« 五月雨に 散る花もあり 季節(とき)が逝く | トップページ | 銀座に尾瀬がやって来た! »

2007年5月31日 (木)

梅雨の後先・・・

今朝は良いお天気でした♪

Photo_286 有名な「銀座の柳」です。唐突に小さい頃聞いた歌を思い出しました。

♪~昔恋しい銀座の柳
仇な年増を誰が知ろ
ジャズで踊ってリキュールで更けて
あけりゃダンサーの涙雨

                                             

Photo_288 恋の丸ビルあの窓あたり
泣いて文書く人もある
ラッシュアワーに拾ったバラを
せめてあの娘の思い出に

                                               

                                          

Photo_287 広い東京恋ゆえせまい
いきな浅草忍び逢い
あなた地下鉄私はバスよ
恋のストップままならぬ

                                  

                                                                   

Photo_289 シネマ見ましょかお茶のみましょか
いっそ小田急で逃げましょか
変わる新宿あの武蔵野の
月もデパートの屋根に出る

                                        

                                          

『東京行進曲』

西條八十 作詞 

中山晋平 作曲

F1000115 夕方から雨が降ってきました、こんな歌を久方振りに口ずさんでいます。

♪~着物の裾をつまんで、見知らぬ軒先雨宿り、

濡れた背中冷たく ポトリと雫が素足に落ちた。 

通り過ぎる傘に取り残されて佇む私。 

待ちわびたように小窓開いて声掛けた人。  

高鳴る心から愛が芽生える 日暮れて雨宿り。

『雨宿り』 千葉紘子

明日は晴れそうです、映画を看てくる予定です。

『ザ・シューター』、

原作の「極限射程」(スティーブン・ハンター)をかなり昔(7年くらい前)に読んで、シリーズにのめり込んだものでした。

さて、映像はその時の感動を与えてくれるでしょうか?  

今夜は、この辺でオヤスミを♪

|
|

« 五月雨に 散る花もあり 季節(とき)が逝く | トップページ | 銀座に尾瀬がやって来た! »

築地・銀座」カテゴリの記事

コメント

は~い♪こんにちは

昨日は帰宅時間に都心で集中豪雨。。
電車も止まったとかニュースで見ました
お帰りには支障なかったですか~?
例のごとくお昼の書き込み
お昼休みでも外に出られないので・・
電話番しながらいつもブログの写真で
お散歩した気分になっていま~す(笑)
ぶんぶんさんの写真でどんどん銀座が身近に
なってくる~~☆☆☆

今日は週末=銀座でシネマのお楽しみ~♪
お休み前の楽しい夜になるといいですね^^)

光は明日の午後から開通予定です(^^)/


投稿: kei | 2007年6月 1日 (金) 12時34分

keiさん、こんにちは♪
いつも、お昼休みに書きこみ有難うございます。
昨日は久しぶりの「シネマ」でした。
何ヶ月振りでしょうか、いつもはレンタルDVDで済ましてしまうのに。
観に行こうかな?って思っているうちに終わってしまい、レンタルでということに・・・

ロードショー、しかも「初日」なんてよっぽど原作のインパクトが強かったんでしょうね。
最終回の始まりが遅かったので帰宅も遅くなり、おまけに電車の事故で更に遅くなり、なおかつ飲酒で午前様、てへへ。
ご返事が遅れましてスミマセンでした。

いよいよ、「ひかり」開通ですね!
何か、新幹線の新線開通みたいなフレーズみたいですね、あはっ。
何はともあれ、オメデトウございます♪


投稿: ぶんぶん | 2007年6月 2日 (土) 10時49分

ぶんぶんさん おはようございます。

♪~昔恋しい銀座の柳
  
当時の銀座を知る方には、涙が出るほど懐かく切ない歌なのでしょうね。
モダン都市東京の、ちょっと風俗な恋やら柳の風情やら~~想いをめぐらせてみました~。
文字通り”銀座の柳”は、今はあるのでしょうか?
  
『ザ・シューター』はいかがでしたでしょうか。
最近は、映画雑誌も見なくなった私ですが、
劇場で見る映画はいいですね~。
マーク・ウォールバーグはカッコ良かったですか?
サバイバルで、シューティングでサスペンスなお話は、男性には堪えられないでしょうね。

投稿: 更紗 | 2007年6月 3日 (日) 09時28分

更紗さん、こんにちは♪
この歌はさすがに私でもリアルタイムで聴いたことはありませんよ(笑)
懐メロです、懐メロ。(やや力説&笑)

”銀座の柳”・・・一枚目の写真が正真正銘の直系の柳です。
この「外堀通り」沿いの舗道に植えてある“柳”が
「銀座の柳」です。

マーク・ウォールバーグ・・・タフでストイックでかっこよかったですよ。
私は新人さんだと思っていたのですが、会社の女の子に話したら「ディパーテッドに出ていた若い人でしょ」って言われてしまいました。あはは
原作では、ベトナム戦争から30年、主人公は51歳・・・という設定でした。
人生の全てを知り尽くした孤独で頑固者というイメージとはかけ離れてはいますが、原作のテイストは残ってしましたよ。
「スパイ大作戦」のリメイクである「MIP」シリーズのように骨格を残した若返りということで納得するべきでしょう。
シリーズになったら又観に行くと思います。
主人公の「ボブ・リー・スワガー」でブログを書けそうな感じです。

では、又。

投稿: ぶんぶん | 2007年6月 3日 (日) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/15271564

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の後先・・・:

« 五月雨に 散る花もあり 季節(とき)が逝く | トップページ | 銀座に尾瀬がやって来た! »