« ミキモトジャンボクリスマスツリー&プランタン銀座♪ | トップページ | さいたま新都心のイルミネーション♪ »

2008年11月14日 (金)

栞のある風景、その後♪

001

栞のその後です。 また少し溜まりましたのでご披露を。

最初は、光文社文庫の「チャップリンさん」です。 春夏秋冬いつも文庫を読んでいる、小さな小さな「チャップリンさん」が写っています。 春-桜の小枝で読書、ピクニックに行っても読書。 夏-縁日に出掛けても読書 秋-図書館で犬に覗き込まれて読書 冬-雪だるまの隣で読書。 まるで誰かさんの様ですね(笑)

002_2

ブックガーデン・チェーンの栞、色違いとバレンタインディーのスペシャル栞。 いろいろな素材のハートが楽しいですね。

003

出版社の挟み込み栞、成美堂出版のおすまし犬、モーニングコミックの腹出し猫の「チー」、ご存知、双葉社の「クレヨンしんちゃん」 動物でまとめてみました。

004

お洒落な栞を何点か・・・ PHPの武将「加藤清正」でしょうか、版画家・原田継夫氏の作、文真堂書店の気の効いたひと言、放送大学の漢詩?四字熟語、日本図書普及㈱の図書カードシリーズ、フェルメール「真珠の耳飾りの少女」他にフラナゴール、マネ、ルノワール、など有り。

005

最後は変り種を・・・ 左上から「ブッキング=復刊ドットコム」のビニール製の柔らかブックマーク、下のピンを本に挟んで丸いブックマークを垂らします。 「昭和リース」のクリップにもなるステンレス栞、「ニフティ」のページを挟み込む方式のマグネット栞、斜めになっている黒い棒状がマグネット、栞の裏側です。 畳むと左側の様に半分になって色とマークが出ます。 最後が左下、「講談社」からのプレゼント、スチール製の栞、クリップ式でかなり硬いです、羊羹くらいなら切れます(笑)

こんな小道具で読書の時間を楽しんでいます、皆様もきっとお気に入りの栞があるのでしょうね。

今宵はこの辺でお別れです、では、又♪

|
|

« ミキモトジャンボクリスマスツリー&プランタン銀座♪ | トップページ | さいたま新都心のイルミネーション♪ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん。
また、栞シリーズですね。
あ・・また!なんて言っちゃってすみません o(_ _)oペコッ
読書タイムをお洒落に過ごす時に
栞は大切なアイテム。
四季折々のチャップリンさんなんて・・良すぎます。
こうして、並べてみる栞はとってもお洒落で粋ですね。
私も、捨てないでファイルしとくことを学ばなくちゃ~汗。
ではでは。

投稿: 更紗 | 2008年11月15日 (土) 00時42分

 栞も、いろいろあるのですね。

 読書の時の栞は、MY栞を使うのですが、あちこち読んでいるので、栞が間に合わず、買物のレシートをはさんだりしています。

 国際ブックフェアに行くと、変わった栞を配っていますね。
でも、もらってもどこかにしまったままで、使えなかったりします。

投稿: しいか | 2008年11月15日 (土) 00時45分

更紗さん、再びこんばんは♪

性懲りも無く、二番煎じです(笑)
読む本に応じて栞を代えています、時代小説にSFの絵柄の栞はそぐわないし、その逆も違和感がありますので。
閉じた時の余韻と頁を開く時の導入を大事にしたいと思っています。
こだわり過ぎでしょうか・・・
自作の栞を作ってみるのも一興かとも思っています。

チャップリンが揃ってきたのでご披露したかったのです(笑)
いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年11月15日 (土) 01時30分

しいかさん、こんばんは♪

朝、鞄に本を入れ電車で読んで、いざ降りる段になって栞が入ってないって事がたまにあります。
乗換駅なら頁の数を必死で覚えたりして(笑)
見当つけて読み返せば良いのにね・・・
とっさにテレカを挟んで会社に、すっかり忘れて今度はテレカを探す羽目に・・・
今は、携帯ですので遠い昔の話です(またまた 笑)

「フレンズ」欄にご紹介させていただきました。
ご確認下さいね。
ぶんぶんファミリーがそちらにお邪魔の節はよろしくお願い致します。
いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年11月15日 (土) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/43116584

この記事へのトラックバック一覧です: 栞のある風景、その後♪:

« ミキモトジャンボクリスマスツリー&プランタン銀座♪ | トップページ | さいたま新都心のイルミネーション♪ »