失礼いたします。

投稿: ぶんぶん | 2009年6月 3日 (水) 00時17分

え?・・え?・・・・・
  
しょぼ~~~~~ん つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・(_´Д`)ノ~~
  

投稿: 更紗 | 2009年6月 3日 (水) 20時04分

こんばんは~

何?なに?お馬鹿な私 少し意味がわからない~
新しいPCに気をとられ設定に??頭捻ってて
昨夜一日ブログ覗かなかった間に・・
何があったの……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

わかった!!
また・・ぶんぶんさんのジョークなんだね?happy02 

投稿: kei | 2009年6月 3日 (水) 22時28分

ぶんぶんさん こんばんは。
正直、驚きました。
私の発言が元で、このブログを終了されるという事は
私も大きな事を背負ってしまいました。
肝に銘じてまいりたいと思います。
沢山の読者がいらっしゃって、どんなにか楽しみに
していらっしゃる方も多いかと思います。
私がこちらを去りますので、どうぞ「千夜一夜」を
閉じることなくお続けくださいませ。
最後にひと言、決してぶんぶんさんを傷つけたつもりのコメントではありません。
今まで大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

投稿: 更紗 | 2009年6月 3日 (水) 23時24分

このブログを、記事と共にコメントも楽しく読ませていただいている私にも、keiさんと同じく意味がわからないんだけど・・・。

 ほんとにジョークなら、いいけど・・・。

 更紗さんのコメントは、「ぶんぶんさんはすてき」って誉めてるようにしか受け取れないけど、ぶんぶんさん的に何か、ひっかかるものがあったという事?

 更紗さんの文章は、ウエットに富んでいて、美しく、もちろん、礼儀正しいものだと感じています。

 それは、ぶんぶんさんが一番良く知っていることでしょう。

 「はなしことば」と違って「書いたもの」は取り方によって誤解を招く部分があるのは否めませんが。

 それでも、みえない部分を善意に受け取れるようにしたいと思いませんか。

 こんな事でブログを閉じるなんて、ダメダメ。
大事な人を失わないようにして下さい。

 私からすると、ぶんぶんさんは花の名前をすごくよく知っていて、いつもすごいなあ、と感心しているのです。

 このブログで花の名前をいくつも覚えました。
こういう読者がいるのを忘れないで。

投稿: しいか | 2009年6月 7日 (日) 11時34分

更紗さん、こんにちは♪

ご返事が大変遅くなり、申し訳ございませんでした。
あれから、私も何回もコメントを読み返しました。
更紗さんのご指摘で、「不明確な記事のブログ」を閉鎖しようと考えました。
やはり、広く情報を公開してしているのですから、「正確な記事にしないと」と常々考えておりました。
そこへ、「少しだけ知っていて、知ったかぶりの薀蓄を語る男性」というコメントがあったもので、私宛のご指摘と解釈した訳です。
後の否定文は付け足しかと、これまた勝手な解釈をしてしまいました。
良い機会なのでブログの再構築をと思い、「閉鎖」という事を表明した次第です。
ただ、それにより更紗さんに余計なご負担をお掛けする状況を全く考慮しない発言となってしまい、自分の身勝手さを大変恥じております。

思い起こせば、この2年「ブログ生活」にどっぷりと浸かってしまいブログの無い生活は考えられなくなっているのも事実です。
「閉鎖」してからの事も漠然としか想像できません。
「閉鎖」のコメントを載せた記事も「下書き」段階で用意してあります。

確かに、keiさん、しいかさん、のおっしゃるとおり非難めいた言葉ではないのでしょう。
勝手にいじけて解釈をしているのでしょう、更紗さんが一方的にけなすコメントをする訳が無いと頭では判っているのです。
生活、仕事に煮詰まっている状況が言わせた言葉とも今では思ってもいます、充分に反省もしております。

そこで、お願いです。
不正確な情報をこれからは出来るだけ排除する様心がけますので、「おっちょこちょいのぶんぶん」の早とちりとご勘弁いただき、これからもブログ継続のお許をいただきたいと思います。
それには、更紗さんのご支援、ご鞭撻が必至と考えています。

