« 雨の慕情 | トップページ | ある日の銀座 »

2007年7月16日 (月)

大宮・花の丘公苑に行って来た!

Photo_546

台風一過の祝日(海の日)、久々のサンポリングと洒落込みました。

目的地は、隣町の「大宮・花の丘農林公苑」です。

自宅から7~8kmくらいの距離です、幸い陽も翳ってきたので絶好のサンポリング日和かと。

今回は街中のコースですので途中シャッター・チャンスはありませんでした。

ひとつ、変わったものを経験しました。

Photo_547 国道を横切る際、歩道橋を利用したのですが、センターがスロープで両側が階段という歩道橋がほとんどかと思います。

ここは、全面スロープなのです。

自転車は降りて進行して下さい、と書いてありましたが通っている人が皆無なので、一気に駆け抜けてしまいました。(いけませんね、良い子は真似しないように・・・笑)

Photo_548

はい、到着です。

ここ、「大宮・花の丘農林公苑」はさいたま市と上尾市にまたがる11.3ヘクタール(うち6.5ヘクタールが花壇)のお花畑です。

Photo_549 駐輪場から入り口へのアプローチ。

ここも、季節の花が咲いてます。

   

Photo_550 入り口です、右に見えるのが「花の食品館」地元の野菜や花を直売しています。

2階はレストラン、軽食やハーブティーが楽しめます。

Photo_551 入って直ぐの「親水広場」。 

浅瀬の川が続いているので、小さいお子様連れの家族が水と戯れていました。

「親水広場」Photo_553 の反対側、バラとベゴニアの花壇。

ここからず~と細長い公苑が続きます。

Photo_554 マリーゴールドの円形花壇。

ここで、記念撮影する家族連れが多かったです。

  

Photo_555 展望台です、春先は「ツツジ」が周りを彩ります。

ここに登ると園内が一望できます。

Photo_556跳ね橋」を模した橋。下の川は自然を保護した環境で水の生物が自由に暮らしています。

亀にメダカにザリガニ、水棲植物も。

Photo_557 上流に「鴨」がゆったりと羽を休めていました。

何羽かいるようですが、今日は2羽で水面でくつろいでいました。

2_31 と思ったら、橋に上がって小休止。

仲が良さそうですね。

 

Photo_558 アメリカフヨウ」とありました。

やや、盛りは過ぎた感がします、中にはしおれている花も。

Photo_584 近くで見ると大きいですね、

向こうは何でも大きいのかしら。

  

Photo_562 ヒマワリですか?

かと、思うのですが・・・

Photo_563 どうですかね?

ミニ・ヒマワリ・・・

  

Photo_564 萩の花です。

少し早い気がします、全体が咲くのはもう少し先でしょう。

 

Photo_565 ムグゲの林(?)がありました。

何十本も群生しているのは、ちょっとした迫力でした。

Photo_566 で、大アップにしてみました。

こんな絵だったら楽でしょうね。

Photo_567 これも、分かりません。

花はバラみたいなのですが、バラの実ってあるんですか?

みっちょんさん辺りが教えてくれるかも・・・

Photo_568 園内には、こういう東屋風の休憩所が点在しています。

遊歩道の端にはベンチも多いです。

家族連れ、お年寄りには便利でしょうね。

Photo_569 さっきと違った石橋です。

苑の中央を川が流れているので、橋で行き来が出来るように二つ架かっています。

あっ、親水広場の水はこの川の水ではありませんよ。

別にポンプで汲み上げて小川に流しています。 

Photo_570 サルビア畑からの石橋を遠望。

今回はサルビアが多かった気がします。

季節によって花が変わるので種類が多い時と少ない時があります。

Photo_572 ベチュニアの畑です、他の色も交じればもっとボリュームが出るのに。

やや、単調です。

Photo_573 マリーゴールド 、ちょっと寄りすぎました。

ボケボケです。

  

P1010403

はい、サルビアの咲く道を通って帰ります。

自転車で来る道が分かったので、また夏にでも来たいと思います。

帰り道、アイスドールさんの疑問の「胡麻」の花を見つけました。

                                                               

Photo_574 畑の奥にあったので、ちょっとボケてますが、胡麻の木だと思います。

Photo_576

たぶん、そうです。

  

