« お彼岸の中日♪ | トップページ | 買い物サンポリング♪ »

2008年9月25日 (木)

夢とDVDの日々♪

P1040183

ビデオテープをご披露したので、ついでと言っては何なのですがDVDもご覧いただこうかと思います。

 

P1040182 P1040181 P1040186

最初は「無用ノ介」 さいとう・たかお/原作劇画のテレビ時代劇のDVD・BOX。 伊吹吾郎のデビュー作、それだけに脇を固めるベテラン陣が凄いです。 南原宏治、山形勲、吉田義男、御木本伸介、岡田英次、中村梅之助等々豪華ラインアップです。 止めは主題歌、美空ひばりが歌っているのです。BOXは①②とあるのですが、②までは余裕がありませんでした(泣)、だって定価で17,850円もするのですよ。 楽天で26%オフで購入しましたが、それでも高い道楽かと・・・

 

Dvd_2 Dvd_3

続いては、「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン」クリント・イーストウッドのマカロニウエスタンの代表作。 共演のリー・バン・クリーフがいい味を出してます。 次は「荒野の七」 バーン・スタインのテーマ曲に乗って伝説の七人がやって来ます。 チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーン等、以後ブレークした為、新人俳優の登竜門とも言われていて、続編が3作も作られています。 「レッド・サン」三船敏郎、チャールズ・ブロンソン、アランドロンの共演作。 007シリーズのテレンス・ヤングが監督した日仏米のスターを起用した「荒野のサムライ・ウエスタン」

 

Dvd_4 Dvd_5

ダーティハリー」クリント・イーストウッドの代表作、人気を呼んで続編が4作作られました。 「奴らを高く吊るせ」こちらもイーストウッド、復讐のために保安官になって舞い戻った男が復讐の果てに見たものは・・・ 「真昼の決闘」ゲーリー・クーパー/グレイス・ケリー、西部劇の代表作。 「ボナンザ」「カーライト兄弟」のタイトルでも有名な懐かしきテレビ西部劇。兄弟3人が異母兄弟という設定がユニーク。 ちなみに後半の2作はワンコイン(500円)DVDです。

 

Dvd_6 Dvd_7 Dvd_9 

ワンコイン(500円)DVDを続けて紹介します。 「ローマの休日」もはや説明不要、オードリー・ヘプバーンの名作 「 シェーン」こちらも、西部劇の不朽の名作、ラストの「 シェーン、カムバック~」のセリフはあまりにも有名です。 「快傑ハリマオ」「月光仮面」両シリーズ共10何巻あるのですが、買ったのは1巻のみ。 ストーリーではなく懐かしさで手元に置いておきたかったので。 「まぼろし探偵」若き日の吉永小百合の演技が初々しいです。こちらも1巻のみ。

Dvd_10 Dvd_11

オードリー・ヘプバーンの作品を「暗くなるまで待って」007のテレンス・ヤングが監督した傑作サスペンス・スリラー。 「シャレード」(ワンコイン(500円)DVD)こちらも巻き込まれ型のサスペンス。 007シリーズから二作品「007/ゴールドフィンガー」「007/ロシアより愛をこめて」 えっ、誰ですか、「ビデオテープ版も持ってたじゃない」と言っている人は・・・  こちらはアルティメットエディションでDVD2枚組、特典映像が魅力なのです。しかも、「ビッグカメラ」で半額の1350円、これは買わねばなるまいよ。 でも現在持っているのは二作品のみ、意外と小度胸のぶんぶんです(笑)

 

Dvd Dvd_2

ブルース・リーの作品 「燃えよドラゴン」「グリーホーネット」 「燃えよ~」はこの作品によってリーの名を不動のものにした代表作。 カンフーという単語が普及したのもこの作品から。 「~ホーネット」こちらはハリウッド修行時代のリーのテレビドラマ。 アメリカンコミックの映像化、リーは主役ホーネットに仕える空手の強い日本人運転手・加藤役の準主役でした。 リーの人気にあやかった便乗商品です(笑) スティーブ・マックィーンの作品を「ゲッタウェイ」サムペキンパー監督のスローモーション・スプラッタが印象的な悪漢(ピカレスク・ロマン)ドラマ。 「大脱走」 あまりにも有名すぎるので説明は略します、豪華キャストと脱走テクニックが魅力。

 

Dvd3 Photo

トゥームレイダー」アメリカンコミックのヒロインをアンジェリーナ・ジョリーが好演。大ヒットに続編が作られました。 「ターミネーター3」いわずと知れたアーノルド・シュワレツェネッガーの大ヒット作の第三弾。 美人ターミネーター(クリスタナ・ローケン)が綺麗で怖い、ある意味、女性の象徴かも(笑) 「E.T」 スピルバーグ、究極の宇宙愛・・・ファンタジーですね。 「ハリーポッターと賢者の石」良くも悪くもブームはここから始まった・・・記念碑的な作品。

 

Dvd_3 Dvd001

サウンド・オブ・ミージック」ジュリー・アンドリュースの素晴らしい歌声がアルプスの峰々にこだまするミュージカル映画の最高傑作。 「めぐり逢えたら」恋はクリスマス・イブに始まり、愛はバレンタイン・デーに訪れる・・・メグ・ライアンとトム・ハンクスが紡ぎあげるハートウォーミングなラブロマン。 「ショーシャンクの空に」スティーブン・キングの傑作小説を映画化、身に覚えの無い罪で投獄された主人公の「折れない心」を描く傑作、最後のどんでん返しが秀逸です。 調達屋を演じるモーガン・フリーマンの演技が光る。 「アメリ」壁に耳あり、障子にアメリ・・・じゃないか(笑) 少女アメリの不思議な体験、映像が何といっても綺麗です。

