« 築地・雨に咲く花♪ | トップページ | ご近所の花とひなとの散歩♪ »

2008年5月31日 (土)

タイムカプセル・第四弾! お年玉切手の時代♪

030

タイムカプセル・第四弾です。 お年玉付きの年賀葉書、せいぜいレターセットが当たる位のくじ運ですが、末等の切手シートは何とか当たっています。 それでも当たらない年もあります(当然の事ですが)、今まで溜まっていたシートを年号順にご披露いたします。 お閑な折にご覧頂けたらと思います。

001 002 003

昭和40年巳年、当時は封書が5円で送れたのですね。 41年から61年に飛んでいます、多分この頃は保存して置こうという気が無かったのでしょうね。

 

004 005 006

昭和64年この当時でもハガキ40円、封書60円です。 してみると郵送という手段は如何に安価な伝達方法かと今更ながらに思います。 FAX、PCが無い時代・・・手渡しのぬくもりが感じられる時代でした。

 

007 008 009

平成5年この当時でハガキ41円、封書62円。葉書用切手に封書用がセットされたシートに戻りました。

 

010 011 012

平成6年から現在のハガキ50円、封書80円に。 葉書用、封書用切手のセットは定着しました。

 

013 014 015

平成13年この年から、今までの「大蔵省印刷局」から「財務省印刷局」と名称が変更される。

 

016 017 018

平成16年が抜けていますので判りませんが、平成17年には「国立印刷局」の印刷になっています。

駆け足で昭和から平成の時代を見てきましたが郵便だけでも公社から民間に変化しました。 生活の変化も当然の事でしょうね、でも「ペンパル募集」と雑誌に応募した多感な時期があったことを忘れたくはありませんね。 今でしたら「メル友募集」なんて出会い系に走るのでしょうか・・・ 

携帯もメールも無い時代、今日か明日かと返信を待ってPOSTを覗く毎日、「写真在中」の文字に封を切る手が震えていたあの頃・・・

遠い時代、ほろ苦く甘酸っぱい想い出の数々・・・ノスタルジーですね。 では、又♪

019_2

|
|

« 築地・雨に咲く花♪ | トップページ | ご近所の花とひなとの散歩♪ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん、お久しぶりです。私もせいぜい当たるのはこの切手シ-トくらいですが....私はすぐ使ってしまうタイプで一枚も残っておりません。懐かしく拝見いたしました。ドキドキしながら家のポストをのぞいたあの気分はパソコンでは味わえませんね。

投稿: アイスド-ル | 2008年6月 1日 (日) 10時17分

アイスドールさん、こんにちは♪

お元気そうでなによりです。
アイスさんも、POSTのドキドキ経験が
お有りでしたかcoldsweats01
あの頃の感情は何事にも換えがたいもので
すよね。

何でも取って置くぶんぶんのガラクタ箱か
ら次は何が出てくるのでしょう。
又、見て下さいね。

いつも有難うございます。
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2008年6月 1日 (日) 10時52分

こんばんは

お年玉切手シート
ずいぶん昔からあったのですね
昭和40年代・・文通の想い出はあるのだけれど
切手シートはどうしてたんだろう?
思い出せない・・ボケの始まり(笑

一応当選番号確認=切手シートゲット
ヤッタネ~まではいくのに・・
交換に行くの忘れてしまったり 
交換してもアイスちゃん同様
すぐ使ってしまうから1枚も残っていないなぁ~coldsweats01

こうして見ると懐かしいものですね
ぶんぶんさんの「玉手箱」から
次はさてどんなお宝が出てくるか・・・
楽しみにしていま~~すhappy01


投稿: kei | 2008年6月 1日 (日) 22時33分

keiさん、こんばんは♪

お変わりございませんか?
お年玉切手シートは、昭和25年からあるそうです。
私の生まれが26年ですので最初からというのは譲
ってもらうか、購入するかしかありませんが、コレ
クターという訳ではありませんので、歯抜けは仕方
ありませんね。
いつもストックブックに入れてしまい見ることもあ
りませんが、こうして並べて見ると彩りとデザイン
が綺麗だと思いますね。

文通週間なんてありましたよね。
「ペンパル」なんて今、声にして言うと何か気恥ず
かしい気もしますcoldsweats01

又、見て下さいね。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2008年6月 2日 (月) 00時15分

ぶんぶんさんの引き出しヮカナリ大き目!とお見受けいたしますが ・・イカガ ・・?
切手って芸術作品ですよネ
いつも思うんですが
年賀郵便で当たった切手ヮ
次の年の干支がいいと思いませんか ??
私がそう云ったら・・次の年の・年賀・に使えるからって 使わないんだよ って 父に云われちゃいましたケド ・・ 普通の郵便に使ったら
ソレこそ もったいない でしょう 。。。?!

投稿: 台所のキフジン | 2008年6月 2日 (月) 21時02分

キフジンさま、こんばんは♪

引き出し・・・
自分では、そんなに多いと思ってはいないのですが
多趣味なんでしょうか?
昔から何にでも興味がある性格でした。
営業という職業にいたことも、益々拡大傾向に拍車
をかけたのかも・・・
雑学クイズ、みたいな番組が好きということが、お
答えになっていますでしょうか?

「次の年の年賀に使えるからって使わないんだよ」
と言った、お父さんの意見に賛成です。
切手は年賀ハガキには使いませんし、その年の年賀
切手は前年に「お年玉付き」で発売しますし・・・
結局、記念か消耗品として扱われるのではないでし
ょうか?

ガード下の飲み屋さん、今度一緒に行きましょうね。
誘惑に負けずレポートするようにガンバリマス!

それから、ぶんぶんのネームは文化の日生まれの文男
さんから、ぶんぶんとしました。
古くは「ドラゴンクエスト」のプレーヤーの王子様に
ぶんぶんと付けていました。

以上、ぶんぶんのQ&Aでした。
いつも有難うございます。
では、又♪


 

投稿: ぶんぶん | 2008年6月 2日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/41381372

この記事へのトラックバック一覧です: タイムカプセル・第四弾! お年玉切手の時代♪:

« 築地・雨に咲く花♪ | トップページ | ご近所の花とひなとの散歩♪ »