« 江戸風鈴に包まれて・・・ | トップページ | 上村一夫を偲んで »

2007年7月 7日 (土)

銀座の七夕

1_17

今日は「七夕」です。

皆様の地域のお天気はいかがですが?

こちら埼玉は午前中はっきりしない「曇り空」だったのですが、午後からうっすら陽が差してまいりました。 まだ予断を許しませんが夜には晴れて欲しいと願っております。

銀座もこのところ「七夕飾り」が目立ちます。

2_29 これは、銀座5丁目・中央通りの「七夕飾り」です。

この日は生憎の雨模様、揺れる短冊もちょっぴり寒そうです。

3_8 スタートは銀座4丁目の交差点から。

「和光」「三越」を背中にして右手側、「三愛」前の飾り付けから、新橋方向へ歩きます。

「鳩居堂」の前、ここは以前日本一「土地評価額」が高いとされた場所です。 今でも破られてはいないと思いますが。

4_4 「ユニクロ」辺りです、銀座にユニクロがとオープン当時は何かと話題になりました。

そう言えば、晴海通りと並木通りの角に「マツモトキヨシ」が出た時も、話題になりました。

銀座=高級店のイメージが固定しているんでしょうね。

それも、バブル以前までお話ですね。

5_3 「銀座ワシントン靴店」の前のものです。

飾り付けもそうなのでしょうが、短冊も耐水性の用紙を使っているみたいです。

当然ペンも耐水性、飾り付けの下に容器があって紙とペンが入っています。

お店によっては店内でいただけるのかも知れませんね。

6_2 私っ? いえ、星に願いをする時期はとっくに過ぎたようです。

こんなに、心が汚れてしまっては純真に願い事を書いた短冊に雑じるのさえ罪なようで・・・

せめて、「ここに飾られた願い事がどうぞ叶うように」と節に思うだけです。

「ニューメルサ」辺りです。この先も続いていると思いますが、ここを左折しないと会社に行けませんので、七夕散歩はここまでです。

蛇足ですが、通りの反対側「日産ギャラリー」「銀座コア」「ワールドタウンビル」の舗道にも「七夕飾り」はありましたよ。

ただ、惜しむらくは竹が笹でなく門松のようにカットされていて小笹を付けている人工的なところが残念です。 交通量、美観等、いろいろと問題もあって難しいのでしょうね。

いけない! 笹飾りにしたら気軽に短冊が結べなくなってしまう、基本的なことを忘れてイメージを優先してしまいました。「星に願いを」がコンセプトでした・・・ゴメンなさい、前言撤回します。

最後に一つご報告を。

Photo_524 くだんの「サボテン」です、芽の先っちょに棘らしきものが生えてきました。

まだまだ、育つかどうか自信はりませんが、ちょっとは成長しているみたいです。

しかし、かなりの時間(日数)が掛かっています、確かに説明書には「長期間掛かります」と書いてはありますが・・・観賞用になるのは一体いつになるのでしょうか(その前に無事育つかが問題ですが)  

Photo_525

どうぞ、どなた様にも良い七夕の宵でありますように♪ では、又。

|
|

« 江戸風鈴に包まれて・・・ | トップページ | 上村一夫を偲んで »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

こちらは朝から曇り空だったお天気も。。
帰りの空にはうっすらとお月様が見えていました
今夜は“七夕”一年に一度の逢瀬を許された
牽牛と織女さん・・・逢えたらいいですね☆
星に願いを・・
>ここに飾られた願い事がどうぞ叶うように
とってもやさしいぶんぶんさん♪
同じ“天の川”見られるといいですね~~☆

投稿: kei | 2007年7月 7日 (土) 20時12分

☆華やぎてメインストリートの星祭り
  
織姫と彦星が舞い降りて、銀座の宵は華やかに暮れてゆくのでしょう。

投稿: 更紗 | 2007年7月 7日 (土) 20時40分

keiさん、再びのこんばんは♪

埼玉も夜半になって星が顔を出しました、たぶん同じ星を見ら
れると思います。
さて、何を祈りましょうか?

何はさておき、このブログにお集まりの皆様のご健勝をお祈り
しなければと思います。
ご同輩の方たちにとって健康が第一でしょうね。
keiさんも気候不順の折り、どうぞご自愛下さい。

いつも、有難うございます。
「ガールフレンド」(ジ・オックス)
を聴きながら、では又♪

投稿: ぶんぶん | 2007年7月 7日 (土) 22時54分

更紗さん、こんばんは♪

笹舟を ネオンの海に 願い込め

天の川 逢瀬見守る 摩天楼

星々の 光霞むや 大都会

釧路に愛をこめて
「星に祈りを」(ブロード・サイト・フォー)
♪夜空の星に祈りを捧ぐ~
を聴きながら、では又。

投稿: ぶんぶん | 2007年7月 7日 (土) 23時37分

おはようございます^^
昨日の七夕...二人は会えたのでしょうか?一年に一度の出会いそれも雨が降れば会えない..その環境が二人の愛をいつまでも持続させる....
ロマンチックだわ~

投稿: アイスド-ル | 2007年7月 8日 (日) 08時16分

アイスド-ルさん、おはよう♪

昨日のお二人は逢瀬を楽しめたと思います。
こちらは夜半から雲も流れて星が瞬き始め
ましたもの。

アイスド-ルさんもちょっと前までは、“七夕の
二人”だったじゃないですか。
さぞ、ロマンチックだったのでは・・・

今日は年一回の自治会主催の「どぶ掃除」でした。
毎年七夕近くの日曜日に行われます。
「七夕のどぶさらい」は古く江戸時代から風習です。
と思えば、どぶ掃除も風流な行事に・・・
んな、訳も無く早朝から蚊に悩まされつつ汗をかき
ました。

空は今日もうす曇
「夢のカリフォルニア」(ママス&パパス)
を聴きながら、では又♪


投稿: ぶんぶん | 2007年7月 8日 (日) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/15680060

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の七夕:

« 江戸風鈴に包まれて・・・ | トップページ | 上村一夫を偲んで »