こんな状況で、わだかまりもあるかと思います、誠に身勝手なお願いです、単純なぶんぶんの「謂われ無き中傷」に振り回されたとお怒りの事と存じます。
どうぞお許しいただき、今まで通りのお付き合いをお願いいたします。

以上、二つのお願い事を致したくご返事を認めました。
今回は大変不愉快な気持ちにさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
更紗さんのお許しを待って再開を考えます。
以上よろしくお願い申し上げます。

失礼致します。


投稿: ぶんぶん | 2009年6月 7日 (日) 17時33分

ぶんぶんさん こんばんは。
こちらこそ、ごめんなさい。
かなりショックでした。
私の不徳の致すところです。
これからは、他所さまへのコメントは自粛しようと
考えていたところです。
どうか、これまで通り「千夜一夜」を
続けてくださいますようお願い申しあげます。
尚、当ブログにくださったメッセージは
削除させていただきました。
何故かと言うと、興味本位でブログ間を行ったり来たり
される可能性を、少しでも無くしたいと思ったからです。
独断をお許しくださいね。
今回の私のコメントの不必要な部分もどうぞ削除して
気持ちよく再開できるようにして頂きたく思います。
また、しいかさんの温かいお言葉にじ~んとなりました。
ぶんぶんさん、皆様、ありがとうございます。

投稿: 更紗 | 2009年6月 7日 (日) 18時55分

keiさん、こんばんは♪

理解不能ですか・・・
やっぱりぶんぶんのひがみ根性から出た思い込みでしょうか?
ブログ掲載の記事に自信が無いのは事実なのです。
「知ったかぶり」という言葉に異常に反応してしまったのです。
「もう、どうでもいいや~」って思ってしまったのです。
周りにどれだけ迷惑を掛けるかも考えず・・・

冷静に考えると「管理人」として失格ですね。
例え非難といえど冷静に判断して応対をしていかなければブログを立ち上げる資格は無いんですね。
いえ、また誤解を与える発言をしてしまいました。
更紗さんのコメントを「非難」と言っている訳では無いのです。
一般論としての「管理人」の心構えを考えての意見です。

いつまで経ってもご心配をお掛けいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年6月 7日 (日) 19時08分

しいかさん、こんばんは♪

丁重なコメント有難うございます。
ご返事が遅れ「更紗さん」からのお許しが先に来てしまいました。
おっしゃる通り、コメントの真意を読まなければ「管理人」失格ですよね。
今後は、ただでさえ少ない脳みそで考えているぶんぶんですので、何回も繰り返して読んで、記事、コメントに応対したいと思います。

しいかさんにも、不愉快な思いをさせてしまいましたね。
「いい歳をして馬鹿ね~、こんなことも判らないなんて」と笑ってお許し下さい。
ご迷惑をお掛けいたしました、有難うございました。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年6月 7日 (日) 19時26分

コンバンワ^^v
何かよく判らないけど
ぶんぶんさん 思ってもらえてよかったじゃん
エッ違ってた?? ナンテいうことよく在ります
書くことだから知らないよって云えないんですよね
だから人が見えて 好いんでしょうけど 。。
更新する時も コメントを入れる時も ソレに返すときも 。。 人を思いながらの行動だったら 誤解も一瞬で解けますよ 気にしないで!!
ひがみ根性だけヮイッチョ前のダイドコが踏み石になってあげますから ^^v
仲良く この時代を乗り切りましょうネ!!

投稿: 台所のキフジン | 2009年6月 8日 (月) 23時40分

キフジンさま、お早うございます♪

ありがとうございます。
受け止め方というのは難しいですね。
その時の気分で変なところに反応してしまいます。
本当はそれではいけないのですが・・・

お気遣いありがとうございます。
これからもひと波もふた波もあるかと思います。
よろしくお付きあい下さい。

では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年6月10日 (水) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/45178782

この記事へのトラックバック一覧です: 日暮し:

« 鴻巣・ポピー・ハッピースクエア♪ | トップページ | 築地・波除神社「つきじ獅子祭」♪ »