« 「ハナミズキの森」にサンポリング♪ | トップページ | ハナミズキの森 Ⅲ 帰り道・第二大宮公園♪ »

2009年4月23日 (木)

ハナミズキの森Ⅱ・山野草の林♪

Photo

ハナミズキの森・後編です。 ハナミズキの森に隣接して斜面林を利用した山野草の園があります。 沢山の小花が可憐に咲いています。

1 Photo_2 Photo_3

前編の最後に載せた「西洋カマツカ」です。 この木は「鎌の柄」に使うほど硬い木ということで「カマツカ」と付いたそうです。 この小花を観るとそんなイメージはとても感じられませんが・・・

Photo_4 2 Photo_5

「黄花ホウチャクソウ」 寺院の軒や五重塔の屋根にぶら下がっている風鈴に似た飾り物を宝鐸(ホウタク)というそうです。 葉の下から下がるように花を付ける形から宝鐸草、それが訛ってホウチャクソウになったそうです。

Photo_6 2_2 3

「エビネ」です、黄色いは判るのですが白いのもエビネでしょうか?

1_2 Photo_7 Photo_8

こんな小道を行くと所々に山野草が顔を出しています。 この花は「猿侯草」(エンコウソウ)まるで手長猿が手を伸ばしているようです。

1_3 2_3 3_2

「鯛釣草」(タイツリソウ) です。 別名華マン草(ケマンソウ)仏具で欄間等の飾り物の「ケマン」に似ているところから名が付いたというケシ科の植物です。 昨年紅色の花が見つけられなかったので、今回は思い切って係りの人に聞いてみましたら「家には赤は無い」とのことでした。 残念です、紅白並べてみたかったのですが。

1_4 2_4 3_3

「タチツボスミレ」大きな葉の下に隠れるように咲いています、最近はなかなか観られませんね。

2_5 Photo_9 Photo_10

まるでハイキングに来たような錯覚を起こす雑木林を行くと、「シャガ」や「白雪芥子」が咲いています。 「シャガ」はタネも球根もなく地下茎で繁殖するそうです。 昔、中国から渡って来た外来種、当然鉢植で運ばれたようです。 なので、日本のシャガはみんな同じ遺伝子を持っているそうです、又、人の手による繁殖しかないので、どんな山奥に咲いていても以前は人が住んでいた事の証明にもなるそうです。

1_5 2_6 3_4

「黄花モクレン」黄色の品種は珍しいですね。

Photo_11 2_7 3_5

「咲き分け大手鞠・ジェミニ」淡い黄緑色の小花が鞠のように付いています。

3_6 1_6 2_8

木洩れ陽を受けて行くとこんな花が・・・ 名前を控えてくるのを忘れました、韮の花のような雰囲気ですね。 地上の星かも(笑)

1_7 2_9 3_7

園の庭には春なのに赤く色づいたモミジも繁っています。 春の陽光にキラキラ輝いています。

山野草編もこれにてお別れです、この後、例によって大宮公園に立ち寄ったのですが、それは又後日ということに。

いつも有難うございます、では、又♪

Photo_12

帰り道に観た、大きな『鯉のぼり』です。

|
|

« 「ハナミズキの森」にサンポリング♪ | トップページ | ハナミズキの森 Ⅲ 帰り道・第二大宮公園♪ »

サンポリング」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん こんばんは

予告編のシベがとっても可愛いお花は
西洋カマツカだったのですね
山野草の園に咲くたくさんのお花達 notes
「黄花モクレン」初めて見ました
やはり色モクレンだから白木蓮より少し開花が遅いのですね

赤い「鯛釣草」なくて紅白並べられなかったの
残念でしたね(笑
たくさんの写真と共に詳しい説明に
フムフムそうなんだぁ~confident
たくさん お勉強させていただきました

名前控えてくるの忘れたお花・・6へんの花びら
「花ニラ」かしら?
地上の星ってネーミングの方が素敵かもheart04

あちらこちらで“こいのぼり”
お節句も、もうすぐですね♪

投稿: kei | 2009年4月23日 (木) 22時32分

keiさん、こんばんは♪

はい、少しお勉強しました(笑)
歴史とか謂れとか、判ると又楽しさが増しますね。
山野草の清廉さが凛々しくもあり、力強さもあり
観ていて清々しいと思いました。
2度目の春を満喫した気分です。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年4月23日 (木) 23時56分

ぶんぶんさん こんばんは。
自然を大切にした素敵な公園ですね。
山野草の野生の美しさがいいですね。
適度な木漏れ日と、落ち葉の自然な堆肥が
優しく育てているのでしょうね。
シャガは人の手によって繁殖された花なのですね。
繊細な容姿は俳句に詠みたいほどですね。
黄のモクレンも赤いモミジも・・・
個性的で素朴な山野草も・・・
沢山見せて頂いてありがとうございます。

投稿: 更紗 | 2009年4月24日 (金) 00時37分

更紗さん、こんばんは♪

ここは公園じゃ無いんですよ、ハナミズキの森の敷地内にある林なんです。
そう、造園農家の庭なんです。
自然林の面影を残す静かな空間です。
なんか昔に戻った気分にさせてくれました。

今日のニュースで釧路の桜の開花は5月15日と伝えていました、春はもう少しですね。
いつもありがとうございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年4月24日 (金) 01時32分

cafeぶんぶんさん おはようございます。
あ・・・公園じゃなかったのですね。
造園農家さんのお庭でしたか。
でしたら、なおのこと自然を自然のままにという
ポリシーをお持ちなのでしょうね。
いつまでも小さな花が息づく空間であるといいですね。

投稿: 更紗 | 2009年4月25日 (土) 09時50分

更紗さん、こんにちは♪

丁重なご返事有難うございます。
多分、この山野草も購入可能なのでしょうね。
でも、小さな庭に植えられるよりは、この様な
雑木林に囲まれて育っていった方が花たちには
幸せなんだろうなと思います。

ハナミズキの森・最終編 UPいたしました。
宜しかったらご覧いただきたく思います。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2009年4月25日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/44758867

この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキの森Ⅱ・山野草の林♪:

« 「ハナミズキの森」にサンポリング♪ | トップページ | ハナミズキの森 Ⅲ 帰り道・第二大宮公園♪ »