« 何とか2ヶ月♪ | トップページ | ジャパンフラワーフェスティバル »

2007年6月 6日 (水)

銀座の柳

更紗さんの疑問にお答えします。

1_4「銀座の柳」の歴史は、明治時代にさかのぼるそうです。銀座から初代の柳が消えてから、柳を望む声に応えるかたちで幾度か並木が復活したそうです。

現在は、柳通り、御門通り、西銀座通りの、3つの通りに「銀座の柳」の4代目、5代目、6代目を目にすることが出来ます。

                             

この写真は、西銀座通り(外堀通り)です。             

2_17 銀座の柳の盛衰に合わせて、西条八十作詞「銀座の柳」の唄の出だしも次のように変わっています。

昔恋しい銀座の柳 仇な年増を誰が知ろ
     (一代目の柳撤去,大正11年頃作詞)

植えてうれしい銀座の柳 江戸の名残のうすみどり
      (二代目の柳復活,昭和7年頃作詞)           

3_1銀座恋しや柳の並木 今は光の並木路
      (三代目の柳撤去,昭和36年頃作詞)

今まで、何気なく眺めていましたが、調べてみると「柳」にも歴史があったのですね。

歌は世に連れ、世は歌に連れ、ですね。                

「銀座の柳」も凄いですが、うちの近所の「紫陽花」も半端じゃないですよ。

Photo_302                               

近くのアパートの道路に面した門柱のそばに咲いているのですが、2mくらいあるのではないでしょうか?

後ろの建物と比較してもお判りになると思います。

横に広い紫陽花は良く見かけますが縦に伸びているのは珍しいです。

(私だけかも知れませんが・・・)

思わず「携帯」で撮っていると管理人さんらしき人物に不審な眼で見られてしまいました、テヘヘ。

ぼちぼち、「アヤメ」季節、今度の休み「アヤメ園」に様子を観に行ってこようかな?

みっちょんさんとひなの「バーチャル・散歩」も計画しなくちゃね!

アイスドールさんも後から付いて来れないし・・・(笑)

手近なところからやっていこうと(どれが手近か判断に迷うのですが・・・)

とりあえず、「ケサラン・パサラン」状態のひなの写真で、今回はお別れします。

Photo_304

では、又。

|
|

« 何とか2ヶ月♪ | トップページ | ジャパンフラワーフェスティバル »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん、ひなちゃんおはようございます。
今日もよい天気ですね。しかし日に日に強くなる陽射しにアイスド-ルは少々うんざりです。ひなちゃんも夏は暑くて大変でしょ?さて、銀座大好きアイスド-ルですが今回はその後の紫陽花がすごくて思わず「わお!」と叫んでしまいました。雨の日に見るとまた違って見えるのでしょうね?紫陽花=雨=かたつむり..貧困なアイスの想像力を笑ってください^^
「みっちょんさんとひなちゃんの散歩見守り隊」はもうスタンバイOKで~す!!(プレッシャ-かけたかなあ?)

投稿: アイスド-ル | 2007年6月 6日 (水) 07時14分

”銀座の柳”の歴史ありがとうございます。
私のために~?
おお~~恐縮です。
歴史の苦手な私の頭に、叩き込んでおきましょう~笑。
ご近所に咲く”紫陽花”見事ですね~~~♪
ブルーがとても綺麗。
雨の日には、一際映えることでしょうね。
ブルーの紫陽花が欲しくなりました。
でも、この地で私が育てるのは難しいのだろうな~。
昨年のピンクも、跡形もないしィ~~~汗・汗

投稿: 更紗 | 2007年6月 6日 (水) 20時50分

アイスド-ルさん、こんばんは♪
う~ん、やっぱり夏に弱いですか・・・
出来るだけ涼しい話題を選ぶようにするから、出来るだけお顔を見せて下さいね。

「ひなみっちょんの散歩」、プレッシャー返しをされてしまった・・・
出来るだけ早く実現しますから待ってて下さいね。

雨の日の「紫陽花」は風情があって良いでしょうね、ただ雨の日に出て行くかが問題です。
私の性格ですと、おっくうになってしまいます。
そこが、みっちょんさんと違う点ですね・・・
「雨と紫陽花、蝸牛」そんな写真をご用意するべく目配りいたします。

では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年6月 6日 (水) 22時14分

更紗さん、こんばんは♪
ええ、ええ、そうですよ、そのために調べました。
はるか釧路で気をもんでいるのではないかと・・・
と、いうのはやや外套(オーバー)、自分の疑問と言うか好奇心を満たすため(酒の話題のひとつに)クリックしたのは否めませんね。
おまけにブログの枕にしようとの魂胆も見え見えで・・・

紫陽花は見事でしょう?
これを絵にするには又苦行をしなければならないのでしょうね。
でも、描きたい欲求が沸々と・・・
無理だろうな~

紫陽花は生えている「土」の酸性度によって色が変化すると聞きました。
肥料を調整すれば「ブルーの紫陽花」も夢ではないのでは?
是非、来年に向けてご検討下さい。

では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年6月 6日 (水) 22時35分

こんばんは♪

ひなちゃん。。どちらが頭でお尻なの~
“おすね”のポーズなのかな?

ふう~~~ん(*゜ー゜)(*。_。)ウンウン♪
銀座の柳って歴史があるんだね!!
それにしても・・大きな紫陽花~♪
毎朝通勤途中のぶんぶんさんを楽しませて
くれてるんですね☆

やっぱり紫陽花には雨がお似合いですよ~
お天気が続いたら
なんだかしょんぼりしてるように見えるもの・・・

「アヤメ」今が盛りですね♪
近所の公園のアヤメ・・菖蒲?も満開です
アヤメか菖蒲かの区別がつかないkeiです(^^;
そこのところもレポートよろしく~☆
なんちゃって(゚∇^*) テヘ♪

投稿: kei | 2007年6月 6日 (水) 22時54分

keiさん、わざわざのお運び有難うございます。

Q1 ひなはすねているのか?
A1 NO 手(前足)を舐めているのです、何か気になることがあると、このポーズに。

Q2 紫陽花は通勤途上にあるのか?
A2 ピンポ~ン、正解です、チャリで2分とかかりません。

Q3 アヤメ、ショウブ、カキツバタの見分け方は?
A3 葉っぱの幅が細いのがカキツバタ、広いのがアヤメ、ショウプは花が違う、ハナショウブは園芸用に栽培されたもの。
紫色以外はハナショウブだが、紫色の見分け方はやや難しい、全体を比較しないと無理です。各花の特徴を理解してないと判別は無理。
全て「アヤメ」で、よろしいのでは?全部、「アヤメ科」ですし・・・

keiさん、有難う。
今日は 孫家か 玄関か?ですね。
では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年6月 7日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/15328439

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の柳:

« 何とか2ヶ月♪ | トップページ | ジャパンフラワーフェスティバル »