« 銀座で江戸風鈴の涼やかな音色が響く | トップページ | 銀座の七夕 »

2007年7月 7日 (土)

江戸風鈴に包まれて・・・

Photo_517

またまた、ソニービルです。

今回は、待望(?)の内部に入れました、全方位“江戸風鈴”の渦に包まれて来ました。

先ずは、内部から対面のマリオンビルのショットから。

Photo_518 この建物が、数寄屋橋交番のトンガリ屋根です。

こちらからソニービルが対面、この後ろにマリオンという地理関係です。

交番の後ろ姿です、この方向の先にソニービルと思って下さい。

  

 

Photo_519 交差点の向かいに眼を遣るとこんな風景になるんです。

で、今回はテープがなかったので中に入って間近で「見て、聴いて」来ました。

Photo_520 内には、切り株の椅子がありました。

さすがに朝の通勤時座っている人も、座る余裕もありませんでした。

ここに、座るのはかなり勇気がいるでしょうね、だって表を通る人、眺める人の視線を浴びてしまいますもの。

 

Photo_521 から見た光景です、笹の葉が涼しそうでしょ?

ちなみに、この朝の気温は29度でした。

そんな熱気を感じさせない絵柄になっているのが涼味なんでしょうね。

Photo_522 間近で見ると、やっぱり手描きの温もりが感じられますね。

一個、一個、個性が感じられます。

風に揺れる風情も、心なしか微妙に違うように感じられます。2_28

配色の妙といいますか、透明感と鮮やかさ、大胆と繊細、見ているだけで“風”を感じます。

    

Keiさんの言うように15日には一個もらいに行きたい気になりますね。

Photo_523

表に回って、名残りのワンショット。

暑い日が続きますが、せめて涼風が届きますように・・・

次回は「銀座の七夕」で、お会いしたいと思います。

どうか、当日は晴れますように! では、又。

|
|

« 銀座で江戸風鈴の涼やかな音色が響く | トップページ | 銀座の七夕 »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

七夕の朝です...
雨の大阪です...風も強くて肌寒いです。
風鈴かわいいですね~なんだか音まで聞こえてきそうです。スイカの風鈴もかわいいけどアイスはピンク系の風鈴ほしいな~ぶんぶんさんっ!!!

投稿: アイスド-ル | 2007年7月 7日 (土) 06時22分

おはようございます♪

アイスドールちゃん、早っ!

わあ~お、ホント綺麗な風鈴ですね。

日本人の・・江戸の感性が生んだ素敵なインテリア。

ぶんぶんさん、ありがとう♪

投稿: 更紗 | 2007年7月 7日 (土) 08時15分

アイスド-ルさん、こんにちは♪

ほんとに早起きですね!
そちらは「雨の七夕」ですか、夜までに上がると良いのですが。
こちらも、どんよりした曇り空。
風も出てきました、今にも振り出しそうです。

「西瓜の風鈴」?何処にあったっけ?
撮ってきた本人も忘れてる、あった、あった、最後の写真それも隅っこに。
こんなの良く見つけましたね~、いつもスミズミまで見てくれてありがとう♪

でも、アイスさんのご希望は「ピンク系の風鈴」のものですよね。
やはり、15日は休日出勤(?)しなければダメかな~・・・
3連休の中日だしな~微妙に揺れ動いています。
まるで風鈴のように・・・(笑)

早朝から、有難うございました♪
では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年7月 7日 (土) 11時18分

更紗さん、こんにちは♪

更紗さんも充分早起きですが、アイスさんの6時半には
勝てませんでしたね(笑)
いいんですよ! 別に勝ち負けではありませんので。
ちょっと、手の空いた時間にちょっぴり覗いていただけたら、
それだけで満足です。

今朝のグルメ・リポートで、釧路の「時しらず」を取り上げて
いました。
ほんと、脂が乗って美味しそうでした。
しかも、新鮮なものを「しゃぶしゃぶ」にしていました。
贅沢~って感じ! 思わずテレビ画面ににじり寄ってしまった
「ぶんぶん」でした。

いつか一緒に食べたいですね、では又♪


投稿: ぶんぶん | 2007年7月 7日 (土) 11時34分

綺麗ですね~♪

とっても涼しげ :.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:

江戸風鈴
もちろん・・音色も軽やかでいいけれど
手書きのガラスがいいんですよね♪

「ぶんぶんさん」や「更紗さん」が絵を描いたら
どんな“風鈴”になるだろうなぁ~(*∩∩*)
なんて・・楽しい想像してしまいました♪

硝子から「キリコのグラスで冷酒飲みた~い」
なんて事・・連想してしまった呑み助のkeiです(^^;

投稿: kei | 2007年7月 7日 (土) 20時28分

keiさん、こんばんは♪

風鈴、涼しげでしょう~、風鈴の絵付け一回やってみたいですね。
でも、意外と難しいのです。
というのは、中から描かなくてはならないのです。
雨風に晒されるので必然的に内面に描く事に。
ねっ、逆さ文字(鏡面文字)や絵柄も鏡面を意識して・・・

左右対称の絵柄なら少しは楽ですけど、中に筆を入れて描くのは
やはり、熟練の技のなせる技でしょうね。

江戸風鈴と江戸切子、いいでしょうね。
どちらも涼味を呼ぶことに間違いはないしね!
週末です、たまには「冷酒」で疲れを取って下さい。
では、又♪


投稿: ぶんぶん | 2007年7月 7日 (土) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/15675803

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸風鈴に包まれて・・・:

« 銀座で江戸風鈴の涼やかな音色が響く | トップページ | 銀座の七夕 »