« 花吹雪 | トップページ | ちっちゃな花 »

2007年4月15日 (日)

ベランダの風景

うららかな陽光の当たる2階のベランダ。

花の世話をしたり、絵を描いたり、「ひな」の遊び場になったりの場所です。

Photo_2

右下に見えるのがお隣さんの屋根、お隣さんの庭に生えている、このピンクの花はなんという花か判りません、紐(糸)状の花弁が群れています。

Photo_10

左に目を転ずれば、「花梨」の花、更にその奥には「月桂樹」の樹が

Photo_11

この樹が、大きい15から20メートルはあるんじゃないかな?

おかげで1階の陽射しが・・・(これは余談でした、笑)

Photo_12

花のアップです。深いグリーンにイエローが心をウキウキさせてくれます。

ここまでが、お隣さんのお庭をいつも楽しんでいる状況です。

で、家のベランダに眼をやると

Photo_7

おなじみの「帝王貝細工」、四季咲きというより通年で花を咲かせています。

根元の方は1.5センチくらいの太さで草というより樹の感じに近くなってます。

Photo_13

プランターの「ネモフィラ」少しまばらなので、空いた所にまた種を蒔きましたが、春のうちに出揃ってくれるでしょうか。

Photo_9

こちらは、鉢植えで育てた「ネモフィラ」、日当たりの加減か、こちらの方が元気に育成中です。

「れんげ草」の種も蒔いたのですが、この時期になっても花が咲きません、葉は茂っていますので肥料のやり過ぎかも、元々肥沃な土地でない場所が好みの植物ですものね。

季節外れにでも咲きましたら、又ご報告を。

                      END

|
|

« 花吹雪 | トップページ | ちっちゃな花 »

ベランダ」カテゴリの記事

コメント

お~~ぶんぶんさんのお庭、お花が咲き始めて
これから楽しいガーデンライフを~♪
ベランダではひなちゃんと遊んだり、絵を描いたり
リフレッシュなひとときを過ごせますね。
「帝王貝細工」、立派になっているのですね。
ブルーの小花が可憐な「ネモフィラ」、私も好きです。

投稿: まき | 2007年4月15日 (日) 12時42分

まきさんへ
あ~違うんです、ピンクの花から月桂樹までは
お隣さんの庭の借景なのです。
ベランダに戻ってからがうちの敷地なんです。
言葉が足りないというか何というか・・・
つい、自分の目で見た事を話し出してしまった
ことが、まだまだ「ブログ」初心者なんですね。

庭の日当たりが悪いので「ベランダ園芸」を
楽しんでいる、ぶんぶんより。

投稿: ぶんぶん | 2007年4月15日 (日) 13時01分

ぶんぶんさんちの2階のベランダは
とっても居心地の良い空間みたいですね♪

ピンクのお花の上にひろがる青空が
とっても気持ち良さそう~
無限のキャンパス~~(^▽^)
これからもこのベランダからいっぱい素敵な絵が
生まれる事でしょうね♪
「花吹雪」
ハラハラと散る桜の花びらがとっても素敵です~

「帝王貝細工」が通年でお花を咲かせるって
知りませんでした・・・ (;^_^A
とってもお得なお花なんだぁ~ヾ(≧▽≦)o

投稿: kei | 2007年4月15日 (日) 20時16分

keiさん、こんばんは♪
ええ、ええ、このベランダは私にとっては
ワンダーランドかも知れませんね。
四季の気配を知り、「ひな」のご機嫌を図り、
絵の構想を練り、風に吹かれて一服し、種
を蒔く。

「帝王貝細工」は一年草と思っていましたが
花の下に直ぐ蕾が、上の花を摘んだらまた蕾
と、一年中咲いてます。

「花吹雪」まきさんに上げてしまいました。
keiさんにも、何か上げないといけませんね。
ブログの「師匠」だし・・・
「つつじ」が咲いたら情熱的な「火焔つつじ」でも
と考えています。
もうしばらく、お待ち下さいね♪
では、又。


投稿: ぶんぶん | 2007年4月15日 (日) 23時21分

久しぶりにおじゃましました。春ですね~
私もこの季節になるとベランダでいろんな花を育ててみたい衝動にかられますが...
いつも途中で枯らしてしまうんです。初心者向けの根性のある草花あれば紹介してください。

投稿: アイスド-ル | 2007年4月16日 (月) 11時45分

こめんなさい、お隣さんの木々だったのですね。
ちゃんと、書いてありました~。
お隣の緑でも、う~~んと楽しんじゃいましょう。

投稿: まき | 2007年4月16日 (月) 17時32分

アイスド-ルさん、いらっしゃい♪
肩の凝らないコラムをお届けしたいと思っていますので、ちょくちょく
お出まし下さいね。
春から初夏にかけて色とりどりの花が生活を彩ってくれます。
ん~、強い花か・・・
直ぐ思いつくのは「パンジー」「マリーゴールド」かな。
ただ、一番いいのは自分の好きな花かな?
好きになった花 (そばに置きたい花) は大事にしますから、手入れも自ずから気にしますし・・・
直ぐ身の回りに飾りたいのでしたら苗でしょうが、秋咲きの種を蒔くということも良いと思いますよ。
「コスモス」とか「かすみ草」とか・・・
とにかく、「この子好き」っていう花を先ず選ぶこと。
後は自然に一緒に過ごせますよ。
ガンバって!!

今日はアリガトウ、また来てね♪

投稿: ぶんぶん | 2007年4月16日 (月) 22時20分

まきさん、ごめんなさい!
最初の文には「お隣さん」の文字は無かったのです。
まきさんに指摘されて、その後の方たちに誤解を与えぬよう、文章を直しました。
だから、まきさんの勘違いでは無いのです。
すみませんでした、かえって気を使わせてしまったようです。
でも、まきさんの言うとおり、お隣さんのお庭でリラックスしています。
見るだけなら良いか~って、ダメなら塀を建てるだろうしね。
でも、お隣さんとは仲良しで、昨日も「京都の竹の子」をわざわざ茹でてお持ちいただきました。
お隣様、様様ですね。

まきさん、ほんとにゴメンなさい。
ご迷惑をお掛けいたしました、これに懲りずに、
またのご来訪をお待ちしいたしております。

投稿: ぶんぶん | 2007年4月16日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208446/14685270

この記事へのトラックバック一覧です: ベランダの風景:

« 花吹雪 | トップページ | ちっちゃな花 »