« 夜の帳の中で♪ | トップページ | 小江戸川越・ぶらぶら散歩♪ »

2008年11月 2日 (日)

菊華の香りに誘われて♪

Photo

三連休の中日(11/2・日曜日)小春日和の陽気に誘われて、小江戸川越の喜多院へ「菊まつり」を観に行って来ました。

1 2 3

地元駅をゆっくり10時30分頃出て、「大宮駅」で乗り換えてJRの「川越駅」に11時過ぎに到着。 接続が上手くいけば30分くらいで着きますので、気が向いたらのお出掛けでもOKなんです。

4 5 6

「川越駅」を出て、駅前の交差点を抜けて、クレアモール商店街を北上します。 この商店街は1キロメートル以上続いています。

7 8 9

商店街の途中の「西雲寺」を左に見て、商店街を抜けた辺りで右に曲がります。 瓦屋根の「うなぎ屋」さんを見ながら、ちょっと一服。 吸殻入れも屋根が付いてお洒落でしょう?

10 11 12

「喜多院」へ500メートルの標識が見えます。 レトロな公衆トイレで小休止。

13 14 15

トイレの前の交差点、角に観光名所の方角を示すプレートがありました。「時の鐘」は斜め左、「喜多院」は真っ直ぐ右へ、ねっ判りやすいでしょ? と、思って地面を見ると川越の名所を描いたプレートも道に沿って点々と続いています。先ずは「土蔵の窓」です。

16 17 18

「蔵造り資料館」「菓子屋横丁」「時の鐘」と続いています。

19 20 21

「川越城本丸」「鬼瓦」と見てきたところで、右側に「成田山別院」の山門がありました。

22 23 24

「成田山別院」の角を右に曲がって「喜多院」へ。 真ん中は「成田山別院」の境内です。 その向いは、「川越歴史博物館」です。

25 26 27

はい、参道を通って「喜多院」に到着です。 駅から2Km弱といったところです。 

272

お待たせ致しました、やっと「菊まつり」会場に到着です。 これからは余計な解説抜きで「菊まつり」をご堪能下さい。 では!

28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63

いかがでしょうか? いつもの事ですが少し詰め込み過ぎた感もします、ただ「菊まつり」会場の熱気が少しでも伝わればとの表れとご理解いただけたら幸いです。

1_2 2_2 3_2

「菊まつり」会場を後にして、「喜多院」の境内を散策してみました。 折りしも「七五三」の参拝の方たちが沢山おられました。

4_2 5_2 6_2

「喜多院」のレポートはもう少し続くのですが今宵はこの辺で、「五百羅漢」「時の鐘」のご報告は次回ということに致します。

いつもながらの長口上にお付き合い、いただきまして有難うございました。 予告代わりの「時の鐘」でお別れしたいと思います、では又♪

Photo_2

|
|

« 夜の帳の中で♪ | トップページ | 小江戸川越・ぶらぶら散歩♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん3連休ですか?
おじさんは3連休の為土曜日に晩秋の美瑛・十勝岳
方面に行ってきました。
もう観光シーズンが終わり人がいませんでした
こんなとき行くなんて物好きなおじさんです?
十勝岳・白金温泉の露天風呂につかりすぎ
今日は風邪気味でおなかが痛いです・・・・トホホ
札幌ファクトリーのXmasツリーの点灯式は混んでいるみたいで
やめましたよ・・・いい写真が撮れないので
又日を改めて行きますよ。
http://homepage2.nifty.com/henna-ozsan/diary/1101tokatidake/1101tokatidake.html

投稿: henna-ozsan♪ | 2008年11月 3日 (月) 00時56分

OZSAN♪ こんばんは♪

温泉です、良いですね~
私もたまには一泊旅行でも行ってみたいです。
時間と金が・・・う~ん(笑)
こちらは紅葉のシーズンで何処へ行っても混んでいる
でしょうね。
時期を外しての温泉三昧はゆっくり出来て良いですよね。
でも、湯冷めをして風邪を引いたら、元も子もありませんよ。
ほどほどに・・・
Xmasツリーは体調を整えてチャレンジして下さいね。

どうぞ、ご自愛の程を。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2008年11月 3日 (月) 22時44分

ぶんぶんさん こんばんは。
見事な菊ですね。
菊祭りは子供の時以来、もう何十年も見ていません。
菊人形にドッキリしたのを憶えています~笑。
菊の独特の香りは嫌いではありません。
むしろ、カサブランカの匂いよりは好きと思います。
昔はよく、おじいさん達の趣味で
軒下で見事な菊を丹精されていました。
傍へ寄ったら叱られそうで、そ~っと覗いていた
可愛い子供でした。

投稿: 更紗 | 2008年11月 4日 (火) 19時45分

ぶんぶんさん こんばんは

丹精込めた菊がたくさん(゚▽゚*)
この季節、いろんなところで行われている「菊まつり」なのに
私も、何十年見に行った事ありません
子供達が小さかった頃、遊園地で菊人形見たのが
最後だったでしょうか~coldsweats01

お花はみんな好きなのだけど
好きなお花の中では、菊はもう一つ・・?
丹精されてる人達にしかられそうですが~~sweat01
でも・・花火のような菊らしくない菊なんかは
きれいだなぁ~って思ったりする勝手者です(^-^;

素敵なプレートの案内♪
川越の街に気もそぞろです
すぐに後編へ行きます~~

投稿: kei | 2008年11月 4日 (火) 23時34分

更紗さん、こんばんは♪

「菊まつり」この時期は方々で開かれていますが
機会が無いとなかなか出掛けられませんよね。
丹精込めた花たちの見応えは充分なのですが
野性の「野菊」にも嬉しさを感じる季節でもあります。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年11月 5日 (水) 22時58分

keiさん、こんばんは♪

「菊人形」・・・
綺麗にまとまってすごいな~って思いますが
何か自然じゃないって気もしますよね。
「菊まつり」は、やはり機会が無いとなかなか
出掛けられませんよね。
私も菊と川越のコラボが念頭にあったので重い
腰を上げたのです(笑)
でも、丹精された花の見事さは、やはり一見の
価値がありましたよ。

いつも有難うございます。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2008年11月 5日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/42988175

この記事へのトラックバック一覧です: 菊華の香りに誘われて♪:

« 夜の帳の中で♪ | トップページ | 小江戸川越・ぶらぶら散歩♪ »