  

  

Photo_578 といってるうちに、自宅近くに帰ってきました。

遠くに見えるマンションの下辺りが我が家です。

ほんと、田舎に住んでるでしょう。

でも、あの近辺は市街地で田んぼはありませんよ。

あっ、陸田が少しあるか・・・

Photo_581 帰りに「食品館」に寄ったのですが、何も無いのでひょうたんを買ってきました。(ここは早く来ないと良い物はすぐ売り切れてしまいます)

なんで?と自分でも思います、何も買わないで帰るのがカッコ悪かったのかも、お客一人だし。トホホ まっ、記念と思えばいいか?

Photo_582 おまけの一枚。

おやつに持っていったお菓子です。

トーハトの「オールクランベリープラス」と「オールプルーンプラス」です。

「オールレーズン」「オールアズキ」「オールココナッツミルク」「オールパイン」のシリーズの新作です。

この「オール」シリーズは家族に好評で、新作を見つけては購入するのですが、自分の口に入る前に消えている事もしばしばです。

お別れの一枚は風にそよぐ稲穂にしました。

Photo_583

またまた、長講釈になってしまいました。

どちら様もこれに懲りずに、又のご来訪をお待ちしております。

では、又。

|
|

« 雨の慕情 | トップページ | ある日の銀座 »

サンポリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

今日は遠くまで散歩リング~だったのですね
何キロ位走ったのでしょう?
雨・・大丈夫でしたか?
こちらでは夕方からまた雨になりました
先ほどから雨脚も強くなり雷までも。。(ToT)

今日もたくさんの写真♪
広~いお花畑、楽しませてもらいました(b^-゚)
なのにお迎えのひなちゃんの姿が見えないよ~
真ん中のひまわりに似たお花は
たぶん“ルドベキア”だと思うよ・・
ミニひまわりに見えちゃうね(≧▽≦)o
アイスちゃんだけじゃなく私も“胡麻“の花始めて見ました~
風にそよぐ稲穂が気持ち良さそうですね
さぁ・・連休も終わりです~
明日からまた頑張りましょう d(ゝc_,・*)Nё☆

投稿: kei | 2007年7月17日 (火) 00時01分

こんばんは

リラックマの時計が3時を過ぎました。
なんだか眠れなくて・・・・・・・、
先程から、皆様のお部屋を行ったり来たりしています。

台風の影響はいかがでしたでしょうか。
雨、大丈夫でしたか。

台風一過の元でのサンポリング、お疲れ様でした~。
またまたたくさんの自然をご紹介いただき、嬉しいです。
写真もたくさんで、様子がとてもよくわかります。
なので、ぶんぶんさんと一緒に歩いているような錯覚さえも・・・♪

ミニヒマワリのようなお花は、kei さんが書いて下さった通り、
“ルドベキア”だと思います。
このお花はたくさん種類がありますけれど、葉の様子もそうですし、
ルドベキアですよね~、keiさん♪ (^-^)/

ムクゲの下の写真は、“浜梨(はまなす)”です。
バラ科ですから、花はバラのようですよね。
実が面白いですけれど。
この花は、「北海道の道花」ですから、更紗さんがお詳しいですよ。

>バラの実ってあるんですか?

バラにはちゃあんと、花の後に実が出来るんですよ。
ほら、「ローズヒップ」ってお聞きになられたことありますでしょう。
あれがそうです。
秋頃になると、赤く色付きとても綺麗です。
ローズヒップティーや、ローズヒップオイル・・・・・・、
一時ブームになったことありましたね。

あ、夜分におしゃべりなどしてしまい、すみません。
でも、眠くならない。。。。。。。。のです。
困ったなぁ (^ ^;

投稿: みっちょん | 2007年7月17日 (火) 03時22分

keiさん、こんばんは♪

片道1時間くらいかな?7~8kmの距離です。
初めての道で、地図を確認しながらなのでかかり
過ぎの感がします。
まあ、タイムトライアルでは無いので時間はあまり
気にしていません。
寄り道散歩がモットーですので・・・