 

Dvd Dvd_2

ラストサムライ」トム・クルーズが日本人より深くサムライ魂を演じていました。 「あずみ」小山ゆう・原作のコミックの映画化、好評で続編も作られました。 上戸綾とオダギリジョーのラストの対決が見所です。 「バンパイアハンターD」菊地秀行・原作の小説をアニメ化。 ダンピール(吸血鬼と人間のハーフ)の“D”は凄腕の吸血鬼ハンター、今日もひとり敵を追う。 「耳をすませば」スタジオジブリ作品、カントリーロードの日本語訳詩版が新鮮な印象を与えてくれました。

以上、DVDコレクション一巻の終わりです。 以前に観たものでも、その時の心境で違ったものに観えてしまうのが不思議ですね。 昔見た映画も今観ますとまた違った印象に写る事と思います。 是非、見直していただきたいと念じつつ、お別れを。

いつもいつものお付き合い有難うございます。  では、又♪

P1040246

    

|
|

« お彼岸の中日♪ | トップページ | 買い物サンポリング♪ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

当店でもワンコインDVDを販売しています。
いまいち売り上げにはむすびつきませんが・・・。weep
ぶんぶんさんと年齢も近いせいかもしれませんがかなりかぶる作品がありますね。
最も私は、すぐ処分するタイプで持ち合わせがありません。
唯一ダンボール数十箱あった本を嫁ぎ先に持ってこようとしたら実家の家族に止められ6箱のみとなりました。今ではゴミとなりつつあります。
ちなみに実家においてきた本は、処分されていました。shock

投稿: 本屋のオバさん | 2008年9月26日 (金) 19時11分

DVDもすごいですね。
良い夢を沢山みられましたでしょうか。
記憶に残っている作品も沢山ありますよ。
また、見直してみるのも新たな感動があって
いいかも知れませんね。
“地雷を踏んだらサヨウナラ”なんて・・
どうでしょう~~~。
蕎麦の花が元気ですね。
ではでは。

投稿: 更紗 | 2008年9月26日 (金) 23時36分

オバさん、こんばんは♪

年齢も近いせいかもしれませんが・・・
1951年生まれです、「月光仮面」や「快傑ハリマオ」などは夢中になって観ていました。

ビデオ、DVDは増殖スピードが遅いせいか今だ処分していませんが、本は年に何回か地元の「古本屋」に持ち込んでいます。
本棚は3つあるのですが、いつも満杯状態です。
ちょっと気を抜くと寝る場所が無くなってしまいます(笑)
何でもかんでも、溜め込むせいでしょうね。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年9月28日 (日) 00時09分

更紗さん、四たびのこんばんは♪

DVDプレーヤーは2階のPCと寝室のテレビに付いていますので、「秋の夜長の鑑賞会」にはDVDが向いているかも知れませんね。

「地雷を踏んだらサヨウナラ」・・・
フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造を描いた作品ですよね。
浅野忠信がいい味を出していました、今見直したらまた違った観点で観られるかも知れませんね。
ふっと、「ライカでグッドバイ」を思い出しました、沢田教一・・・フォト・ジャーナリストとして同じ戦場(地域は違いますが)を舞台にした生き様が心に響きます。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年9月28日 (日) 01時44分

DVDならPCでも見られるし・・・
ますます「秋の夜長の鑑賞会」が多くなりそうですねhappy02

ワンコインのDVDはとってもいいですねnote
あの時の感動をもう一度・・
見た作品が違う視点でまた楽しめますね

映画に関しては・・
よく「試写会」のチケット頂くのに
時間の関係で(上映6時30分なんて早い時間)
いつも行けなくて、悔しい思いしてるんですよ~sweat01

劇場に行く時間なくってもDVDでなら楽しめそう
今度はレンタルじゃなくワンコインDVD探してみようscissors

投稿: kei | 2008年9月28日 (日) 19時55分

ラストサムライは大好きな映画です。
何回見てもいいですねぇ。最高です!
また、月光仮面はなっつかしいです!
子供の頃の記憶としてわずかですが覚えていますよ。

投稿: プラム | 2008年9月28日 (日) 22時00分

keiさん、こんばんは♪

「試写会」・・・
そうですよね、18時開場・18時30分開演なんて無理ですよね。
だって、うちの会社18時終業ですもの、社内に試写会場があっても無理(笑)
たまに、土曜日の試写会がありますが、休日に出掛けるのもちょっぴり億劫です。

ワンコイン(500円)DVD、昔の白黒映画なんかが、かなりの数のシリーズで出ています。
「風と共に去りぬ」とか「若草物語」なんかが、お奨めです。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年9月29日 (月) 00時10分

プラムさん、こんばんは♪

「ラストサムライ」がお好きですか?
トムだけじゃなく、渡辺謙や真田広之などの日本勢の演技も良いですよね。

「月光仮面」・・・
昭和33年スタートですものね、歳を取るはずですよね(笑)
「少年ケニヤ」なんかも、観たいですね。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年9月29日 (月) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/42550796

この記事へのトラックバック一覧です: 夢とDVDの日々♪:

« お彼岸の中日♪ | トップページ | 買い物サンポリング♪ »