« 風雲・菖蒲神社の藤 | トップページ | 懐かしの昭和・少女マンガ編 »

2007年5月 6日 (日)

雨のベランダ

今日は雨なのでどこにも出掛けられません、そこでベランダ・レポートを。

先日、蒔いた種が芽を出し始めました。

Photo_112 かすみ草が芽を出しました、この小さいプランターはまだ疎らです。

もう少しで、出揃うことでしょう。

Photo_113                                                              

こちらの、大きいプランターは、もうびっしりと出揃った感じです。

これが全部苗になるかというと、違うんです。

もう少し大きくなったら、間引いて苗と苗の間に空間を作って、栄養を行き渡らせるようにして、大きく育てます。

間引き後が、一つのハードルです、そこから育つかどうか運命の分かれ道です。      

Photo_114 コスモスです、こちらもやや疎らです。

これからですね。

コスモスは育てやすいといいますが、その年の気候でかなり左右される感じがします。

ちなみに私は、一勝一敗です。

Photo_116 アルメリア (浜かんざし)です、昨年の春に種を蒔いたものです。

葉っぱだけで花が咲きません、砂地で肥料を上げない方がいいと最近判りました。

肥料のやり過ぎで根と葉っぱが育ってしまったようです。

でも、もう一つのポットに植えたものが花を咲かせそうです。

Photo_117 小さくて見づらいかも知れませんが、左側の鉢に一本茎が伸びてます。

このまま育って上部にかんざしの飾りのように花が咲けばよいのですが・・・

                                              

                                                         

あっそうそう、先日の「矢車草」が咲きました。                                                              

Photo_119 まだ一輪だけですが、周りに「蕾」がいっぱいありますので、これからどんどん咲いてくれると思います。

で、これがアップです。

Photo_122                                                              

                                                    

「れんげ草」も咲きました。

といっても・・・

Photo_123 ご覧の通り、しょぼしょぼです。

プランターが小さいかな?

でも、大きいプランターの種は全滅でこの小さなものだけが何とか生き残ったもので、まっ、へたれのレンゲでも咲いてくれただけでも良しと思っています。                                                      

ついでですから、レギュラーの花たちのご挨拶も。                        

Photo_124 はい、「帝王貝細工」雨なので開いていません。 

この花は日が翳ると花がつぼみ、朝、日が出るとまた開きます。

蕾がたくさんありますので、第一花と一緒に出ている蕾は摘みました、これで一輪ごとが大きくなるでしょう。

Photo_126バーベナ(美女桜)も元気いっぱいです。

連休中は良いお天気だったので一日2回の水遣りの日もありましたが、今日は朝からの雨で水遣りも一休みです。

恵みの雨ですか、それとも、みっちょんの雨、どちらにしても、水マキはお休み、ですものね。どちらさまもアイスみません、同じYOなネタでお茶をにごしてしまいました。

 「懐かしの昭和・少女マンガ編」色付け完了しました、次回、ご披露いたします。

果たして、貴女のお好きなマンガが入っていますでしょうか?

乞う、ご期待を!!

|
|

« 風雲・菖蒲神社の藤 | トップページ | 懐かしの昭和・少女マンガ編 »

ベランダ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

雨の連休最終日お家でゆっくり
過ごされたみたいですね
ベランダのお花達も
雨の恵みで喜んでるみたいです
アルメリア蕾持ってるみたいだね
咲くの楽しみですね~
矢車草とても綺麗な紫 (*∩∩*)

れんげ草・・めずらしいです
プランターで咲かせてるの始めて見ましたよ~

投稿: kei | 2007年5月 6日 (日) 22時25分

keiさん、こんばんは♪
うん、今日は一日中一歩も家を出ませんでした。
keiさんも、ブログのアップに集中できたみたいですね。

アルメリア、咲いたら良いでのですが・・・ね!
れんげ草、でっかい方のプランターで密集させたかったのですが、芽が出ませんでした、土の影響かも。

有難うございました、明日はお仕事。
お互い休みボケなどと言われないようにガンバリましょうね。
えっ、そんなこと言われるのはぶんぶんだけだって?
確かに、そうかも知れませんね。
今日は早く寝ようっと!
じゃあ、また。

投稿: ぶんぶん | 2007年5月 6日 (日) 23時30分

なるほど~
植物を育てるにも労力を惜しまず丁寧に育ててやらないといけないんですね。
無理だわ~わたしには....肥料やりすぎたらいけないなんて初めて知りました。何も知らないということはなんて恐ろしいことか..実はミニバラに肥料い~っぱいあげたのに全然元気がなく、なかばひん死状態なんです。雑なアイスド-ルには植物も迷惑だろうからこれからはぶんぶんさんのお庭をこそっとのぞかせていただきますね ^0^

投稿: アイスド-ル | 2007年5月 7日 (月) 07時36分

アイスドールさん、こんばんは♪

大丈夫、園芸は慣れですから、かくいう私も何回花を枯らしてしまったことか・・・
花には悪いと思いますが、あの種の量を考えると人間の知恵なんて微々たるものですよ。
逆に一袋の花の種をどうにかして何処へ蒔こうかと考えるくらい沢山ありますよ。
時には時期を変えて蒔くくらいです。

苗でも種でも、一度チャレンジしてみて下さい。
手間をかけなくても咲く花もありますし、アルメリアみたいに忘れた頃に咲く花もありますし・・・
わざと花の名前を書かないで「アイスドールの花」ってプレートをつけるのも楽しいのでは?

5月~6月、一番栽培しやすい時期ですよ。
温度が一定しているし、適度な雨もあるし。
でも、梅雨時はだめですよ、茎が伸びすぎてしまいますからね。
さあ、明日はホームセンターへ行って花の種を買ってきましょう。
って、どっかの園芸業者の回し者みたいですね。

今日は、お花いっぱい運動のぶんぶんでした。
では、又。


投稿: ぶんぶん | 2007年5月 7日 (月) 23時37分

ぶんぶんさん 沢山育てていらっしゃるのですね。
私も以前は、家の中で苗作りをして・・・
遅い春に、一足早くお花を咲かせたいっていう
思いだったのですが・・・
もやしみたいにひょろひょろとした苗になり、
結局、暖かくなりカッコーが鳴いてから、
直播きにしたほうが早かったりして、
今は、もう早く苗を作るのはあきらめました~笑
私は、アゲラタムとかクリサンセマムが好きですよ。

投稿: まき | 2007年5月 9日 (水) 00時12分

まきさん、こんばんは♪
ええ、私も芽が出るまでは室内で育てることがありますよ。
でも、芽が出たら室内でも太陽光を当てないと「徒長」してしまいます。
そう、もやしみたいになってしまいます。

ちょっと前に、「スプラウト栽培」という種を蒔きました。
これは、太陽光に当てないでもやしみたいに育てる植物で、一週間くらいで芽が育ったら食べるようにする植物です。
「キッチン・ハーブ」と同じ考え方です。

ビタミンが豊富という唄い文句です。
卵の凝縮した栄養素とお考えいただければ判りやすいかも知れませんね。
こちらでの春蒔き時期は、桜の終わった頃となっているようです。
種を蒔いたら、ぎゅっと押してあげると根が着きやすいですよ。
お花が咲いたら、いの一番にお知らせ下さいね。
待ってま~す♪

投稿: ぶんぶん | 2007年5月 9日 (水) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/14975176

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のベランダ:

« 風雲・菖蒲神社の藤 | トップページ | 懐かしの昭和・少女マンガ編 »