雨は自宅に滑り込みセーフでした。
実はディスカウントストアに晩酌用のビール(発
泡酒)を仕込みに寄ろうとコースアウトしたとたん
小雨がパラパラと・・・
急いで逃げ帰りました、エヘヘ。

そうだよね、ひなで〆るのがサンポリングのお約
束になってますものね。
ゴメンなさい! 何となく風にそよぐ稲穂が旅の
終わりに頭に残っていましたので。
次回はひな登場の機会を作りますね。

ひなですが、膀胱炎になってしまいました。
元気なのですがオシッコが出にくいみたいです。
今日病院に行って薬をもらって来ました。
その薬を飲まないんだな~、あの手この手で飲ま
そうと・・・逃げ足だけは速いんです。
まっ、それだけ元気がありますからご心配なく。

花の名前、有難う! これだから持つべきものは
・・・ 感謝してます!
では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年7月17日 (火) 23時09分

みっちょんさん、こんばんは♪

ご心配有難うございます、当方は風も雨も勢力が
落ちたせいか何事も無く通過しました。
花たちの被害もありませんでした。

サンポリング・・・一緒に歩いているような
そう言っていただけると嬉しいです。
もう少し整理してサラッと流しても良いのかととも
思いますが、性分なんでしょうね。
観るもの聴くもの、みんな良かったと思ってしまう
のです。
諦めてお付き合い下さい。

これが“浜梨(はまなす)”なんですね?
高倉健の「網走番外地」 ♪赤~い赤いハマナ
スが~の浜梨なんだ。
「北海道の道花」も納得です、有難うございました。

「ローズヒップ」ってバラの実だったんだ、カクテル
にもありましたよね。
バラのおしり・・・ちょっぴりピンクの、ふふっ
そう考えると色っぽいですね。
また一つお利口になってしまいました。

keiさんにもそうですが、いつも困ると頼ってしまい
申し訳ございません。
聞くは一時の恥、と言いますが聞き続けでは一
生の恥になってしまいそう。
こんなブロガーでいいのでしょうか?
かと言っても引き返すことも出来ない自分がいます。
これからもご迷惑をお掛けすることと思いますが、
よろしくお付き合いいただきます様お願いいたします。

有難うございました。

眠れないとのことがちょっぴり心配です。
単なる夜更かしならよろしいのですが・・・
では、又♪

投稿: ぶんぶん | 2007年7月17日 (火) 23時44分

おはようございます。
月曜日の夜遅くからの大雨(Keiさん~すごかったですよね~)で近くの川の水かさが今まで見たこともないほどの状態になり昨日はドキドキの一日でした。さて、いつもステキな写真ありがとうございます。自然にい~っぱいふれることは体にも心にも良いことですよね^^うらやましいっ!アイスは「風にそよぐ稲穂」に一番癒されました。

投稿: アイスド-ル | 2007年7月18日 (水) 07時05分

ぶんぶんさん、こんにちわぁ。
花や緑の写真がいっぱいですね。
自然っていいなぁ、心が落ち着きますよね。
この場所、春日部から結構近くみたい。

投稿: プラム | 2007年7月18日 (水) 14時28分

アイスド-ルさん、こんばんは♪

大雨みたいだったようですね、被害が無くて良かったです。
ほんと、今年は異常気象ですね。

胡麻の花、ご覧いただけました?
稲穂のさざなみ、気に入っていただけると思ってました。
だって、アイスさんは田園派ですものね(笑)
都会派だからこそ田舎に憧れるのかも知れませんね。
アイスさんも、ブログ作ったら?
そしたら、即、お邪魔しちゃうのに~

有難うございました、では又。


投稿: ぶんぶん | 2007年7月19日 (木) 00時04分

プラムさん、こんばんは♪

さいたま市(旧大宮市)の日進と上尾市の境目ですから
近いですよね、春日部から直線距離で15kmくらいですか?
車ならあっという間ですね、駐車場も広いので気が向いたら
行って見て下さい、午前中に行けば産直野菜も沢山ありますよ。

お祭り2日目は残念でしたね、去年の様子は拝見しましたよ。

又来て下さいね、では又。

投稿: ぶんぶん | 2007年7月19日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/15778327

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮・花の丘公苑に行って来た!:

« 雨の慕情 | トップページ | ある日の銀座 »